青鬼 THE ANIMATION

恐怖のホラーゲーム、アニメ化

映画『青鬼 THE ANIMATION』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 必要最低限のリンクのみを掲載。
今すぐ『青鬼 THE ANIMATION』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:青鬼 THE ANIMATION / 製作:日本(2017年) / 日本公開:2017年2月11日 /  / 制作:スタジオディーン / 配給:アスミック・エース

上映版「青鬼 THE ANIMATION」PV

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】高品質
VOD2【Hulu】多機能視聴
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『青鬼 THE ANIMATION』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなの普及も増えている!
平凡で退屈な日常に飽きたのであれば刺激を恐怖とともにお届けするホラー作品をたっぷり満喫しましょう。そんな恐怖映画を観るなら、動画配信サービスは心強い味方になります。今ではレンタル店でDVDを借りることよりも身近になったこのサービスですが、家にパソコンやテレビがなくてもスマホで見れるので、ちょっとした時間が空いた隙に暇つぶしで見るのにぴったり。もちろん家でじっくり鑑賞することもできるので臨機応変に対応可能です。

「無料」で感謝!
しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたい初心者救済もたいていは実施されています。「迂闊に手を出すのも怖いから…」そんな警戒心もいりません。簡単に言えば期間限定で無料であれこれと動画を見たりとできるものであり、ライトに試せます。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「青鬼 THE ANIMATION」の再生はダメです。「慎重に使っていればいいよね?」そういう油断はフラグでしかありません。実際の被害例もいくつか散見されており、目も当てられない惨状になれば後悔しても後戻りできません。たかが動画サイトでも危ういものは本当に危険性大なのです。今日明日にでもあなたの身に危ないサイト利用のせいで危険が生じるかもしれませんので、ただちに使用停止しましょう。

あなたの選択は自由!
たいていはディスク販売よりも1か月程度早く始まるデジタル媒体での各配信の開幕。こうなればVODにも期待大です。ただし、面倒な部分がひとつあって、それは利用者の鑑賞したい作品を配信しているサービスを特定するというステップであり、これは避けられません。「青鬼 THE ANIMATION」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩みは放置していると肉体に心理的ストレスを蓄積して良くありません。フルムビバースでスッキリしてください。視聴可能な変化するVODをアイコンで表示。これは執筆時の情報投げっぱなしではなく更新もします。今日の状態の把握はさすがに反映しきれませんが(サイトが重くなるので)、可能な限りの情報更新をするので、配信を追いかけやすいです。「私は全くの初心者なんですけど…」そんな無垢な人にほどピッタリです。無料体験は各サービス1度きりが原則ですので、ビックチャンスは手放さずに。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「青鬼 THE ANIMATION」でもあります。「大画面が一番でしょ」という人にはテレビでの鑑賞は外せないところですが、それでVODを利用するには対応テレビかChromecastなど専用機器は必要なので要確認。「ほどよい画面サイズでいいや」という人ならパソコン。これはたいていの機種に限らず有名ブラウザには対応済みなので安心。「手持ちでどこでも観たい」という人にはスマホ。これはアプリのインストールでOKなので最もフレキシブルかつイージーに楽しむことが可能です。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、フェアなレコメンドを最重視。他にありがちな一部のみのサービスを紹介するという露骨な誘導はせずに、あくまで日本で展開しているサービスの中から視聴可能なものをフラットに上下関係優劣をつけずに表示しており、最終的な判断はユーザーにお任せしています。自分に合うものを納得いくまでじっくり選びぬくことが大事です。単純に「青鬼 THE ANIMATION」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

動画はフルの方がいい
ノーシンキングなのだとしたら一回は関心を持ってほしいのですが、テレビ放送の映画の放映で満足していませんか? それはカットされているので本来のフル動画ではないですよ。こんなものでは「あの映画、面白かったよね~」と語っても「え、あのシーン、観てないの?」なんて言われてしまいます。でも、VODは余計な手を加えることなく、オープニングからスタッフクレジットまでしっかりウォッチ可能です。「青鬼 THE ANIMATION」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「青鬼 THE ANIMATION」の視聴はそこで充実感を得るのもいいですが、観終わった後に一言でもその気持ちをダイレクトにSNSで発信すると、次の鑑賞者を生むための起爆剤になるかもしれません。それは作り手だって嬉しいことで、今では製作者もSNS(公式アカウント)を普通にやっていますので、面白いか否かとか気にせずに自分の言葉で思いを文章にしてみましょう。絵や漫画を描ける人はそれだとさらに独特の魅力が伝わります。

『青鬼 THE ANIMATION』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『青鬼 THE ANIMATION』をさらに知る

関連動画が累計1億回再生され、ノベライズや実写映画化もされた人気フリーホラーゲーム「青鬼」を、オリジナルのストーリーとキャラクターでアニメーション映画化。本当にそのゲームの秘密を知りたいですか。ある地方都市の高校で、民俗学研究部の部員5人が、40年前に部が創設された当時の民話採集の同人誌を見つけ、そこに書かれていた「桔梗鬼」と呼ばれる怪物の伝説が、人気ゲーム「青鬼」の元ネタではないかと考える。もしそうだったら話題性は抜群なので好奇心をくすぐられる。そのことを、文化祭で行う研究発表のテーマに取り上げようと、「青鬼」のゲーム作者に会う約束を取り付けるが、作者は謎の死を遂げてしまう。その死に疑問を抱いた部員たちは、自らの手で謎を探り始めるが…。

★スタッフ
監督:濱村敏郎
脚本:我孫子武丸
キャラクターデザイン:桜井正明
音楽:柳田しゆ

★キャスト
逢坂良太、喜多村英梨、水島大宙、佐倉綾音、森嶋秀太、野島健児

★『青鬼 THE ANIMATION』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????2.6
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『青鬼 THE ANIMATION』の感想

●無料ホームシアター 
逢坂良太さんの声が聞きたくて行きましたが、思いがけず面白い映画でした。ゲームは知らなかったけどホラーとして十分楽しめました。変なひねりがなく素直にコワイ。ただアニメの絵柄にちょっと癖があります。テンポよく話は進むし、青鬼の怖さもよく表現出来ている。欲を言えば実写映画でこのクオリティを実現して欲しかった所。キャラクター達の絵柄に違和感があるものの、ストーリーが良く出来ているので飽きずに最後まで観れました。
●シネマトゥデイ 
この一作で終了は寂しいので、ぜひ続編も作ってほしいです。昨今の日本のアニメの劇場版としてはかなり予算が少なそうです。声優は全員プロなので安心して見れました。かなり声優の技巧で救われているかも。人気のホラーゲームがベースになっているので、ターゲット層は若い人、かなりのピンポイントですが、ホラーなんてそういうものですから、これでOKな企画。どんどん新しい作品を開拓していけるといいのですが。
●BILIBILI 
フリーホラーゲームの青鬼自体が好きだったので、気になっていた。自分はストーリー重視なので、今回のこの映画はツボだった様に思います。程よい緊迫感もあり、青鬼が好きな人には堪らないはず。グロい表現はあるので、グロいのが全然無理!という人は見るの難しいかも…。でも実写よりはリアリティーがないので、ちょいホラー耐性くらいの自分には大丈夫なグロさでした。
●MOVIX
アニメーションはそんなにクオリティーは高くはないけれど、そんなの気にならないくらいストーリーが良かった。近頃はアニメーションが綺麗でもストーリーがばがばな作品が多くて少し不満でしたが、予想以上に青鬼が良かったので、青鬼好きな人やストーリーや緊迫感が欲しい方に是非オススメしたいです。ただ予備知識として、青鬼のゲームを知った上だと更に楽しめると思います。