マッキー(2012)

インドから世界最強のハエが映画界に降臨

映画『マッキー』のフル動画を無料視聴する方法を無駄な広告に邪魔されることなくレコメンドしています。
今すぐ『マッキー』を見るなら動画リンクをチェック。

殺されてハエに生まれ変わった主人公が愛する人を守るため必死に戦う姿を描き、インドで大ヒットを記録した奇想天外なアクションコメディ。製作はD・スレーシュ・バブ、サーイ・コッラパーティ。家の向かいに住む美人の慈善活動家ビンドゥに思いを寄せるジャニ。一方、表向きは建設会社の社長で、裏ではマフィアの顔をもつスディープもまた、ビンドゥに夢中だった。それは明らかに目障りな存在となること間違いなしで、それでもジャニは知りもしない。ある日、ジャニは勇気を出してビンドゥに告白し、互いの運命を感じた2人は両思いになるが、金と権力とルックスで落とせない女はいないと思っていた残忍なスディープは激怒。ジャニを容赦なくなぶり殺して、あの世に送ってしまう。しかし、奇蹟が起こる。やがて小さなハエとして転生したジャニは、自分の人生を傲慢な暴力で終わりにさせたあの男に怒り、殺された恨みを晴らし、ビンドゥを守るため、スディープに立ち向かう。

原題:Eega / インド(2012年) / 日本公開:2013年10月26日 / 125分 / 制作: / 配給:アンプラグド

映画『マッキー』予告編

(C)M/s. VARAHI CHARANA CHITRAM


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Youtube】公式配信

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『マッキー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

あまりにも個性の強いユニークすぎる映画はそれだけの世界観やキャラクターで観客を驚かせてくれます。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。ネット配信はマイナー作品を揃えていることも多く、意外な名作に出会えたりします。スマホを使えば外出先でも見れますし、ダウンロード機能があるものを用いれば、事前に端末に落とすことで通信制限を気にすることなく視聴も可能です。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように初回無料トライアルにトライできます。映画全部をディスクで購入できるほどリッチな人はそういません。それができるのはよほど財布に余裕ある人だけ。これなら初回に限定されますが倹約的にデジタル鑑賞を試せます。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。告発するわけではありませんが、そういう行いは報いを受けますし、実際のところ警察に目を付けられるのも時間の問題です。

作品のデジタル普及は近年になって著しく拡大し、VODはそのメインストリームとして市場を牽引しています。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「マッキー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩み過ぎても頭が痛くなるだけ。無用な苦しみから解放されるために、このページ内に掲載中の視聴可能なVODアイコンを確認していきましょう。それだけで完了するのでテキストは忙しいなら無視してもOKです。対応しているVODサービスの多さは、おそらくアンオフィシャルなデータベースサイトの中では随一で、新規にも続々対応します。まだ見知らぬVODがリストチョイスにあったら、それはまさに天からの恵み。無料動画にストレートでダイブできるので、気持ちいい気分です。

GoogleのChromeブラウザを使っていると、リンクのクリックでいきなり「ポップアップがブロック」と表示されて「え?え?」と困惑状態になることがあります。「ウイルス?でもいつもの公式のサイトなのに?」と考えても考えても謎だらけ。それは広告をブロックするツールが原因です。拡張機能でそれらを導入しませんでしたか。動画視聴さえも妨げるので症状が確認されたらひとまず無効化しましょう。いずれアップデートで修正されるはずです。「マッキー」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

バリエーショナルなVODは魅惑的ですが、その利益を享受する前にアカウント作成しないといけません。そして絶対に決めることになるのがパスワード。あなたは毎回深く考えにパスを決定していませんか。それだと最悪な事態になるかもしれません。アカウント乗っ取りのたいていの原因は、粗雑なパスワードが理由であり、使い回しをしていた人も多いです。まさか誕生日などを使っている人はいないと思いますが、辞書に載っている単語すらもダメです。独自の羅列にしましょう。安全な「マッキー」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

『マッキー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『マッキー』をさらに知る

★スタッフ
監督:S・S・ラージャマウリ
脚本:S・S・ラージャマウリ
撮影:センディル・クマール
音楽:M・M・キーラバーニ

★キャスト
スディープ、サマンサ・ルス・プラブ、ナーニ

★『マッキー』の評価

IMDbRTMETA
7.8??%??
映画comY!FM
3.6???3.7
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『マッキー』の感想

●映画無料夢心地 
空前絶後のハエ映画! 死んだらハエになって生まれ変わって、その姿で恋人を守り抜く…という奇想天外すぎるストーリー。どう考えたってギャグにしかならない。なのに、この作品は徹底して真面目に描いているから凄い。細かい部分もハエの設定に破綻はなく、ついついハエの動きに見入って応援してしまう。ちゃんとハエであることから逸脱しない話運びといい、バカやりながらも丁寧に描くこのギャップが病みつきになる。ハエは最強!
●シネマトゥデイ 
人間がハエになってしまうホラーがありますが、こちらはそういう恐怖展開はゼロ。主人公がハエになってもそこまで悲壮感はなく、ヒロインなんてあっさり受け入れてデートします。このデートシーンも爆笑もの。そのかわり、ハエが復讐してくるというマフィア側の恐怖が印象的。どんどんハエ恐怖症になっていく悪役には同情しつつも、笑っちゃいます。最後はやりすぎなくらい復讐を果たすわけで、敵に回したらいけないな、ハエは。
●TOHOシネマズ
これは絶対に老若男女が見てほしい。最高に楽しいのは保証します。ハエに生まれ変わった男の復讐もの。くだらないと思いつつ、あっという間の2時間でした。ハエはヒンディー語だと「マッキー」っていうのですね。なんか可愛い響き。しかし、今作のハエはエグイくらいバイオレンス。憎き敵を八つ裂きにするまで諦めません。あの『ザ・フライ』以上のインパクトがあなたを襲う。とにかく復讐しまくるノリはインドならではの単純さでいい。
●ユナイテッドシネマ
ハエに殺人予告をされる人間がみられるのはマッキーだけ! 事故を起こした宿敵の車のフロントガラスに書いた「I will kill you」の文字だけで大爆笑。シャワー浴びたり筋トレしたり銃弾作ったりするハエも見たことない! マッキーの歌が耳を離れない。あとインド映画は例外なくヒロインがとても可愛い。これも大事なポイント。日進月歩で技術革新の進むVFXやCG技術も凄い。これはインド映画、どんどん進化していくわけだ。