ザ・リング リバース

日本ホラー映画「リング」をアメリカでリメイク

映画『ザ・リング リバース』のフル動画を無料視聴する方法を無駄な広告に邪魔されることなくレコメンドしています。
今すぐ『ザ・リング リバース』を見るなら動画リンクをチェック。

日本のホラー映画の金字塔「リング」をハリウッドでリメイクした映画「ザ・リング」シリーズの最新作。本作は呪いのビデオではなく呪いの動画を見ると7日後に死ぬという恐怖体験に翻弄される若者たちを描くホラー。製作総指揮にはエイミー・セイアーズ、アーレン・クルーガー、マイク・マキャリ、ニール・エデルスタインなどが名を連ねる。「見た者は必ず7日後に死ぬ」と言われる呪いのビデオを見てしまったジュリアは、呪いの連鎖を断ち切るため、恋人のホルトとともに呪いのビデオの謎を解き明かそうとする。それは簡単ではなく、それどころかさらなる悲劇の扉を開けてしまうとは知りもせずに。やがて、ひとりの少女の存在にたどり着いたジュリアだったが、恐ろしい邂逅が悲劇の合図となり、その少女との出会いが更なる恐怖の幕開けとなる。

原題:Rings / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年1月26日 / 102分 / 制作:Parkes/MacDonald、BenderSpink / 配給:KADOKAWA / 前作:『ザ・リング2』

映画『ザ・リング/リバース』予告編

(C)2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ザ・リング リバース』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

普段では味わえない刺激を求めている人には恐怖をお届けするホラー映画が最高の素材。そんなスリル満載のエンターテインメントをフル動画でお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを使いましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2パターン。ひとつは単体作品ごとにレンタルする都度課金タイプ。少数でいいならこちらが便利。もうひとつは対象作品が見放題になる定額のタイプ。大勢の作品を見るならこれがベストです。

その通常の利点に加えて、無料お試しサービスという形式で動画視聴を含む機能を試せる、初利用者の救援サポートも用意済みです。私たちはいろいろな出費を余儀なくされる生き物です。美味しい食べ物も食べたい。欲しい衣服がある。旅行にだって行きたい。せめて映画くらいは安く観てもバチはあたらないはず。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。具体的な怖さを提示してくれないとわからない? だったら恐ろしい話をしましょう。ネット上の体験談ではこんなとおり。パソコンが壊れた。メールアドレスが乗っ取られた。クレジットカードが不正使用された。結局は警察も相手してくれません。「閃きました、動画をダウンロードするのは?」そんなことは即刻アウトです。映画館でも散々注意広報を見たはずです。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作まで、新旧混合映画は魅惑的で今すぐ見たくなります。ところが、見たい作品が配信しているVODはどれでしょうか。実はGoogle検索で作品名をググるとすぐにVOD名称が提案されますが、それは一部のものだけです。「ザ・リング リバース」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示アイコン画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。動画サイトがメンテナンス中であろうとも、こちらのサイトには影響はありません。観たい作品に目星を付けておきましょう。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

残念なことにこんなことは言いたくありませんが、あなたが今見ている作品もVODで常に配信されているとは限らないのです。「よし明日にしよう!」と思って後回しにすると「え、ない…」という最悪パターンを経験するかもしれません。終了という大事な切れ目はわかりにくいので、かなり把握は困難ですが、このフルムビバースでは専用ページで一覧化しており、ざっくり確認を支援しています。「ザ・リング リバース」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

映画の予告動画を見る人はどれくらいいるのでしょうか。ネタバレ回避のために見ないようにしている人から、作品の雰囲気を掴むために積極的に見る人までいろいろ。こちらのページでもそのトレイラービデオを掲載しています(もちろん公式提供のものです)。やはり映画の質や傾向を把握するには実際の映像が一番なので貴重な判断材料です。VODに登録する前にまずは見たい映画の面白さをあらためて確認するも良し。「F・ハビエル・グティエレス」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『ザ・リング リバース』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ザ・リング リバース』をさらに知る

★スタッフ
監督:F・ハビエル・グティエレス
脚本:デビッド・ルーカ、ヤコブ・アーロン・エステス、アキバ・ゴールズマン
撮影:シャロン・メール
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

★キャスト
マティルダ・ラッツ、アレックス・ロー、ジョニー・ガレッキ、ビンセント・ドノフリオ、エイミー・ティーガーデ

★『ザ・リング リバース』の評価

IMDbRTMETA
4.55%25
映画comY!FM
2.62.352.4
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ザ・リング リバース』の感想

●無料ホームシアター 
ヴァービンスキー監督のリメイク1作目と既視感があるほど話も雰囲気もとても近い。シリーズ的な目新しさもあまり感じない。やはりリングは日本も海外もマンネリという最大の敵にどう立ち向かうか苦戦しているようである。それでも気になるのが、真のリングファンというもの。今作も見ざるを得ないとは思いますが…。ただ、良いと思うのはこうやって定期的に製作されることで、知名度は維持されることである。もう20年、ここまで続くだけで凄い。
●シネマトゥデイ 
「そのビデオを見た7日後に死ぬ」都市伝説と化している「呪いのビデオ」にまつわる物語で、またかという映画化。でも脚本家3人によってよく練られた物語はその力の入れよう、その良い出来にも納得します。まず何よりもきちんと現代化されているプロットです。今作は情報化社会にともなう情報拡散の恐怖がしっかり組み込まれているのです。これほどこの怖さを実感できるものはないでしょう。SNS世代なら共有のデメリットもわかってくれるはず。
●109シネマズ 
言わずと知れたホラー映画の日本の頂点に立つ「リング」。その何度目だか忘れたが(2度目?)ハリウッドで再構成となるリメイクがこれ。個人的にはホラーが何度もリメイクされるのは歓迎です。過去の名作をリメイクしまくる流れには辟易してますが、ホラーは別。というのも怪談というのは語り継がれて変化していくものだから。そうやってその時代のトレンドを飲み込みながら人に恐怖を与える、それが心霊であり、怪奇でしょう。