フィッシュストーリー

2012年、地球滅亡まで、あと5時間

映画『フィッシュストーリー』のフル動画を無料視聴する有用な方法を誰にでもわかりやすくシンプルにレコメンドしています。
今すぐ『フィッシュストーリー』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:フィッシュストーリー / 日本(2009年) / 日本公開:2009年3月20日 / 112分 / 制作: / 配給:ショウゲート

(C)2009「フィッシュストーリー」製作委員会

動画
▼『フィッシュストーリー』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 高品質

VOD2【Huluで動画を見る 機能充実

VOD3【TSUTAYAで動画を見る

VOD4【-

VOD5【-

[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『フィッシュストーリー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

利用はネットでラクラク!
様々な葛藤や苦悩を抱えて自分の生き方を他の人生と交差させていくヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、今ではレンタル店でDVDを借りるよりもはるかに主流として支持されてきました。また使っていない人でも安心。ビギナーでもイージーで簡単にスタートできます。

「無料」より安いものなし!
加えて、スタートラインに立ったあなたにビギナーブーストで背中を押します。それこそ無料お試しという最高の救済補助です。わかりやすく言ってしまえば、初回登録をスタートにして一定期間を所定の月額料金なしで楽しめるもので、その間であれば無料動画気分で映画をいくつか堪能できてしまいます。「よく広告でもみるけど本当に無料なんてあるの?」「実際は何かと理由を付けて有料になってしまうのではないか」と思っているなら太鼓判を押せます。これは間違いなく初心者への無料救済策。最初の一歩を踏み出せないあなたに贈るプレゼントボックスです。中村義洋監督の「フィッシュストーリー」も配信中。

危うい怖さは遠ざけよう!
違法な動画サイト等には妥協をすることなく気を付けてください。それで伊藤淳史出演の「フィッシュストーリー」の再生はダメです。最近は厄介になる一方です。サイトを開くと困った事態が発生します。誰でも広告がしつこいほどに表示されるとげんなりですが、それで終わらず、さらなる深刻な有害性がある本当に頭にきます。これでは不愉快になるのは避けられないです。最悪の場合、全く無関係の動画や勝手に編集を加えた動画などを見せられるかもしれないので、それを知らずに鵜呑みにしてしまえばあなた自身が誤解して大恥をかきます。

いちはやくウォッチ!
まるで目の前に大好物の餌を出された犬のように、早く飯が欲しいと映画味に飢えていたあなたもこれで映画を観たい欲求が爆発してくるはずです。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。高良健吾出演の「フィッシュストーリー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページに記載されている情報は更新されており、記事作成時情報を放置して終わりなトレンドブログのような雑構成にはなっていません。新サービスが展開されれば順次追加されていくので最新情報を追跡できます。クリックしたらブログランキングサイトで全然お目当てのコンテンツが見つからない!…そういう経験はありませんか? フルムビバースにはそんなリンクは皆無です。配信サービスを示すアイコンがズラリと並べば、そのぶん選択の幅が多いです。その中でも未利用のものをセレクトして無料視聴へGOです。

支払い方法は?
VODを継続的に自分のツールとして利用する際の料金の支払い方ですが、多部未華子出演の「フィッシュストーリー」を見たい気持ちをまずは抑え、ペイメント方法を選択しないといけません。原則はクレジットカードであり、これが個人証明にもなっています(ユーザーの重複登録を防止するのに機能しています)。ですのでミステイクな入力をしないように。VODによってはユーザー利用のキャリア決済をセレクトできるものもあるので要検討です。クレジットカードが手元になくともそこでおしまいではなく、全然諦めるようなことはありません。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

情報の充実度はピカイチ
「VODを紹介するといってもどうせひとつだけとか、単に宣伝広告で使えるものだけなのでしょ?」という疑念。それは理解できます。確かにそういうサイトは多いです。でもこちらのページではどこよりも網羅的にVODを取り扱っています。その数は10種を超えて、いまもなおアップデートで対応を増やしており、トップクラスの品ぞろえ。そこから配信可能性を吟味して掲載しています。予告映画動画を視聴してから本当に登録してまで観るべきかを熟慮分析するも良し。「中村義洋」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。自分では思いもつかないような視点に気づく感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は釣られてしまうほどに魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。濱田岳出演の「フィッシュストーリー」は? 基本的には初回の月額料金もしくは一定期間に限り料金の支払いが発生しないという意味です。また、無料で見られる作品はサービスによって異なります。配信している全ての作品が対象になるものもあれば、ある程度を対象に無料作品が限定される場合も。またポイント制のサービスでは初月は無料で一定のポイントがもらえ、それを使うことで作品が見られるものも。この違いが一番混乱する部分なので各サイトでの予習がとても肝心です。

その動画サイトは使える?
森山未來出演の「フィッシュストーリー」を無料で見る場合のよくある質問がこれ。「dailymotion」で見つかりますか?「Miomio」で探しているのだけど?「openload」で教えてください?「vidia」の動画はある?「clipwatching」の動画は発見できますか?「mixdrop」の動画を提示して? あらかじめ忠告しておきますがそういうものは意図がどうであれ極めてブラックに近い行為ですのでこちらは関与もしません。本サイトは合法かつホワイトなサイトオンリーでの紹介です。動画は健全なものに限ります。そのことはしっかり肝に銘じておいてください。

『フィッシュストーリー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年12月21日時点での『フィッシュストーリー』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『フィッシュストーリー』をさらに知る

伊坂幸太郎の同名小説を映画化した、1970年代に活動した売れないパンクバンドの一曲を中心に、多くの登場人物が交錯してやがて地球の滅亡をも救う、時空を超えた爽快ファンタジック・ヒューマン・ストーリー。『フィッシュストーリー』のプロデューサーは宇田川寧と遠藤日登思。1975年、早すぎたパンクバンド「逆鱗」は世間に理解されないまま解散へ向かおうとしていた。彼らは最後のレコーディングで「FISH STORY」という曲を演奏する。それは自分たちが遺した最後の創作物になる。1982年、気の弱い大学生は「FISH STORY」の間奏部分に「女性の悲鳴が聞こえる」という噂を聞く。そんなことがあるのだろうかと疑わしくもなるが、さらには出会った女性に「いつか世界を救う」と予言される。2009年、修学旅行中に眠り込んでフェリーに取り残された女子高生は「正義の味方になりたかった」コックと出会う。その奇妙な出会いをよく理解することもできぬまま、その直後、二人はシージャックに巻き込まれる。2012年、街が静まり返るなか、普段と変わらないように営業中のレコード屋の店長は「地球が滅亡する日でも好きなレコードを聴いていたい」とあの「FISH STORY」に耳を傾けている…。

★『フィッシュストーリー』のスタッフ
監督:中村義洋(関連作品:『ジャージの二人』)
脚本:林民夫
撮影:小松高志
音楽:菊池幸夫

★『フィッシュストーリー』のキャスト
伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、森山未來、大森南朋、渋川清彦、大川内利充、眞島秀和、江口のりこ、山中崇、波岡一喜、高橋真唯、恩田括、石丸謙二郎、中村有志、田村圭生、芦川誠、野仲イサオ、大谷英子

★『フィッシュストーリー』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.6???3.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『フィッシュストーリー』の感想

●『フィッシュストーリー』FILMAGA  
あと5時間後には彗星が落ちてきてまう。そんな危機的な状況からの呑気に営業してるレコード屋さんにて若者のと店員さんとめんどくさいおじさんのある一曲についての会話。この設定からどんなエピソードが展開されるというのか。誰も予想はつかないと思いますが、実際はさらにぶっとんだ勢いのあるストーリーが待ち受ける。スッキリしたい時にオススメであり、なんだかムシャクシャした気持ちを一気に解放させていくパワーがあります。
●『フィッシュストーリー』BILIBILI 
脈絡のないストーリーを綺麗に繋げてくれて、突然の話しの転換の意味がラストでわかるという、なるほど!となる物語。だから最初はわからなくてもとにかく鑑賞を続けてほしい。音楽のフィッシュストーリーの無音部もそうだが、ゴレンジャーの話も最初は何のこと?となるが、ここもスルーしてとにかく視聴を継続すべし。必ず最後に納得がいくので。「アヒルと鴨のコインロッカー」のチームということで、独特の味わいがクセになる。
●『フィッシュストーリー』MOVIX 
この映画の魅力をネタバレなしで語るのは難しい。70年代、80年代、そして現在の点と点が一本の線に繋がるときの爽快感が最高なのに、具体的な説明ができない。なんてむずがゆいのか。誰にも知られず消えていく運命だった出来事を、こっそり教えてもらったような、世界って思った以上に凄いんだ!と高らかに宣言するような作品で、観た後は自分の人生が変わって見える。ある伝説のパンクバンドの一曲が世界を救うなんて…できるのです。