シャーロック・ホームズ(1作目)

ロバート・ダウニー・Jr.がホームズを斬新に熱演

映画『シャーロック・ホームズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 広告はどのサイトよりも少なくスッキリ。
今すぐ『シャーロック・ホームズ』を見るなら動画リンクをチェック。

アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探偵シャーロック・ホームズのキャラクターにインスピレーションを受けたオリジナルストーリーを映画化。製作総指揮はマイケル・タドロス、ダナ・ゴールドバーグ、ブルース・バーマン。19世紀末のロンドン。ホームズと医師ワトソンの2人は、人知を超えた怪しい黒魔術の儀式を行い、若い女性を次々と殺害する猟奇的なブラックウッド卿を逮捕する。これで異常な事件は終わるはずだった。だが、処刑されたはずのブラックウッドが蘇り、再び殺人事件が発生する…。

原題:Sherlock Holmes / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開:2010年3月12日 / 129分 / 制作:Silver Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース / 次作:『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

シャーロック・ホームズ (予告編)

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『シャーロック・ホームズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなが魅力にドハマり中!
映像センスが光る個性の強いエンターテインメントは何も考えずに観ても楽しい映画です。そんな作品をたっぷり楽しみたいときは、動画配信サービスがオススメです。ネット配信というと、画質を気にする人も多いですが、このサービスは公式でしっかり整備されているものなので、再生環境が悪いということもありません。字幕や吹き替えも選択できるものもあるので、自分の好みに合ったものを選んで自由に楽しみましょう。

「無料」はやっぱり魅力的!
「無料でお試し券が欲しい人は集まってくださ~い」そんな呼びかけは冗談にしても初回特典は多くのサービスで用意済みです。なんとも耳寄りな情報ではありますが、これは初期登録時点から設定された一定の期間、動画視聴を含むあらゆる機能を無料試用できるもので、フリーダムに使えます。「サービスの利用停止はすぐにできますか?」という質問は最も頻繁に寄せられるものです。その答えはいつもひとつ。とても簡単にできます。自由に退会ができないようなことはないのでご安心を。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「シャーロック・ホームズ」の視聴はダメです。広告というのはサイトの運営に必要で、それがなくなると維持することもできなくなってしまいますから、一概に排除はできません。ただし、それが不正広告なら話は別。個人の重要情報を勝手に奪い取るような身勝手極まりないものは論外です。自分の重大な個人情報が洩れて良いことなんてひとつもありません。そこまでして見たい動画があるといえますか。

あなたの選択は自由!
作品がデジタル配信で一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。しかし、知っている人は重々理解しているでしょうが、このVODは種類が豊富。当然どれがマッチするかは十人十色。加えてそれぞれで配信作品も違っています。「シャーロック・ホームズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その疑問は一般的な方法ならばひたすら公式サイトを確認しまくるしかないですが、それだと時間がかかります。そこでこのページのアイコンによるレコメンドを参考材料にすれば過程を大幅に短縮できます。同様のサイトは他にも存在しますが、フルムビバースでは情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。「(。´・ω・)ん? こんなビデオオンデマンド知らないぞ?」そんな発見があれば、スーパーチャンス。無料視聴がおいでおいでと笑顔で手招きしてます。

字幕・吹替、選択は自由
海外映画を観る時の分かれ道となる分岐点は「字幕」「吹き替え」の選択肢です。ネット上では論争になっていることもしばしばですが、もうこれには明確な正解はありません。字幕だと俳優の音声がそのまま聞けるのでオリジナル派には必須。しかし、文字を追うのは大変(リスニング力があるならOKですが)。吹替は翻訳センスを問われるのでかなりの運試しでもあり、お墨付きの出来栄えなら安心できます。VODでいっそのこと見比べしてみるのも、見慣れた「シャーロック・ホームズ」の面白さの発見につながるかもしれません。

配信はいつ終わる?
残念なことにこんなことは言いたくありませんが、あなたが今見ている作品もVODで常に配信されているとは限らないのです。「よし明日にしよう!」と思って後回しにすると「え、ない…」という最悪パターンを経験するかもしれません。終了という大事な切れ目はわかりにくいので、かなり把握は困難ですが、このフルムビバースでは専用ページで一覧化しており、ざっくり確認を支援しています。「シャーロック・ホームズ」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「シャーロック・ホームズ」は? 混乱しやすい部分なのでサービスごとに整理しましょう。詳細は別のページにまとめているので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてください。ざっくりまとめるなら、見放題系のHuluやNetflixと、個別購入型を含むU-NEXTやdTVでは無料の意味合いが違ってきます。前者であればすぐに好きなだけ全部が無料で見られます。後者では事前の登録時にもらえるポイントの範囲内で動画が見られるので、数に限りのある一部無料と言うべきかもしれません。

ホームシアターのススメ
スマホで映画を観ている人は信じられないかもしれません。それは何か? ホームシアターの世界です。名前は聞いたことはあっても無料ばかりを先行させているととてもじゃ手が伸びない代物。でもそのハイクオリティは個人の自宅映画館と呼ぶべきスケールで、動画鑑賞の次元が大きく激変するのです。「シャーロック・ホームズ」も最高級に。こうなってくるといかにしてそのリッチシアターを組み上げるか。無料ホームシアターとはいきませんし、コストは低いわけでもありません。でも価値はあります。大型家電店に行って実際の機器を見てイメージを膨らますのもいいでしょう。

『シャーロック・ホームズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『シャーロック・ホームズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ガイ・リッチー(関連作品:『ロックンローラ』)
脚本:マイケル・ロバート・ジョンソン、アンソニー・ペッカム、サイモン・キンバーグ
撮影:フィリップ・ルースロ
音楽:ハンス・ジマー

★キャスト
ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、エディ・マーサン、ケリー・ライリー、ジェームズ・フォックス、ハンス・マシソン

★『シャーロック・ホームズ』の評価

IMDbRTMETA
7.670%??
映画comY!FM
3.73.603.6
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『シャーロック・ホームズ』の受賞
第82回アカデミー賞で作曲賞、美術賞にノミネート。

★『シャーロック・ホームズ』の感想
・宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●FILMAGA
王道のミステリーなんだけど、アクション要素もあって本当に退屈しない。登場キャラが多くて少し複雑なとこはあるけど、万人受けしそうな映画で、これは人気が出るのも納得。台本に書かれた台詞やト書きをここまで魅力的な人物としてオーバーなくらい体現できるロバート・ダウニー・Jrといい、日本人はエキセントリックな俳優を好む傾向がありますね。本作だって完全に彼ありきでヒットした気がします。やっぱり俳優の力って偉大ですね。
●ユナイテッドシネマ 
推理小説の金字塔、シャーロックホームズシリーズの映画化ですが、違いはアクション。このホームズは戦いながら推理する、超好戦的アグレッシブ・探偵なのです。公開当時は武闘派シャーロック・ホームズということで話題になり、これのせいでホームズはこういうものだというイメージが固定化されてしまった気さえするほどの影響力。皆さん、原作小説も読みましょう。ちゃんと普通に推理しているのですから。たまにはこういうのもいいけど。
●DAILYMOTION
全ての謎がちゃんと最後に解き明かされていく展開は気持ちよく、キャラの絡みも素晴らしいし、見ごたえがあるアクロバットなキレのあるコンバットも楽しい。王道の娯楽作。高級感というか、重厚感のある映像になっていて、街並み、人の顔の印影、アンティークな家具等が美しいのも良い部分。ホームズの雰囲気を壊した側面もあるが、普通に映画化しても絶対に観てもらえないのでこれくらいの大味なリニューアルが一番ぴったりだと思う。