トモダチゲーム 劇場版(2017)

友達の秘密、売ります

映画『トモダチゲーム 劇場版』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 広告はどのサイトよりも少なくスッキリ。
今すぐ『トモダチゲーム 劇場版』を見るなら動画リンクをチェック。

山口ミコトが原作、佐藤友生が作画を手がける同名人気コミックを実写映画化。お金よりも友情を大切にする高校生・片切友一らが、友情を試される謎のゲームに巻き込まれていく姿を描く。プロデュースは木俣誠と上野境介。クラス全員から集めた200万円の修学旅行費がどこの誰かわからない何者かに盗まれた。とても大事な資金であるためにその衝撃は大きい。片切友一は盗難事件に責任を感じたという副委員長の沢良宜志法に手紙で呼び出されるが、そこには友一から呼び出されたという志法と、友人の美笠天智、四部誠、心木ゆとりがいた。一体どういう意味があってここに集合させられたのか。何者かに襲われた5人は部屋に閉じ込められ、5人のうちの誰かが2000万円の借金を負い、その多額の返済のために友だちを巻き込んで疑心暗鬼を試される「トモダチゲーム」にエントリーしたことを知る。それはあまりにもリスクのある危険な行為。無事にゲームをクリアすれば借金はゼロになるが、失敗した場合は一人400万円ずつ負担しなければならないため、リスクは高い。この疑いだらけのゲームは本当にクリアできるのか…。

原題:トモダチゲーム 劇場版 / 製作:日本(2017年) / 日本公開:2017年6月3日 / 97分 / 制作: / 配給:キャンター

映画「トモダチゲーム 劇場版」予告編【主題歌VERSION】

(C)山口ミコト・佐藤友生/講談社 (C)2017「トモダチゲーム」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『トモダチゲーム 劇場版』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

使えばわかる面白さの宝庫!
人気なコミックの映画化はファンにとっては見逃せない映画です。そんな必見の作品を観ていない人、もう一度見直したい人にとって、役に立つのが動画配信サービスです。これはネット配信なので、レンタル店でDVDを借りるような手間はいりません。ウェブサイトにアクセスしてみたい作品を検索し、すぐに視聴を開始できます。家にテレビやパソコンがない人も安心。お手持ちのAndroidやiPhoneなどのスマホで視聴できるので問題ありません。

「無料」はやっぱり魅力的!
知っています。何よりも気になっているのは無料お試しトライアルでしょう。動画をタダで見るなら耳に必ず入れるべきです。「家にいながらどこでも自由に映画を観たい。それこそ無料ホームシアターのように」そんな思いに答えるサービスで、お試し期間によって一定の間、本当にタダとなります。「解約できないというトラブルが怖い…」そんな気持ちもよくわかりますが、そのような厄介な事態にはなりません。なぜなら解約ステップは単純で、思いついた時にすぐにアカウント削除が可能。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「トモダチゲーム 劇場版」の再生はダメです。危険性の具体例はこのとおり。消しても消しても消えない悪質な広告、一向に再生が進まずに画質も低い劣悪な動画の品質、さらにはプライバシーを密かに盗む有害性、パソコンやスマホに極端な負荷を与えるダメージなど、嫌なことだらけ。これだけ忠告すれば選択肢はひとつ。100%安全のシネマ体験にはオフィシャルな動画サービスが絶対です。

あなたの選択は自由!
作品がデジタル配信で一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「トモダチゲーム 劇場版」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩み過ぎても頭が痛くなるだけ。無用な苦しみから解放されるために、このページ内に掲載中の視聴可能なVODアイコンを確認していきましょう。それだけで完了するのでテキストは忙しいなら無視してもOKです。今日の状態の把握はさすがに反映しきれませんが(サイトが重くなるので)、可能な限りの情報更新をするので、配信を追いかけやすいです。初体験になるVODを見つけられたら、それはあなたの退屈な日常にクリティカル・ヒット。これからはバラ色の映画生活が広がっていきます。

配信はいつ終わる?
「あのサービスに登録はしたはいいんだけどさ、いざアプリで開いたら見たいやつがないの!だから速攻アンインストールした!」そんなお怒りの声もごもっともですが、事前に確認すれば回避できるかもしれません。というのも配信終了日時はアナウンスされている場合があるからです。こちらのサイトではHuluやNetflix、AmazonPrimeの配信スケジュールをまとめているページがあるので参考にできます。「トモダチゲーム 劇場版」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

フェアにオススメします
他の配信動画紹介サイトでよく見られる光景は、サービスをズラリと掲載しつつも、結局はひとつのサービスだけに固執して推薦してくるパターンです。それは個別のレコメンドにまで配慮が行き届いていません。フルムビバースの場合は、視聴可能なVODを情報に基づいて示して、該当動画リンクへと促すだけ。フェアであることを最優先にしているので、公正さについてはどこよりも自信があります。単純に「トモダチゲーム 劇場版」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

動画はフルの方がいい
今さら何を言っているんだという感じもしますが、映画鑑賞するなら当然本編をフル視聴できないと意味がありません。さすがに半分でも良いです…みたいな人は特殊でしょう。ワクワクのオープニングからフィナーレの余韻に浸れるエンディングまで、全てをしゃぶりつくしてこその鑑賞。フルサイズ、フルタイム、フルクリアの3点が揃ってこそのコンプリートです。VODならばそこも抜かりなし。「トモダチゲーム 劇場版」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

原作もついでに見よう
漫画や小説を映画化した作品動画を見た後に「原作も見てみたいな~」と思ったことはありませんか? でもわざわざ本屋に足を運んで原作を探したり、ネットオンラインショップで漁るのも面倒だったりします。そういうシチュエーションでもVODは大きなサポートができます。動画を鑑賞したら、そのままの流れで原作も電子媒体で読むことができる機能を備えたものも登場。すべての動画と電子書籍を作品ごとに紐付けることでシームレスなエンタメ体験を実現しているので、経験すれば病みつきに!

『トモダチゲーム 劇場版』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年9月20日時点での『トモダチゲーム 劇場版』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「Netflix」「Amazonビデオ」「Gyao」です。

▼『トモダチゲーム 劇場版』をさらに知る

★スタッフ
監督:永江二朗
脚本:永江二朗、佐上佳嗣

★キャスト
吉沢亮、内田理央、山田裕貴、大倉士門、根本凪、久保田悠来、上野優華

★インタビュー
・吉沢亮「ずっと屋上にいるというワンシチュエーションの撮影なので、舞台をやっているみたいで、すごく楽しい」

★『トモダチゲーム 劇場版』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.1???3.0
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『トモダチゲーム 劇場版』の感想

●無料ホームシアター
一応冒頭であらすじを説明はしてくれますが、やはり細々とした背景なんかが分かりにくいので、テレビ版の知識はあった方がよさそうです。突如として、理不尽なゲームに巻き込まれた主人公達。お互いを信じれば乗り切れるはずのゲームが、1人の裏切りから疑心暗鬼に陥り、混沌としていく様が、ともすれば単調になりがちなゲームの描写の中で、絶妙なアクセントになっていきます。
●FILMAGA
ゲーム終盤、追い込まれた主人公がしかける一手は、まさに痛快そのものです。ネタバレを知ってしまうと面白さが相当半減するタイプの作品なので、映画を100%楽しむならTVバージョンも見たうえで、そのままなノリで劇場版も満喫すると良いかなと思います。今回はキャラクターの説明があったけど、ドラマ版を観た方が理解はできる! 漫画のような緊張感、登場人物の表情、シリアスな雰囲気は描ききれていないのが残念でしたが楽しめました。
●MOVIX
これ女の子が二人でよかったね!三人だったら即終了してたと思う2対1になって。屋上のシーンばかりでほんと低コスト何だろうけど、その分映像編集さんやらがとても仕事をしている作品なのでわかりやすく作ってくれてありがとう、神の声とかルール説明とか色々デザインわかりやすくて丁寧です。話の展開は原作とほぼ同じ。原作で使われたトリックやゲームの攻略法をそのまま省略せず映像化した為、少々間延びした感は否めない。