スリザー(2006)

最悪の魔の手が美女に迫る

映画『スリザー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 広告はどのサイトよりも少なくスッキリ。
今すぐ『スリザー』を見るなら動画リンクをチェック。

ジェームズ・ガンが監督デビューを果たした、グロテスクな宇宙生命体“スリザー”に侵食される人間たちの恐怖を描くSFホラー。製作総指揮はマーク・エイブラハム、トーマス・A・ブリス、スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト。アメリカ南西部に謎の隕石が落下。街の有力者グラントが偶然それを発見するが、突然そこから何かが飛び出しわけもわからず彼の体内に侵入してしまう。その日から、街では行方不明者が続発するようになり、その異常現象はしだいにコントロール不可能なまでに拡大していく。グラントの変化に不信感を抱いた警察署長ビルは、事件との関連を調べ始めるが、不可思議な事件が次々起こる。そして、ついにおぞましい事態が目の前で起こってしまう。

原題:Slither / 製作:アメリカ(2006年) / 日本公開:2007年12月8日 / 95分 / 制作:Gold Circle Films / 配給:東宝東和

映画『スリザー』予告

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『スリザー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

鑑賞チャンスはスルーできない!
いろいろな映画のジャンルがありますがその中でも気色悪いスリラーはコアなファンを獲得している作品群です。そんなインパクトのある映画を観たいときは、動画配信サービスを使ってお得に鑑賞しましょう。ネット配信なのでその映像を何で見るかは自由自在。お手持ちのAndroidやiPhoneなどのスマホでもいいですし、パソコンでなんとなく見て流すだけでもOK。テレビの大画面で観れば、その映像の怖さも100倍マシになります。

「無料」より安いものなし!
ハッピーは2倍に増えます。なぜかって無料お試し体験があるからです。これはもう目を惹きつけられる誘惑の虜でしょう。わかりやすく言ってしまえば、初回登録をスタートにして一定期間を所定の月額料金なしで楽しめるもので、その間であれば無料動画気分で映画をいくつか堪能できてしまいます。「美味しい話があるわけない。登録が難しいんだろ」と疑り深い人も拍子抜け。登録は1分以内に完了できると保証します(文字を打つのが下手でない限り)。何も複雑さはありません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツは危険性の塊です。それで「スリザー」の鑑賞はダメです。広告というのはサイトの運営に必要で、それがなくなると維持することもできなくなってしまいますから、一概に排除はできません。ただし、それが不正広告なら話は別。個人の重要情報を勝手に奪い取るような身勝手極まりないものは論外です。オフィシャルは100%の有用性が保証済み。これを上回るものはないと現状は言い切れるので迷わず使ってください。

あなたの選択は自由!
作品がデジタル配信で一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ここで留意すべきはVODのお約束な悩みごと。自分の鑑賞要望のある作品は本当に現在配信しているのか、これを視認しないことには動画体験は幕を開けることはありません。「スリザー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「この作品を配信しているVODはこちらです」というアナウンス(厳密には補助情報)としてお役に立てることができるのがこのページであり、自力でなんとかするよりも作業工程を短縮できてスムーズに進みます。他の類似サイトと違って、フルムビバースでは情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。「こんな名前のVODは全然知らなかった」もしそんな出会いができれば、無料動画への道筋が目の前に開けてくるので、天の恵みみたいなものです。

登録情報は最小限
最初は何事も不安がつきもので、何からすればいいのやらと悶々と悩むかもしれません。手始めに登録が必須です。何でもいいので使用可能なメールアドレス(フリーメールでも携帯メールでも可)、電話番号(二段階認証でセキュリティアップ)、支払い情報(クレジットカードが基本)。これが基礎で、逆にこれ以上はありません。登録は速やかに終わり、登録内容の確認はないです。本人証明のような手続きもないので、そのままお試し無料利用に移行して動画生活が始まります。あとは「スリザー」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

情報の充実度はピカイチ
ただの動画データベースではないフルムビバースでは掲載情報は他のサイトとは毛色が違います。まずは紹介VODのラインナップはスポンサー契約など関係なしに網羅的に採用。どこよりも多いです。もちろん法律に準拠した正規の許可を得たサービスです。そのサービスごとに配信映画をズラッと一覧表示することもでき、公開年月や製作国、細かいジャンルなどで分類しているので、そこからの検索も可。予告動画を見るのも良し。「ジェームズ・ガン」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

高画質で見られる?
今のインターネット動画のクオリティを知っている人ならともなく知らないのならば驚きます。すでにDVDを通り越してスマホですらも4K標準になりつつあり、シネマモードを搭載して映画鑑賞に最適化された視聴をサポートするものまで出現。ネット動画=低品質という認識は古いのです。「それだと重いから通信制限がなぁ」という不満があるなら、事前にWiFi環境でダウンロードして動画をローカル内で観れる機能もあったりします。これで通信制限に引っかかることはないので怖くはないです。「スリザー」の動画を楽しみましょう。

表現規制を避けるなら
映画という映像媒体コンテンツなら避けられない表現規制の問題。劇場上映やテレビ放送ではレーティングという独自の業界規則で諸々の制約が生じ、人知れず内容が精査されています。このままでは提供不可と判断されると、シーンカットやモザイク処理などがあったり、倫理的なトラブルで自粛という事態も起こります。これではクリエイティブな自由度は鎖につながれるだけ。しかし、独立性の高いVODならば、そうした枠とは外れて展開していることがあるので、映画を純粋に視聴できます。

『スリザー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『スリザー』をさらに知る

★スタッフ
監督:ジェームズ・ガン(関連作品:『ドーン・オブ・ザ・デッド』)
脚本:ジェームズ・ガン
撮影:グレゴリー・ミドルトン
音楽:タイラー・ベイツ

★キャスト
ネイサン・フィリオン、エリザベス・バンクス、マイケル・ルーカー、グレッグ・ヘンリー、ブレンダ・ジェームズ、タニア・ソルニア、ジェナ・フィッシャー、ロイド・カウフマン、ロレーナ・ゲイル

★『スリザー』の評価

IMDbRTMETA
6.586%3.3
映画comY!FM
3.23.13??
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『スリザー』の感想

●映画無料夢心地 
まさかのヌルヌル触手系。美女がグログロデロデロの触手でヌメヌメになっていくという、AVのような設定を極めて真面目に描いた作品。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガン監督作で、この監督の原点が垣間見れます。アホな設定をクソ真面目に描き、全力を尽くすのが持ち味なんですね。地球外生命体の造形がウーパールーパー的な両生類っぽさがありながら、グロテスクの極みのような進化を遂げるあたりは最高の造形でした。
●DAILYMOTION  
宇宙生命体に乗っ取られた人間の強烈なビジュアルで笑わせながら、最後までグロギャグで突っ切る。これが評価されてアメコミ映画に抜擢された監督も凄いが、その才能を見出したプロデューサーも凄い。赤い巨大ナメクジが大量発生して、大パニックというのも、定番のシーンをやってくれるし、肉塊と化したアレなんてもはや説明不可能な気持ち悪さ。でも嫌な気持ちにはならないのは、どこかざまあみろ的なカタルシスがあるからなのでしょうね。
●イオンシネマ  
さすがトロマ・エンターテインメント出身の監督。やることなすこと全てがゲスい最高の映画を作ってくれます。この手のグロ気持ち悪いモンスター映画好きな最初からチェックしているでしょうが、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で監督の名前を知って、後追いしている人も多いでしょう。あちらのアメコミ映画はまだ万人受けするポップさがありますが、こちらはどぎつい。でも、これが本来の監督の個性であり、得意分野なのですけど。