ガーディアンズ(2017)

ロシアのヒーローが集結! アクション大作

映画『ガーディアンズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 悪質な広告表示は一切ありません。
今すぐ『ガーディアンズ』を見るなら動画リンクをチェック。

ロシアが国内映画史上でも巨額の資金を投入してアメコミ風の大作に挑んだSFアクション・アドベンチャー。製作総指揮はレニー・レビ、ダニエル・シャポバロフ、マックス・オレイニコフ、シミョン・シシェルボビチ=ベーチェル。冷戦下、ソ連は特殊能力チーム「パトリオット」を組織して、長い間身を隠していたが、裏切った科学者クラトフの出現により、新たなる危機を迎えて再び立ち上がる。その力は個性豊かで、ひとりひとりでもじゅうぶんな強さだが、それがチームになることで百万力となる。旧ソ連時代に遺伝子の改造手術を受けて手に入れた様々な特殊能力を駆使して、ヒーロー達が「ガーディアンズ」を結成、強敵を相手に活躍していく。

原題:The Guardians(Zashchitniki) / 製作:ロシア(2017年) / 日本公開:2018年1月20日 / 88分 / 制作: / 配給:ギャガ・プラス

ロシア発のヒーローアクション!映画『ガーディアンズ』予告編

(C)2017, Enjoy Movies LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ガーディアンズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使用しています!
ド派手なアクション大作はアメリカだけの専売特許ではなく、他の国も負けていません。そんなグローバルな大作を観たいときは、動画配信サービスを使うとお得に見れます。ネット配信は画質が低いという先入観があるかもしれませんが、これらのサービスはそんなことはありません。ハイクオリティでDVDと遜色ない映像を楽しめます。テレビで視聴すれば、大画面で迫力のある映像をたっぷり満喫できるのでオススメです。

「無料」は全て初心者のため!
アンテナを張るべきはここからです。動画を無料で見られるお試しコースがあるというのは絶対に知っておきたいところ。どんなサービスでも最初は不安があるもので、自分に合わないものだったらどうしようなどとミスマッチを不安視しますが、初回無料ならば実際に触って感触を確かめることが可能。「無料お試しの間に見たい映画を観終わってしまい、もう観たいものがないときは、そのままとくに料金請求なく、その期間中に退会してサービス利用を止められるのか」その答えはYESです。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの使用はストップすべきです。それで「ガーディアンズ」の鑑賞はダメです。直接的に怪しいサイトにアクセスしなくても、今は巧妙にそうしたサイトに誘導させるリーチウェブサイトもあります。例えば、ランキング系サイトはサイトを順位付けして表示しますが、その中に危険度大のサイトが紛れ込んでいることもあります。ハイリスクなサイトの怖さはじゅうぶんわかったでしょうが、回避するのも簡単です。使わなければいいだけの話。単純です。

あなたの選択は自由!
作品のデジタル普及は近年になって著しく拡大し、VODはそのメインストリームとして市場を牽引しています。しかし、VODは流動的すぎるという難点がこびりついています。展開する企業の多さも尋常ではなく、配信作品の顔ぶれも毎日のように変化して、追いかけるのもやっと。「ガーディアンズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。こちらのページは各VODの配信状況をできる範囲ではありますが、インフォメーションとして反映させるように掲示しており、更新も行っているので、ヒントにしながら確認作業を円滑に進行させることができます。似たり寄ったりなサイトは無数にありますが、フルムビバースは意図的に紹介VODを絞ることはせず、平等な扱いにこだわっています。再三の注意は繰り返しますが、配信内容は1日単位で変化中。今の情報が明日にも一致するとは限らないので、あくまで補助活用にとどめてください。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ガーディアンズ」でもあります。その条件に関しては各VODの公式サイトにて詳細が掲載されているので気になるならば熟読しておくと良いでしょう。基本的には多くのユーザーが保有している機器がそのまま使えるはずです。10年前の端末だとか、よほどの古いものではない限りは平気です。主要なブラウザにも対応していますし、スマホならアプリでラクラク。できるのであれば、高画質の方が良いのは当然ですので、選択肢の優先順位を決めるのに役に立つでしょう。

広告ブロックに気をつけて
Chromeなどで動画を視聴するために外部リンクをクリックしたら「ポップアップがブロックされました」と唐突に表示がなされて思いどおりの動作が起きない! そんなお手上げの事態が生じていませんか? それは普段から使用している広告ブロック機能が原因化している場合も。本来は便利なものですが、バージョンアップにともないブラウザとの間で支障をきたし、動画再生すらも不可能にしてしまう悪影響も散見されています。「ガーディアンズ」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

高画質で見られる?
高画質が嫌いな人はこの世にはいないと思います。ネット動画に対して「画質が低い。劣化している」というイメージを持っている人は昔ながらの印象を引きずっているのかもしれません。今はDVDを上回るハイクオリティの映像コンテンツを提供しています。わざわざブルーレイを買わなくても良い時代になったのです。自分でディスクをコレクションできないぶん、低価格で視聴できるのが大きな魅力。「高画質は通信量が…」ならばスマホ特有の通信制限の問題点を端末への事前ダウンロードで回避できます。「ガーディアンズ」の動画を楽しみましょう。

ホームシアターのススメ
視聴媒体が自由自在のVOD。その中でも最高級にリッチな体験ができるのはホームシアターです。自宅にホームシアターシステムを構築できれば、もはやスマホやパソコン鑑賞なんて馬鹿らしく思えるほど。映画館を家に用意してチケットも要らずに無料で出入りしているようなものです。「ガーディアンズ」も最高級に。こうなってくるといかにしてそのリッチシアターを組み上げるか。無料ホームシアターとはいきませんし、コストは低いわけでもありません。でも価値はあります。大型家電店に行って実際の機器を見てイメージを膨らますのもいいでしょう。

『ガーディアンズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ガーディアンズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:サリク・アンドレアシアン
脚本:アンドレイ・ガブリロフ
撮影:マキシム・オサトチー

★キャスト(キャラクター)
アントン・パンプシニ(アルスス)、サンザール・マディエフ(ハン)、セバスチャン・シサク(レア)、アリーナ・ラニナ(クセニア)、スタニスラフ・シリン(アウグスト・クラトフ)、バレリア・シュキランド(エレーナ・ラーリナ)

★『ガーディアンズ』の評価

IMDbRTMETA
3.922%??
映画comY!FM
2.52.932.6
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ガーディアンズ』の感想
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●FILMAGA 
一目で分かる悪そうな敵、圧倒的な軍事力を誇示する政府、美男美女を揃えた組織…これぞロシアというようなコテコテのアピールがいっそ美しい。昨今のアメコミの精錬された優秀なシナリオとはあえて真逆を突っ走るようなノリはむしろ新しささえ感じるほど。B級ヒーローアクション映画としてこれ以上のものがあるのかというくらいのド直球で、ガトリング背負ったリアル熊などビジュアルで驚かせる一発ネタ感も個人的には大好きになる。
●TOHOシネマズ
キャッチフレーズ通り、マーベル作品を意識した作りになっているのは自明として、ヒーロー物としてはかなり大胆で雑な作り。ヒーローになるまでの過去や成り立ち、抱えている苦悩といった要素は思いっきりざっくりカットしている。アメコミではありえないセンスだ。恐ろしいほど都合よく集まる仲間もびっくりだが、まさかの展開で勝っちゃうのが驚愕。これについてはぜひその目で目撃してほしい。衝撃を受けることは絶対に保証するので。
●DAILYMOTION 
ロシアのヒーローという物珍しさで観ましたが、その興味本位の目線は合っていたと思います。ニンジャっぽい瞬間移動は正直今まで見てきたヒーローの中でも1位にしてもいいぐらいカッコいいし、クマのあのアイディアは思いもよらなかったです。インビシブルウーマンっぽいサーカス女子については役に立っていたのかイマイチ不明だったが、たぶん美人枠なのだろうね。岩を纏うおっさんはもっと大技を見せてほしいなと思ったら、ええぇぇぇ!