ベイビー・ドライバー(2017)

ノリノリで車をぶっとばせ!

映画『ベイビー・ドライバー』のフル動画を無料視聴する方法をスピーディにレコメンドしています! 悪質広告を表示するサイトは掲載していません。
今すぐ『ベイビー・ドライバー』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Baby Driver(「ベイビードライバー」) / アメリカ(2017年) / 日本公開:2017年8月19日 / 113分 / 制作:Media Rights Capital / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / 製作費:3400万ドル / 興行収入:5100万ドル

映画『ベイビー・ドライバー』予告編
BABY DRIVER – 6-Minute Opening Clip
動画
▼『ベイビー・ドライバー』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 字幕or吹替

VOD2 Huluで動画を見る ノイズ無し

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Netflix ▼Netflix
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『ベイビー・ドライバー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

テンション高めの動画を!
心躍るようなワクワクドキドキのエンターテインメントが観たい。そんな要望にお応えするのが、人気も上昇中の動画配信サービスです。これを使えばお得に楽しむことができます。例えば、ネット配信なので、観たいときにすぐに見られます。さらに、ダウンロード機能もあるものもあるので、事前に端末にデータを落としておけば、通信制限などでギカを気にすることなく、安心して動画三昧な日々を送れます。とても便利で安全です。

「無料」はやっぱり魅力的!
初散歩ならぬ初VODならば無料お試しトライアルの切符をゲット。簡単に配っています。これは各サービスで用意済みなのでチャンスは多め。なんとも耳寄りな情報ではありますが、これは初期登録時点から設定された一定の期間、動画視聴を含むあらゆる機能を無料試用できるもので、フリーダムに使えます。「解約したい時にできなかったら困る!」確かにそのとおりで、お試し期間中は無料でもその間に解約ができないなら半強制的に結局は有料になってしまうので意味ないです。でも解約可なので大丈夫。エドガー・ライト監督の「ベイビー・ドライバー」もアリ。

許せないのは悪質だから!
不正な動画ウェブサイトはどこまでいっても事故のもとになってくるもので適法性・実用性の二点で非推奨。それでアンセル・エルゴート出演の「ベイビー・ドライバー」の視聴はダメです。そういう動画サイトの中には「バツ」印をクリックして広告を消さないといけないものがありますが、それはアクセルを踏ませようとみせかけた罠です。そうやってユーザーの行動を誘い、別の不正ウェブサイトに誘導したり、悪質プログラムを動作させたりします。動画視聴欲が仇になるのです。詳細な被害例は個人情報にあたるので迂闊には言えないですが、世間ではマズいサイトの使用で大損した人は無数にいます。

迷ったときは?
「DVDをお安くレンタルすることを考えていた自分がバカみたい」そうです。VODを利用することこそが本当の賢い家計術です。視聴意欲が急上昇する中でおあずけする嫌がらせをしたくはないのですが、VODは10を超える種類が各社で乱立しており、一体どれがベストなチョイスなのか悩んでしまいます。リリー・ジェームズ出演の「ベイビー・ドライバー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。Google検索時にすぐ上部に示されるVODは一部に過ぎずYouTubeばかりを優遇するので意味はあまりありません。このページなら確認作業短縮ができるわかりやすいアイコン表示で全VODをリストアップ中。思わず定期アクセスしたくなるような全世代の映画ファンが通いたくなる、オーダーメイドなデータベースサイトがコチラです。提示されているアイコンのサービス群の中から、初見のものを選択しましょう。それだけでいいのです。おそらく数分後にはあなたは無料で動画を見ることができているはずです。

字幕・吹替、選択は自由
海外の外国語映画ならば選択しないといけないのは「字幕」か「吹き替え」か。この二択は日本特有のジレンマを発生させます。どうしてそうなってしまうのかというのはわかるでしょう。なぜなら日本語は言葉の量が長いこともあって、どうしても翻訳上の範囲におさめるためには省略が増えてしまうのです。ピュアな気持ちとしては原語重視で楽しめると良いのですが、そんな語学力はない。となるとやっぱり翻訳してもらうしかない。どちらがいいのかという問題になります。元も子もない言い方をすれば、比べるのが最良。ケビン・スペイシー出演の「ベイビー・ドライバー」の面白さの発見につながるかもしれません。

ホームシアターのススメ
スマホで映画を観ている人は信じられないかもしれません。それは何か? ホームシアターの世界です。名前は聞いたことはあっても無料ばかりを先行させているととてもじゃ手が伸びない代物。理解はしているけど無理だと思っていませんか。でもそのハイクオリティは個人の自宅映画館と呼ぶべきスケールで、動画鑑賞の次元が大きく激変するのです。ジェイミー・フォックス出演の「ベイビー・ドライバー」も最高級に。こうなってくるといかにしてそのリッチシアターを組み上げるか。無料ホームシアターとはいきませんし、コストは低いわけでもありません。でも価値はあります。大型家電店に行って実際の機器を見てイメージを膨らますのもいいでしょう。

俳優好きにも必須
俳優を見るのは好きですか? 映画鑑賞が趣味なら当然俳優だって見るはずです。まさか役者がでるたびに目をつぶっている人はいないでしょう。それだったら目を開けてください。そんな動画鑑賞の素晴らしいサポートになってくれるVODは俳優別に作品を検索できるという大きなメリットがあります。これならば「あの人の顔をずっと見ていたい!」という要望にもお応え。「アンセル・エルゴート」の本気が突き刺さる迫力には参ってしまいます。この役者のファンをひとりでも多く生み出したい…そんな応援の情熱もVODならばサポート可能。ガンガンと「これがいいよ」と推薦しまくって伝染させましょう。

高評価作品は観る価値あり
あなたは見る映画をどのように選んでいますか? ランダムで運任せ? それともビジュアル重視でインスピレーションを刺激されるもの? いやいや俳優でストレートに選ぶ? それとも「これが最高だよ」というアツい友達やネットのオススメ? こちらとしては評価の高い作品も良いですと推薦したいところ。映画賞を獲っている作品はとりあえず観ておけばその価値を探ったりしてさらに深掘りできる楽しみがあります。解説も豊富なことが多いのでそこもGood。ジョン・ハム出演のミュージカルカーアクション「ベイビー・ドライバー」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的にどうして評判がいいのかを探ってみると勉強にもなったりします。

『ベイビー・ドライバー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年4月3日時点での『ベイビー・ドライバー』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『ベイビー・ドライバー』をさらに知る

音楽にのりながら驚異の運転テクニックを発揮する逃がし屋の若きドライバーの活躍を描いたオリジナル・カー・アクション。『ベイビー・ドライバー』の製作総指揮にはエドガー・ライト、アダム・メリムズ、ジェームズ・ビドル、レイチェル・プライアーなどが名を連ねる。天才的なドラインビングテクニックで犯罪者の逃走を手助けする「逃がし屋」をしているベイビーは、子どもの頃の事故の後遺症で耳鳴りに悩まされている。しかし、音楽によって外界から遮断さえることで耳鳴りが消え、驚くべき運転能力を発揮することができた。圧倒的な才能技術によって瞬く間にどんな相手でも一気に引き離すほどのドライブを見せる。そのため、こだわりのプレイリストが揃ったiPodが仕事の必需品だった。ある日、運命の女性デボラと出会ったベイビーはその出会いに運命を感じて人生を変えようと思い立つ。逃がし屋から足を洗うことを決めるが、それは簡単なことではない。ベイビーの才能を利用しようと企む犯罪組織のボスに脅され、無謀な強盗に手を貸すことになる。

★『ベイビー・ドライバー』のスタッフ


監督:エドガー・ライト(関連作品:『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』)
脚本:エドガー・ライト
撮影:ビル・ポープ
音楽:スティーブン・プライス

★『ベイビー・ドライバー』のキャスト


アンセル・エルゴート、リリー・ジェームズ、ケビン・スペイシー、ジェイミー・フォックス、ジョン・ハム、エイザ・ゴンザレス、ジョン・バーンサル、CJ・ジョーンズ、スカイ・フェレイラ

★『ベイビー・ドライバー』の評価

IMDbRTMETA
7.797%86
映画comY!FM
4.04.164.0
フルムビバース独自ランク
S(必見の傑作)

★『ベイビー・ドライバー』の感想

●『ベイビー・ドライバー』シネマトゥデイ  
人生で観ないと損をする映画なんてそうそうないと思いますが、これは間違いなくその1本です。断言できます。話は超シンプル。主役の2人が可愛いので、アクション映画が苦手な方や車に興味がない方も楽しめます。ミュージカル映画のジャンルにも分類されるかもですが、演出の中で音楽をゴリ押ししていたり急に歌い出すわけではなく、シーンに自然と溶け込んでいる音楽がここぞというときにグッと加速するのが鳥肌が立つくらい超絶クール。最高。
●『ベイビー・ドライバー』ユナイテッドシネマ  
まるでミュージカルを思わすような、イカしたサウンドトラックとキレの良いカーアクションが見事に合致した傑作。全く期待を裏切らない、それどころか期待を余裕で超えてくる異次元レベルのモンスターでした。こんなに後味の良い映画見たのは久しぶりだった。まだ見ていない人がいるなんて羨ましすぎる。何でもいいからとにかく目に焼きいれるべきですから、今すぐに行動を! 一度見てしまえばきっとサントラが欲しくなるはずです。
●『ベイビー・ドライバー』109シネマズ 
多くの人が2017年ナンバーワンに選んだ映画。冒頭6分間、セリフなしのカーアクションシーンを見て興奮しない人はいるのか? ストーリー的にはわりと王道なのですが、音楽とSE、カーアクションとの融合が素晴らしい。アンセル・エルゴートの演技も文句なしで良い。寡黙で無表情なキャラクターの中で控えめに表現される喜怒哀楽が見事。音楽にのって踊っちゃう可愛いシーンもあれば、脆くて傷つきやすい少年ぽさもあって、胸キュン必至です。