スーパーマン(1978)

あなたも空を翔べる!

映画『スーパーマン』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴を妨害する広告は排除しています。
今すぐ『スーパーマン』を見るなら動画リンクをチェック。

世界的に有名なアメコミ「スーパーマン」の実写映画で、クリストファー・リーヴ主演シリーズ4作品の第1作。製作総指揮はイリヤ・サルキンド、製作はピエール・スペングラー。地球から遠く離れた惑星クリプトンは優れた科学文明を持っていたが、クリプトンの太陽は恒星としての寿命が近づきつつあった。このままではこの星に生きる生命の滅亡は避けられない。クリプトンの科学者ジョー=エルは、クリプトン星に危機が迫っていることを警告するものの、混乱防止のためジョー=エルの家族が惑星外へ外出することも禁じられてしまう。せめて救える命として身近な家族だけでも守りたい。仕方なく彼は息子であるカル=エルだけでも迫りくる悲劇から救い出そうと宇宙船に乗せ、遥か彼方の惑星、地球へ向け脱出させた。まだ何も知らない赤ん坊はただ黙々と地球という何が待つかもわからない星へ進んでいく。その直後、クリプトンの太陽がついに寿命を迎えて大爆発、惑星クリプトンは崩壊してしまった。カル=エルを乗せた宇宙船は超高速で飛行し、地球へ到達、不時着する。そこを通りかかったケント夫妻が彼を見つけ、この状態で放置することもないので我が子として育てることに決め、カル=エルにクラークという地球人の名前をつける。やがてクラークは高校生に成長するが…。

原題:Superman / 製作:アメリカ(1978年) / 日本公開:1979年6月23日 / 135分 / 制作:Film Export A.G. / 配給:ワーナー・ブラザース / 次作:『スーパーマンII』


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『スーパーマン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも見ている名作を!
世界的に有名なヒーローから、マイナーでマニアしか知らないヒーローまで、アメコミ映画はバラエティーに富んだキャラがたくさんいます。そんな作品を振り返りたいなら、動画配信サービスで探してみませんか。ネット配信なので、探す手間もなくすぐに視聴をスタートできます。移動中に少しずつ見たいならスマホでOK。事前にダウンロードできる機能があるので、通信量を気にすることなく、制限をスルーして楽しめます。もちろん家ではテレビやパソコンでじっくり見るのもいいです。

「無料」はやっぱり魅力的!
「無料でお試し券が欲しい人は集まってくださ~い」そんな呼びかけは冗談にしても初回特典は多くのサービスで用意済みです。なんとも耳寄りな情報ではありますが、これは初期登録時点から設定された一定の期間、動画視聴を含むあらゆる機能を無料試用できるもので、フリーダムに使えます。「登録は絶対に必要なのですか?」その疑問については、わずかながら登録なしでも利用できるものもありますが、基本は登録が必須。アカウント作成しないと動画を見れないですがすぐ終わります。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「スーパーマン」の視聴はダメです。そういうサイトは「Free Watch」などとオイシイ言葉を並べていますが、結局は動画の再生を中断させて悪質広告ページへと移動させて、副次的に個人情報をまんまと盗ろうとするものばかりです。油断していると好き放題にされます。ベストは何かという話ではなく、マストで気を付けるべきことであり、あなたの動画体験の味方は正しさを基準にすべきです。

あなたの選択は自由!
作品がデジタル配信で一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。でも、浮かれる前に気をつけるべき点がひとつ。「さっそく登録したのにお目当ての映画が配信してない!」という残念無念な状況が待ち受けているかもしれません。「スーパーマン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。薄ぼんやりと考えていても一向にらちが明かないので、このページでサクッと解決しましょう。配信中の可能性高めなVODをアイコンでリスト化。情報はこちらで公式から目視確認したものを材料にしています。他にも似たサイトはありますが、フルムビバースでは特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。実際に試してみた人の大半は「満足している」とおおむね高評価。すっかりハマってしまい、重度の映画趣味になった人も少なくありません。

あなたはどっち派?
外国映画を観る時のチェックポイントは「字幕」を選ぶか「吹き替え」を選ぶかという二択。片方しかないこともありますが、ネット配信時はどちらでも選べたりする機会が多いので悩むものです。好きなように選んでいいのですが、このこだわりは譲れない人もいます。外野の意見は気にせずに自分の趣味で構いませんので、VODならではのお手軽さで遊んでみるのも良いのではないでしょうか。「スーパーマン」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

悪いサイトを追い出すために
散々の危険視にもかかわらずその違法性を無視して拡大し続ける海賊版動画サイトの大反乱。これに対抗する手段はあるのでしょうか。フィルタリングで特定サイトを排除できるし、ブロッキングで根本から非表示にできる…そういう思考は通用しないこともあります。しかし、救世主ではないにせよ、役に立つ剣になるのが、VODの安価な手軽さ。不正な利用者に広めていくことで「あんな危ないものよりもこっちの方がいい」と思ってもらえれば、動画業界の利益を製作陣に還元できます。「スーパーマン」合法視聴方法を拡散しましょう。

古い作品ならもしかして…
「映画を合法的に無料で視聴可能!」なんてセールストークみたいなものは典型的な都合のいい話であり、いかにも怪しい裏がありそうです。実際に違法性のあるものを除き、そのとおりの体験が実現できるのはVODの無料お試しが主。しかし、それ以上の別の手段がないわけではなく。それはパブリックドメインという特殊な事例。これは古い映画に当てはまることですが、著作権が消滅したゆえにネットに法律上の問題なくアップされているのです。アーカイブサイトで発見できるので50~70年前の旧作は要チェックです。

俳優好きにも必須
俳優の姿にキャーキャーと黄色い悲鳴を上げるのも映像コンテンツの醍醐味であり、ついつい夢中になってしまうこと。あんなドキドキのセリフ、刺激的な仕草、目線の動き、大胆な熱演、メロメロな愛嬌…全てがご褒美になる嬉しい大サービスです。VODは俳優出演作の抽出ができるので、イチオシをプッシュするのもラクです。「クリストファー・リーヴ」の本気が突き刺さる迫力には参ってしまいます。この役者のファンをひとりでも多く生み出したい…そんな応援の情熱もVODならばサポート可能。ガンガンと「これがいいよ」と推薦しまくって伝染させましょう。

『スーパーマン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『スーパーマン』をさらに知る

★スタッフ
監督:リチャード・ドナー
脚本:マリオ・プーゾ、デイヴィッド・ニューマン、レスリー・ニューマン、ロバート・ベントン
撮影:ジェフリー・アンスワース
音楽:ジョン・ウィリアムズ

★キャスト
クリストファー・リーヴ、マーゴット・キダー、マーロン・ブランド、ジーン・ハックマン、テレンス・スタンプ、ジャッキー・クーパー、ネッド・ビーティ、トレヴァー・ハワード、スザンナ・ヨーク、グレン・フォード、ヴァレリー・ペリン、マーク・マクルーア、ジェフ・イースト、フィリス・サクスター、サラ・ダグラス、マリア・シェル、ハリー・アンドリュース、スティーヴ・カーン、ジャック・オハローラン

★『スーパーマン』の評価

IMDbRTMETA
7.394%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『スーパーマン』の感想

●FILMAGA 
今の時代感覚で見ても全然古くない。むしろアメコミとはこうであるべきだと断言できるような気持ちのいい映画だった。ヒーロー映画がダークで硬派になる以前の楽観的でユーモラスな雰囲気が懐かしい。ヒーローはこれくらいシンプルでいい。変に壮大な葛藤も商業的なスケールも必要ない。そう思わせるパワーがある。この当時からダさいと言われているビジュアルなど、ちゃっかり自虐しているのも笑えてくる。ヒーロー映画の原点である。
●イオンシネマ  
落下するヘリコプター救出のシーンは映画史上最高の「ヒーロー見参!」なシーンとして殿堂入りしている。MARVELやDCがどんな最新技術を駆使しても絶対に超えられない物をこの映画はすでに確立しているともいえる。それは正義のヒーローとしての必須の要素であり、決して忘れてはならないもの。主演のクリストファーリーブはこの作品以降「なにを演じてもスーパーマンにしか見えない」と叩かれていたけど、それって最高の褒め言葉ですよね。