少林サッカー(2001)

これがサッカーの究極形態だ!

映画『少林サッカー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! どこに動画があるかすぐにわかります。
今すぐ『少林サッカー』を見るなら動画リンクをチェック。

チャウ・シンチーが香港アクションの技術の粋をサッカーに導入し、香港で空前の大ヒット、日本やアメリカでも大好評を集めたトンデモ・アクション・ムービー。製作はヤン・グオフイ。かつて人気サッカー選手だったが、今は雑用係になっているファンは、少林拳を愛する青年シンと出会い、ブロック塀を蹴り崩す彼の脚力を見込んで、サッカーを教え込む。あの力があればとんでもないパワープレイでさえも楽勝にできるはず。シンは少林拳仲間を集めてチームを結成。あまりにも自由気ままで個性豊かなチームをなんとかまとめあげる。一方、敵チームはハイテク・トレーニングと筋肉増強剤で試合に備えていた。

原題:少林足球(Shaolin Soccer) / 製作:香港(2001年) / 日本公開:2002年6月1日 / 109分 / 制作:星輝海外有限公司 / 配給:クロックワークス、ギャガ・コミュニケーションズ


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『少林サッカー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画でハイテンション!
常識を飛び越えてあり得ない映像を楽しめるのも映画の醍醐味。そんな作品を観ることでストレス解消したいなら、利用者も増えている動画配信サービスを上手に利用しましょう。通勤通学途中に見るのなら、AndroidやiPhoneなどのスマホでもOKですが、どうせなら大画面で観たいもの。このサービスはTVにも対応しており、コンテンツの動画を迫力の映像で楽しめます。DVDと遜色ないHDクオリティ以上のビジュアルを思う存分満喫しましょう。

「無料」より安いものなし!
加えて、スタートラインに立ったあなたにビギナーブーストで背中を押します。それこそ無料お試しという最高の救済補助です。支払いの発生は普通は初月からなのですが、初回お試しが適用されると、設定された期間の後になります。つまりお金を払うのを保留にする感覚です(2か月分払う等はないです)。「動画を見れる無料期間が数時間ってことはない?」との不安も洗い流しましょう。映画を何本も観るのにじゅうぶんな余裕のある時間があり、適しているかをあらゆる角度で評価・分析できます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「少林サッカー」の鑑賞はダメです。危険性の具体例はこのとおり。消しても消しても消えない悪質な広告、一向に再生が進まずに画質も低い劣悪な動画の品質、さらにはプライバシーを密かに盗む有害性、パソコンやスマホに極端な負荷を与えるダメージなど、嫌なことだらけ。「選択に良いも悪いもない、個人の自由だ」と主張する人もいるかもしれませんが、法的に禁止ならばそれは紛れもなくバッドです。

どれを選べばいい?
劇場公開映画は同時ネット配信ということは滅多にないですが、時間がたてばVODのリストにも加わります。視聴意欲が急上昇する中でおあずけする嫌がらせをしたくはないのですが、VODは10を超える種類が各社で乱立しており、一体どれがベストなチョイスなのか悩んでしまいます。「少林サッカー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこの作品ページが絶大な効果を発揮。一日は24時間しかないですが、貴重な時間を無駄にはさせません。配信サービスをアイコン画像でわかりやすく整理して紹介しています。他にも似たサイトはありますが、フルムビバースでは特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。未体験VODの存在があるなら、それは初心者スタートのサポートを受けられるチャンスです。これを見逃せば次は保証できません。

配信はいつ終わる?
ビデオオンデマンドは永遠に配信するものではなく、いつかは終了してしまいます。サービスによっては事前の公表をがさりげなく提示されており、いつ消えるかもわかってきます。ただし、目立ちません。そこでフルムビバースでは別ページで一覧化しており、一括で確認できます。あくまで目安という参考程度にしてほしいところですが、自分でいちいち確認するよりはマシなので利用推薦です。「少林サッカー」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「少林サッカー」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。場合によってはAdobe Reader SilverlightなどのプラグインやJavaScript Cookieが有効でなければいけないこともあります。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「少林サッカー」は? お金の支払いはそこまでの混乱する複雑さはありません。ひとつ忠告というか、解説するならばまずはこれを語らないわけにはいきません。それは作品の範囲。無料は全作を観れるということでしょうか? それはサービスで異なるものです。見放題系のものであれば、基本は全部なので話はシンプル。問題はそれ以外のもので、この場合は各ポイントなどで単体レンタルできたりするので、その範疇で考える必要があります。この違いは覚えておきましょう。

ホームシアターのススメ
視聴媒体が自由自在のVOD。その中でも最高級にリッチな体験ができるのはホームシアターです。自宅にホームシアターシステムを構築できれば、もはやスマホやパソコン鑑賞なんて馬鹿らしく思えるほど。映画館を家に用意してチケットも要らずに無料で出入りしているようなものです。「少林サッカー」も最高級に。今すぐにでもと浮足立つのは理解できますが、はやる気持ちをおさえてじっくり思考しましょう。熟慮は大事。なにせ結構な準備も必要ですし、失敗もしたくありません。詳しい人や専門店に行って設備機器を目視してみるのもグッドジョブです。

『少林サッカー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『少林サッカー』をさらに知る

★スタッフ
監督:チャウ・シンチー、リー・リクチー
脚本:チャウ・シンチー、ツァン・カンチョン
音楽:レイモンド・ウォン

★キャスト
チャウ・シンチー、ン・マンタ、ビッキー・チャオ、パトリック・ツェー、カレン・モク、セシリア・チャン、ビンセント・コク、ウォン・ヤッフェイ、モウ・メイリン、ティン・カイマン、チャン・クォックワン

★『少林サッカー』の評価

IMDbRTMETA
7.390%??
映画comY!FM
3.54.013.4
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『少林サッカー』の感想

●無料ホームシアター 
仕事で疲れた人、勉強にうんざりした人、人間関係に嫌気がさした人、そんな人におすすめ。全ての疲れが一気に吹き飛ぶ快作! 徹底的におバカなんだけど、なぜか憎めない。いや、むしろ好きになってしまう。なんなんだ、この魅力は! 観ていない人は絶対に見た方がいいです。損はしません。外連味ありまくりの馬鹿映画だけど、その馬鹿さも面白さ、楽しさとして捉えられるというのはつまり真面目にバカをしているという証拠です。
●シネマトゥデイ  
チャウ・シンチー監督作品の代表作。まず役者が最高。なんでこんなにも絶妙にダメそうな俳優ばかりを集められるのか。しかもヒロインさえもこの中途半端な風貌とキャラづけが最高です。汚いし、みすぼらしいですが、でも愛らしい。そういう登場人物だけを見ているだけでも楽しい。最高です。少林寺をメジャーなものにしたいためサッカーチームを作って有名にしようとするという発想が素晴らしいし、それであの映像センスというのがズルい。
●BILIBILI
本作は少林寺を広めるために拳法とサッカーを組み合わせてPRしようというどっかの行政役人が考えたような企画を、創造性が爆発している天才監督が本気で実行して映像化しちゃった系。どうせネタでしょ?と思っているかもしれないが、マジで映画としてはしっかりしている。そこらへんの邦画みたいな、ふざけまくって収拾がつかないような凡作とはわけが違う。少林サッカーというものにリスペクトを持って真剣に作品にしようという気概を感じる。
●DAILYMOTION
演出が全てがオーバーで、CGでもワイヤーでも何でもいいから好きなだけ使って、ドラゴンボールみたいなアクションをしているという、正気とは思えない一作。最初はバラバラだった兄弟たちが次第に「カンフー」を通して1つになっていくという王道さはわかりやすい。これ、絶対にイナズマイレブンの元ネタになっていますよね。小学生くらいの時にこれ見てしまったら、そりゃあもうカンフーに夢中になってしまうのはしょうがないですね。