パディントン2(2作目)

批評家の大絶賛が尋常じゃないクマ・ムービー第2作

映画『パディントン2』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴サイトがどれかすぐに判別できます。
今すぐ『パディントン2』を見るなら動画リンクをチェック。

1958年に第1作が出版されて以降、世界40カ国以上で翻訳され、3500万部以上を売り上げるイギリスの児童文学「パディントン」シリーズの実写映画化第2弾。製作総指揮にはロージー・アリソン、ジェフリー・クリフォード、アレクサンドラ・ファーガソン、ロン・ハルパーンなどが名を連ねる。住処を失い、ペルーのジャングルの奥地からはるばる遠く離れたイギリスのロンドンへやってきた、真っ赤な帽子をかぶった小さな熊のパディントン。来た直後はいろいろと騒動もあったが、今は親切なブラウンさん一家とウィンザーガーデンで幸せに暮らし、町の皆の人気者。顔もすっかり知れ渡り、街にとっては欠かせない存在になった。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日プレゼントを探していたパディントンは、グルーバーさんの骨董品屋でロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本を見つけて気に入る。これならロンドンに行ったような気分になってくれるはず。しかし、お金がないために絵本を買えるようにとパディントンは窓ふきなど人生初めてのアルバイトに精を出していた。失敗もあったが、少しずつ上手くいっていく。ところが、ある日、その絵本が何者かに盗まれてしまう事件が発生し、その場の流れで警察の手違いと不利な証言によってパディントンが逮捕されて有罪になってしまい、刑務所へ…。

原題:Paddington 2 / 製作:イギリス(2017年) / 日本公開:2018年1月19日 / 103分 / 制作:Heyday Films / 配給:キノフィルムズ / 前作:『パディントン

『パディントン2』日本版予告編

(C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『パディントン2』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

いち早く見るなら注目!
子どもから大人まで楽しませるハートウォーミングな感動ファミリー映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを使いましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもはるかにラクチンで便利。なかなか家を出るタイミングがない場合、労力をかけずに自由に鑑賞できます。DVDと遜色のないハイクオリティな映像をエンジョイできるので、毎日が映画館気分です。

「無料」より安いものなし!
お目当てのムービーのビデオ探しをする前に、喜びをプラスしてくれるビギナーお試しを入手しない手はないでしょう。「今月はちょっとお金がピンチなんだよね…。でも見たい映画があって…」そういうタイミングで真価を発揮する初回トライアル。これはまたとないラッキーチャンスなのです。「よく広告でもみるけど本当に無料なんてあるの?」と思っているなら太鼓判を押せます。これは間違いなく初心者への無料救済策。最初の一歩を踏み出せないあなたに贈るプレゼントボックスです。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。最近は厄介さが増しています。有害サイトにアクセスすればうんざりです。誰でも広告が大量に表示されると幻滅ですが、それで終わりません。さらなる深刻な悪質性ばかりで本当にイライラします。これでは不快な気持ちが蓄積されるだけです。無料に釣られて変なサイトの術中にハマらないように、必ず公式の提供する安心さを享受して映画人生を彩りましょう。

どれを選べばいい?
新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「パディントン2」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。人生はやることでいっぱい。一日のタイムスケジュールがギッシリの中、少しでも時間の節約をしたい人は、このページで配信VODの確認を短時間で済ますことができます。サイトを粗探しするよりもはるかに楽です。フルムビバースはその名のとおり「ユニバース」なので、世の中のあらゆるVODの情報が一挙に勢揃いしています。VODはいくつもあるのでそれごとに無料お試しは可能。つまり、まず1つ目の1か月体験が終わって、次の2週間体験に、そしてまた別の…と連続利用もできなくはないです。

家族にバレない?
家族でVODを利用する際にどうしても心配になるのが「子どもに見せられない作品が表示されたら、どうしよう?」という問題です。しかし、その点は親切機能でカバーできます。ファミリーアカウントを活用すれば、R指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示しないことも可能。また、複数アカウントで同時再生できるので、ひとりはスマートフォンで、もうひとりはノートパソコンで、別のひとりは大型テレビで、同時に別作品を鑑賞もできます。喧嘩もせずに平和に楽しみを分かち合いましょう。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する時に「それは簡単なのかな?」と不安を持つかもしれません。でも安心。基本的な流れはこのとおり。まずはEメールアドレスを入力。普段使っているものでも、新しく作ったものでも良いです。次にパスワード。使い回しは厳禁。続いて、名前と生年月日。正確に嘘偽りなく答えましょう。そしてお支払方法です。その後は「利用規約およびプライバシーポリシーに関する声明に同意する」にチェックを忘れないようにして、全行程がきっちりクリアです。あとは「パディントン2」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「パディントン2」の視聴ですっかりご満悦になって「あとは寝るだけ」そんな感じで就寝する前に、ちょっとだけその感想をSNSに呟いてみましょう。現在進行形の利用者だけでいいのです。できれば作品のハッシュタグをつけて。運が良ければ公式配給アカウントがリツイートしてくれるかも。それだけでなくそれがきっかけで鑑賞者をぐんと増やすこともできたり、この動画促進効果は侮れません。

高評価作品は観る価値あり
がむしゃらに映画を見まくるというのも今の時代ならばそこまで金もかけずに実現できるのですが、時は金なりですので、労力を節約したいときもあります。かといって1度に3作品同時鑑賞なんて荒業は精神的にも体力的にも推奨しません。そこで世間的に評価の高い映画から手を出すのがまずはとっかかりになります。受賞作はそれだけの有意な価値がある証拠ですし、アート的な観点で素晴らしい体験を与えてくれるものです。「パディントン2」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『パディントン2』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年9月22日時点での『パディントン2』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「Gyao」です。

▼『パディントン2』をさらに知る

★スタッフ
監督:ポール・キング
製作:デビッド・ハイマン
脚本:ポール・キング、サイモン・ファーナビー
キャラクター創造:マイケル・ボンド

★キャスト(キャラクター)
ヒュー・ボネビル(ヘンリー・ブラウン)、サリー・ホーキンス(メアリー・ブラウン)、ヒュー・グラント(フェニックス・ブキャナン)、ブレンダン・グリーソン(ナックルズ)、マデリーン・ハリス(ジュディ・ブラウン)、サミュエル・ジョスリン(ジョナサン・ブラウン)、ジュリー・ウォルターズ(バード)、ジム・ブロードベント(グルーバー)、ピーター・キャパルディ(カリー)、ベン・ウィショー(パディントン)

★『パディントン2』の評価

IMDbRTMETA
8.2100%88
映画comY!FM
4.14.414.1
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『パディントン2』の感想

●無料ホームシアター
1作目もキュートでモフモフで、意外と社会派なところが大好きでしたが、今回も最高です! 何度、大笑いしてしまったことか。キャラクターは相変わらずよくて皆んなとっても魅力的で最高でした! パディントンはもちろん、新キャラもみんな魅力的。前半の伏線の見事な回収が、気持ちがいいほど。そして、しっかりと泣かせます。エンドロールが終わった後、心の底から「ああ、おもしろかったなぁ」と感じることのできる映画でした。
●シネマトゥデイ 
前作よりもすごく好き。なんだこの優し過ぎる世界は。最高。前作でも魅せてくれた「序盤で描かれた何気無い描写の数々がラストで伏線と化して回収されていく」展開は最高としか言い様が無い。絵本の様に優しい色遣いで作られた世界観で、テンポよく笑わせ、パディントンが前作で手に入れた「家」をもう一度家族全員で取り返す姿に胸が熱くなる。これを観ていないのは明らかにもったいないし、数年に1本の大傑作とさえ思うくらいだった。
●109シネマズ 
前作よりスケールは大きくなっているし、ストーリーもハラハラ感が増してたりユーモアがたっぷりで、とても面白かった。スタッフにチャップリンがいるかのような映画の基本みたいな面白さでグイグイ進む心地よさ。この映画の製作スタッフは天才集団か何かですか。悪気のないストレートな発言や一生懸命な言動にクスクス笑えて楽しいし、ベン・ウィショーの声も最高。ギャグさえも伏線に使うあたりはさすがで、もう終わったころには大拍手です。