パパVS新しいパパ2

この親父たち、またもや騒ぎ放題!

映画『パパVS新しいパパ2』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴サイトがどれかすぐに判別できます。
今すぐ『パパVS新しいパパ2』を見るなら動画リンクをチェック。

子どもをめぐる実父vs継父のガチンコ勝負の勃発による大騒動を描き、アメリカで大ヒットしたコメディ映画『パパVS新しいパパ』の続編。製作総指揮はモリー・アレン、ショーン・アンダース、マーク・ウォールバーグ、スティーブン・レビンソン。クリスマス休暇のお祝いとして子どもたちに最高のクリスマスを過ごさせるために力を結集するパパたち。しかし、それはそう簡単には上手くいかずに…。

原題:Daddy’s Home 2(「ダディズ・ホーム2」) / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年4月(DVDスルー) / 100分 / 制作:Gary Sanchez Productions / 配給: / 製作費:6900万ドル / 興行収入: / 前作:『パパVS新しいパパ』

4月11日『パパVS新しいパパ 2』ブルーレイ&DVDリリース!

(C)2017,2018 Paramount Pictures


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『パパVS新しいパパ2』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
人生に苦しくなった時、辛い出来事があった時、コメディ映画は気分転換と癒しを届けてくれます。そんな作品を観たいときは、動画配信サービスがぴったりです。知らない人は「ネットで動画がたくさんみられるアレ」くらいの認識かもしれませんが、このサービスは自分のスマホやパソコンにレンタル店があって、すぐに作品を観れる場所だと思えばいいでしょう。いつでもどこでも自由に作品を視聴できます。しかも、この優れているところは、無料の試用期間がある部分です。つまり、期間内であれば、タダで機能を試す、動画を見ることが可能なのです。もちろん、その期間内に退会すればお金はかかりませんので、安心してください。では自分の見たい作品を配信している動画配信サービスをどうやって判断するのか。それについてはこのページで紹介しているVODを参考にするとよいでしょう。性質上、配信作品の有無は常に変化していくものですが、このフルムビバースではできるかぎり情報を更新しているので、確認作業のステップを短縮することができます。

「無料」より安いものなし!
手に抱えきれないほどの映画パッケージでも、ネット配信は重さゼロ、かつ無料であっさり体験できてしまうのです。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「フル動画でないと私は見向きもしないですよ」もちろんその需要はしっかり把握しており、そんな中途半端な動画を推薦したりは絶対にしません。お試しという言葉は動画のプレビューという意味ではないので大丈夫です。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「パパVS新しいパパ2」の鑑賞はダメです。危険性の具体例はこのとおり。消しても消しても消えない悪質な広告、一向に再生が進まずに画質も低い劣悪な動画の品質、さらにはプライバシーを密かに盗む有害性、パソコンやスマホに極端な負荷を与えるダメージなど、嫌なことだらけ。大多数の不正利用者は完全に油断しており「自分には関係ない」「騙されるわけない」と考えますが後悔先に立たずです。

あなたの選択は自由!
ネットのデジタル流通の映画はDVDよりも先行することが多く、VODでも意外に早めにお目にかかれたりもします。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「パパVS新しいパパ2」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。人の見たい映画は個人で違うものです。世間が騒ぐ作品を視聴したい要望も、マニアックな珍作を求める声も全部拾うなら、大変なことですが、VODの入り組んだ配信状況はここで確認してください。全く初期状態から更新もないような鈍感不動の紹介サイトとは違います。こちらの掲載内容は変化するので鮮度は一定のほどよさ。配信は永遠ではありません。あとで観ればいいやと放置していると、いつのまにか動画が消えていることもありえるので要注視です。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する時に「それは簡単なのかな?」と不安を持つかもしれません。でも安心。基本的な流れはこのとおり。まずはEメールアドレスを入力。普段使っているものでも、新しく作ったものでも良いです。次にパスワード。使い回しは厳禁。続いて、名前と生年月日。正確に嘘偽りなく答えましょう。そしてお支払方法です。その後は「利用規約およびプライバシーポリシーに関する声明に同意する」にチェックを忘れないようにして、全行程がきっちりクリアです。あとは「パパVS新しいパパ2」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

邪魔な広告は無し!
巷に溢れる非公式なサイトでは、大量の広告バナーをあちこちに並べているものがいっぱいありますが、運営上の収益として必要というのはわかるとしても、なるべく画面は綺麗にスッキリしてある方が良いに決まっています。フルムビバースはそうしたユーザーの需要に応えるために身を削りながら、見やすさを保証し、「パパVS新しいパパ2」視聴を妨げません。ひと目でわかる違いがあると実感できるでしょう。スマホからこのページを閲覧しても広告量がゼロに近いほど少ないということを。画面を埋め尽くす広告などは皆無なので不快指数は最小限のフレンドリーなサイトです。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ問題はその深刻性が盛んに報じられていますが、その対策としてVODは期待大です。一般的に認知されているフィルタリングという手法がありますが、これであれば特定のリストアップされたサイトをブロックできます。しかし、防げるのはほんの一部に過ぎないので抜け穴だらけです。最も大事なのは適切なサービスをクローズアップして、何よりも目立つ存在にさせること。正規のものにスポットライトをあてることで困っている動画業界を支援もできるので「パパVS新しいパパ2」合法視聴方法を拡散しましょう。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「パパVS新しいパパ2」は? 絶対に確認すべきなのは一点だけ。見たい映画は「見放題対象」なのか、それとも「個別購入」なのか。前者ならば迷うこともなく、そのまま一定の期間、無料というかたちで見られます。後者ならば、貰えるポイントを使うことになるのでその範囲で無料になります。ポイントを使いすぎればそのぶんは有料になるので注意です。このワンポイントだけ把握しておく必要がありますが、この情報さえ常にキャッチしておけばあとは何もなしです。

『パパVS新しいパパ2』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『パパVS新しいパパ2』をさらに知る

★スタッフ
監督:ショーン・アンダース
音楽:マイク・アンドリューズ

★キャスト
マーク・ウォールバーグ、ウィル・フェレル、メル・ギブソン、リンダ・カーデリーニ、ジョン・シナ、アレッサンドラ・アンブロージオ

★『パパVS新しいパパ2』の評価

IMDbRTMETA
6.019%30
映画comY!FM
?????3.5
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『パパVS新しいパパ2』の感想

●無料ホームシアター 
マーク・ウォールバーグとウィル・フェレルのコンビの鉄板の安心さ。観ていると「ああ、これは大丈夫なコメディだな」と平穏でいられる。クリスマスのストーリーなのがまた華やかで明るい気分になれる、素晴らしいホームコメディであり、アメリカはこういう映画もちゃんと作るのが偉い。ベタなアメリカンジョークが大好物な人は絶対に観た方がいい出来。続編ではありますが、そこはあまり気にしなくてもいいレベルなので無視してOKです。
●シネマトゥデイ 
前作も良かったけど、今作も十分楽しめる。あの堅物そうなマーク・ウォールバーグの父親にさらに気難しそうなメル・ギブソン、ウィル・フェレルの父親にジョン・リスゴー。それだけで100点。このキャスト陣はズルいだろう。反則だ。前作の大ファンで、続編のDVDリリースも楽しみにしていた自分にとっては最高のクリスマスプレゼント。親バカとは言うけども、幾つになっても子はかわいいというのは全世界共通の認識なのでしょうか。
●ユナイテッドシネマ 
映画は非常に面白いです。おそらく多くの人々が前作よりも向上していると考えているのではないでしょうか。これは俳優の相乗効果が発生してるためと考えられます。確かにそれにいくつかの悪い冗談もあり、それはかなり日常的な家族のクリスマスコメディですが、それはほとんどエンタメとして一定の水準があります。ギブソンをキャストに加えることは、私の意見でも華麗なキャスティングであった。愉快で強烈な笑いを提供するだろう。
●イオンシネマ
最初のものよりもはるかに優れていたので、私はうれしく驚いていました。結果的に私はとても笑ってしまいました。私は全部泣いてしまい、残りの聴衆は気持ちよく笑っていました。キャラクターの間の化学は素晴らしいし、何もかも最高です。すべての俳優たちは、役割を全うして素晴らしい仕事をしました。あなたがこのジャンルの良い映画から期待するように、映画は軽快な楽しみでした。私は実際には、前作よりもこの続編を楽しんだ。