テルマ / Thelma

誰も見たことがない狂気の北欧スリラー

映画『テルマ Thelma』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴サイトがどれかすぐに判別できます。
今すぐ『テルマ Thelma』を見るなら動画リンクをチェック。

巨匠ラース・フォン・トリアーの甥で、デンマークのコペンハーゲン出身でノルウェーで活動するヨアヒム・トリアー監督が描き出す、批評家が絶賛した北欧スリラー。製作総指揮はシグベ・エンドレセン、ヨアキム・トリアー、エスキル・フォクト。6歳までの記憶がない女子大生テルマは大学に行き、恋をしたりと、ごく普通の変わらない生活を送っていた。ある日、テルマはプールで泳いでいた際に不思議な怪奇現象に襲われる。それは説明のつかない謎の現象で全くわからない。やがて、次々に彼女の周囲で巻き起こる奇怪な現象には、実はテルマの両親が秘密にした彼女に無くなっていた過去の記憶と深い関係があったことがわかっていく…。

原題:Thelma / 製作:スウェーデン・ノルウェー・フランス(2017年) / 日本公開:2018年10月20日 / 116分 / 制作:Motlys、Memento Films / 配給: / 製作費:650万ドル / 興行収入:

Thelma (2017) | Official US Trailer HD

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『テルマ Thelma』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
ハリウッド製のテンプレなホラーに観飽きた人はぜひヨーロッパのシリアスでミステリアスな一作はいかがでしょうか。そんなときは動画配信サービスを使ってお得に観ることができます。このサービスはまだまだ知られていない機能も多く、例えばそのひとつがダウンロード機能です。普通、スマホでWifi環境なしで見ると通信量制限に引っかかることがあります。しかし、ダウンロードしておけば外出先で観ても問題なしです。

「無料」を嫌う人はいない!
新入生のようにワクワクの気持ちでこの動画パラダイスにやってきたのなら、無料のトライアルをどうぞ持っていってください。アカウントを作ったらそのままお金が請求されるのは、ちょっと怖いものです。なにせまだサービスを試してもいないのですから。初回時ならばじっくり吟味したいものです。「VODって恥ずかしながらよく知らないのだけど」そんなビギナーにも安心。そもそもこれはそういう人向けにもできています。決してマニア向けに特化したものではなく、小難しい操作もありません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「テルマ」の鑑賞はダメです。最近は厄介さが増しています。有害サイトにアクセスすればうんざりです。誰でも広告が大量に表示されると幻滅ですが、それで終わりません。さらなる深刻な悪質性ばかりで本当にイライラします。これでは不快な気持ちが蓄積されるだけです。危ないリスク大のサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得。

どれを選べばいい?
新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。動画鑑賞への展望を削ぐのはVOD配信の急激な変化についていけるかということです。レンタルショップ以上に商品陳列がめまぐるしく変わるのは予想外に厄介だったりします。「テルマ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩み過ぎても頭が痛くなるだけ。無用な苦しみから解放されるために、このページ内に掲載中の視聴可能なVODアイコンを確認していきましょう。それだけで完了するのでテキストは忙しいなら無視してもOKです。フルムビバースでは初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。一生に一度というのはオーバーかもしれないですが、無料体験というのは初回のメモリアルな時期だけのスペシャルチケットなのでゲットするしかないです。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「テルマ」でもあります。「大画面が一番でしょ」という人にはテレビでの鑑賞は外せないところですが、それでVODを利用するには対応テレビかChromecastなど専用機器は必要なので要確認。「ほどよい画面サイズでいいや」という人ならパソコン。これはたいていの機種に限らず有名ブラウザには対応済みなので安心。「手持ちでどこでも観たい」という人にはスマホ。これはアプリのインストールでOKなので最もフレキシブルかつイージーに楽しむことが可能です。

パスワードは大事
世の中の人はパスワードを軽視している人が多すぎる…というのは多くのセキュリティアドバイザーが指摘することです。「どうせ覚えやすいものにしないといけないし、誕生日とかでいいでしょ」それはもうハッカーにあなたのアカウントをプレゼントしたも同然。これを防ぐためにも厳重で流用しないパスを独自に設定すべきです。使い回しは絶対にしないでください。芋づる式で簡単に掌握されてしまいます。予測のつかない固有のパスで動画鑑賞を邪魔されずに快適にできます。安全な「テルマ」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

動画はフルの方がいい
あまり意識が向いていない人もいますが、TVでの映画放映は話題になりがちですが、それはフルではなくカットされていることが多々あります。中にはかなり重要なシーンがバッサリ削除されていることもあるので、映画本来の面白さを体験できません。VODは標準でフル動画を視聴可能。一方で長々としたエンドクレジットを見たくないなら、それを見ずにさっさと次の動画に移ることもできます。「テルマ」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

表現規制を避けるなら
映画が映像媒体である以上、不可避の問題が表現レギュレーション。対象年齢や倫理的な事項を鑑みて、一部の表現がカットされたり、ボカされたり、フルで見られない状況もたびたび発生します。劇場上映やテレビ放映はそういう事態も起こりやすく、不満を持つ人もいたことでしょう。どうせなら製作陣が作った素のままを楽しみたいです。VODでは基本的に業界が異なるのでレーティング対応も違ってきます。独立性の高いサービスもあるので、気になる人はその観点を判断の材料にするのも有用です。

『テルマ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『テルマ Thelma』をさらに知る

★スタッフ
監督:ヨアヒム・トリアー(関連作品:『母の残像』)
脚本:ヨアヒム・トリアー、エスキル・ヴォクト

★キャスト
エレン・ドリト・ピーターセン、ヘンリク・ラファエルソン、エリー・ハーボー

★『テルマ Thelma』の評価

IMDbRTMETA
7.192%74
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『テルマ Thelma』の感想

●無料ホームシアター
ホラーっていう扱いでいいのか悩む、なんともつかみどころがない作品で、個人的にはSFミステリーのような感じも携えている。実に静寂な北欧らしい映画だけど、糸がピンと張られて静止している静けさ、何かを常に抑え込んでいるような緊張感のある潜んでいる雰囲気がゾワゾワする。ロマンス要素もあるが、かなり淡白。オープニングからショッキングな展開で、観客の心を一気につかむのも良い。北欧映画好きはチェックしておくべき逸品です。
●シネマトゥデイ
おそらくこの映画は観てみないかぎり、何を描いているのかさえも説明不可能な珍妙すぎる個性が際立ちすぎている気がします。だからぜひ前情報なく鑑賞すべきでしょう。公開前から強烈なインパクトのあるポスターが話題になったりしていましたが、実際の中身はそれをはるかに超えるパワーを秘めています。こんな映画が撮れるヨアヒム・トリアー監督は才能の塊だし、これからもカルト作品クリエーターとして名をあげていくのではないでしょうか。
●ユナイテッドシネマ
衝撃的なビジュアルで表現化されている映像はスタイリッシュだし、普段あまり北欧映画を観ない人にこそ鑑賞してほしい作品である。とくに前情報はあまり触れない方がいい。ミステリアスなビジュアルだけで想像をかきたてながら、視聴に臨むのがベストではないかと思う。ネタバレなしで鑑賞することこそ、この作品の真価が発揮されるし、オチや仕掛けを知ってしまったら、面白さの本質が汚れてしまう危険性を孕んでいるので注意が必要だ。