セリーナ 炎の女 / Serena

愛が殺意へ変わる。豪華美男美女俳優が共演

映画『セリーナ 炎の女』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 複数の配信サイトの中からベストを紹介。
今すぐ『セリーナ 炎の女』を見るなら動画リンクをチェック。

スサンネ・ビアがメガホンをとり、ロン・ラッシュの小説「セリーナ」を映画化。ジェニファー・ローレンスとブラッドリー・クーパーが初の夫婦役を演じたサスペンスドラマ。製作にはトッド・ワグナー、ロン・ハルパーン、ベン・コスグローブ、スティーブ・シュワルツなどが名を連ねる。1929年、ノースカロライナ州。製材所を営むジョージ・ペンバートンは、火事で家族を失った美女セリーナと出会ってすぐに恋に落ちる。それは運命的なもので、あっという間に愛は深まる。2人は結婚して強い愛と信頼で結ばれていくが、セリーナがジョージの隠された過去を知ったことで、彼女の愛は狂気へとその姿を逆転させて変えていく。

原題:Serena / 製作:チェコ・フランス・アメリカ(2014年) / 日本公開:2018年2月17日 / 109分 / 制作: / 配給:ハーク

映画『セリーナ-炎の女-』予告編 2018年1月公開

(C)2014 Serena (U.S.) Productions LLC All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『セリーナ 炎の女』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
いろいろな悩みを抱えながら自分の思いを交錯させていく緊迫のヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く使用していきましょう。多くのサービスがありますが基本は2パターン。ひとつは単体作品ごとにレンタルする都度課金タイプ。もうひとつは対象作品が見放題になる定額タイプ。双方ともに便利ですが、使用感覚は異なるので事前にしっかり下調べしましょう。

「無料」は全て初心者のため!
初散歩ならぬ初VODならば無料お試しトライアルの切符をゲット。これは各サービスで用意済みなのでチャンスは多め。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「ニコニコ動画とは大きな違いはあるの?」そんな疑問にもお答えすると、このサービスはオフィシャルなコンテンツだけを公式提供で配信するものなので、誰でも投稿できるサイトのような乱雑さは無し。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。真っ黒な罪だらけのサイトは、業界委縮と健全な発展妨害をもたらすのは言うまでもないですが、利用者自身も得はせず最悪の場合は破壊的な結果を招きます。映画鑑賞の無料文句で誘惑して個人情報を騙し取る手口は油断している人ほど引っかかることも多く、注意散漫ではいられません。ベストチョイスを選ぶのは自由ですが、少なくとも変なアレよりもVODの方が健全さでは有力候補になると言い切れるでしょう。

これに決めた!
「うわー、こんな名作とか新作もラインナップにあるじゃないか!」これはもう動画を見るしかない状況でしょう。注意すべき大きな特徴は配信の状態であり、これは1年ごとに変わるのではなく、週単位、下手をすれば1日単位でチェンジしてしまうということであり、目が追い付きません。「セリーナ 炎の女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が開始したサービスをロゴアイコンで掲示しています。「動画」と書かれたテキストリンクをクリックしてみたらランキングページに誘導された…そういう経験はもうこりごり。フルムビバースは確実な動画へ導きます。思いがけない幸せというのは、狙っていた欲しいものが手に入るよりも満足度があったりします。VODだって奇跡の出会いを果たす場になるかも。

お試し無料はいつまで?
皆が気になるお試し無料期間はサービス各社でその時間が違うので必ず頭に入れておくべきです。例えば、2週間だったり、30日だったり、31日だったり、月末までだったり。事前に期限終わり近くになるとたいていはメール通知があったりしますが、見逃していたりすると、そのまま有料に移行するケースも。ボケっとうっかりすると「ジェニファー・ローレンス」を粗雑に見るだけで終わりたくないでしょう。それを回避するにはプライオリティの熟慮が必須。「私の観たい映画はコレとアレです」とハッキリしていればいいのですが…どうでしょうか?

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、数多に存在する各サービスの選別をするという名目で単にステルスマーケティングするようなことはしていません。類似サイトでは特定VODをオンリーで紹介したりもしていますが、本サイトは対等に配信サービスを扱い、フラットに情報を提示中。ユーザーによってマッチするものは違うのが普通であり、判断は各自に委ねるべきです。単純に「セリーナ 炎の女」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

『セリーナ 炎の女』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『セリーナ 炎の女』をさらに知る

★スタッフ
監督:スサンネ・ビア(関連作品:『愛さえあれば』)
脚本:クリストファー・カイル
撮影:モーテン・ソーボー
音楽:ヨハン・セーデルクビスト

★キャスト
ジェニファー・ローレンス、ブラッドリー・クーパー、リス・エバンス、トビー・ジョーンズ、デビッド・デンシック、ショーン・ハリス、アナ・ウラル

★『セリーナ 炎の女』の評価

IMDbRTMETA
5.416%36
映画comY!FM
2.9???2.9
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『セリーナ 炎の女』の感想

●無料ホームシアター
待ってました、ジェニファー・ローレンス主演作。ここまでこの映画に注目して待ち望んでいた人間は私くらいかもしれないけど、まさか2018年に公開されるとは誰が想像できたでしょうか。彼女の主演作は結構多くて、もちろん人気の高い女優ですから当然なのですが、なぜか日本での公開は意外と少ないのです。運がないのか、マイナー作に出すぎなのか。でも有名監督作なのですけどね…。だから今作はよくやってくれたと拍手で迎えました。
●FILMAGA 
ジェニファー・ローレンスが出演で、ブラッドリー・クーパーがお相手。これだけで完璧な組み合わせだということがわかる。セリーナの心情が変化していく様子を熱演、これによって映画の魅力が7割くらいは増していると思う。ブラッドリークーパーは想像以上にかっこいいし、これまた冷酷な心情の変化がヒヤッとする危うさを見せて、また名優っぷりを披露。でも、全体的には役者のパワーにおんぶだっこで頼り過ぎた気もする。俳優ファンは必見。
●イオンシネマ
ようやく日本で陽の目をみた今作、世間から酷評されているほどひどくはなかった。大自然の中、女と男の愛欲と強欲が陰惨な事件を撒き起こしていくサスペンス、地味ながら巧みに仕掛けられたドラマ、一寸した表情さえも憎いほど決めるキャスト、どれもクオリティは高い。ラストのあっけなさはそのまま人生の皮肉と巧みに交差し、余韻としてしっかりと残される。1つのボタンのかけ違いで振りかかる悲劇、その答えは意外と簡単な場所に隠れている。