ハッピーエンド(2017)

名匠ミヒャエル・ハネケが描く難民との向き合い方

映画『ハッピーエンド』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 複数の配信サイトの中からベストを紹介。
今すぐ『ハッピーエンド』を見るなら動画リンクをチェック。

名匠ミヒャエル・ハネケが、難民が多く暮らすフランス北部の町カレーを舞台に、不倫や裏切りなどそれぞれに秘密を抱えた3世代の家族の姿を描いた人間ドラマ。製作はマルガレート・メネゴス、シュテファン・アルント、ファイト・ハイドゥシュカ、ミヒャエル・カッツ。立派な建設会社を経営し、豪華な邸宅に3世代で暮らす裕福なロラン一家。かなり生活は揃っており、あまり不自由は感じていない。家長のジョルジュは高齢のためにすでに引退しており、娘のアンヌが家業を継いでいた。アンヌの弟で医者のトマには、別れた前妻との子で13歳になる娘エヴがおり、両親の離婚のために離れて暮らしていたエヴは、この家族の奥底に踏み込むことになっていく。エヴは、ある事件をきっかけにトマと共同生活をするためカレーの屋敷に呼び寄せられる。この家族というには歪に形だけがあるようなコミュニティ。それぞれが秘密を抱え、互いに無関心な家族の中で、85歳のジョルジュは13歳のエヴに打ち明けたのは他には言えないある秘密だった…。

原題:Happy End / 製作:フランス・ドイツ・オーストリア(2017年) / 日本公開:2018年3月3日 / 107分 / 制作: / 配給:ロングライド

映画『ハッピーエンド』予告編

(C)2017 LES FILMS DU LOSANGE – X FILME CREATIVE POOL Entertainment GmbH – WEGA FILM – ARTE FRANCE CINEMA – FRANCE 3 CINEMA – WESTDEUTSCHER RUNDFUNK – BAYERISCHER RUNDFUNK – ARTE – ORF Tous droits reserves


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『ハッピーエンド』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
様々な葛藤や苦悩を抱えて自分の人生を生きていく人間模様を描いたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用するのが良いです。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信はさらにラクチン。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、ユーザーの数はどんどん増えています。その利点が支持されている証拠です。

「無料」ですよ!タダ!
「月額はいくらなんだろう…」と考える前に、最初であれば試用ができるので、とにかくお金を後回しに使ってみるのも一案です。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「アカウントは具体的に何に使うのですか?」その漠然とした問いかけに答えるなら、VODで見た動画などの視聴状況を把握し、支払いを管理するものです。詳しくは各社サイトをご確認ください。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。無料で見られるからといって迂闊に手を出すと、理想とは全く違うことを思い知らされます。動画は非常に質が低く、鮮明には映っていないので、何が起きているのかもわからないほどです。これでは映画鑑賞どころではないので、意味がありません。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

使うべきはどれ?
「友人に勧められていたから絶対に見ておこうと思ったのに…時間が…」そんな状況ならVODは最強の助っ人になります。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「ハッピーエンド」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この作品ページでは、配信中のVODはコレとコレです…といった具合に、瞬間的に把握できる手助けをするヘルプ機能を持っています。まずはざっくりと全体の動向を知りたいときに便利です。クリックしたらブログランキングサイトで全然お目当てのコンテンツが見つからない!…そういう経験はありませんか? フルムビバースにはそんなリンクは皆無です。使い始めればもう後は毎日映画を見続けても観きれないほどの充実生活を送ることができるので、「最近、暇を持て余しているな」と思う人にこそお届けします。

無料動画サイトとの違い
従来、動画を無料で見る方法といえば、動画サイトがありました。定番どころだと子どもでも知っているあのサイトやこのサイトをすぐに思い浮かべることができるでしょう。ただ、これらの動画サイトは非常に身近なわりには頭の痛い問題を多数抱えています。例えば、無限大の量産されている動画の質の低さは言わずもがな、コンテンツの中にはダミーのような騙し動画もいまだにあります。さらには違法性の高いものと、欠点が山積です。VODはそれらの心配が一切ない、「ハッピーエンド」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

動画はフルの方がいい
あまり意識が向いていない人もいますが、TVでの映画放映は話題になりがちですが、それはフルではなくカットされていることが多々あります。中にはかなり重要なシーンがバッサリ削除されていることもあるので、映画本来の面白さを体験できません。VODは標準でフル動画を視聴可能。一方で長々としたエンドクレジットを見たくないなら、それを見ずにさっさと次の動画に移ることもできます。「ハッピーエンド」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

『ハッピーエンド』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ハッピーエンド』をさらに知る

★スタッフ
監督:ミヒャエル・ハネケ(関連作品:『愛、アムール』)
脚本:ミヒャエル・ハネケ
撮影:クリスティアン・ベルガー

★キャスト(キャラクター)
イザベル・ユペール(アンヌ)、ジャン=ルイ・トランティニャン(ジョルジュ)、マチュー・カソビッツ(トマ)、ファンティーヌ・アルドゥアン(エヴ)、フランツ・ロゴフスキ(ピエール)、ローラ・ファーリンデン(アナイス)、トビー・ジョーンズ(ローレンス)、ハッサム・ガンシー(ラシッド)、ナビア・アッカリ(ジャミラ)

★インタビュー
・ミヒャエル・ハネケ監督「映画のテーマは難民問題そのものではなく、それに直面した人々のあり方です。この家族の、いま世界で起きていることに対する無関心。彼らは自分たちの小さな問題にばかり捕われていて、社会の現実が見えていない。それを表現したかったのです」

★『ハッピーエンド』の評価

IMDbRTMETA
6.969%73
映画comY!FM
3.43.413.6
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ハッピーエンド』の感想

●無料ホームシアター
ハネケらしさが予期していたとおり全開。でもこのタイトルは狙っているのかと思ったけど、そういうことかと鑑賞してわかったようなわからないような。家族というコミュニティの嫌な部分、陰湿なマイナス要素をこれでもかと見せつける、相変わらず遠慮のないハネケ節にこちらもゲッソリ。ラストシーンで2人が駆け寄ってきたときの衝撃はぜひ共有してほしい。感情移入は容易に許さない鉄壁の分厚さにズカズカと一緒に入ってみませんか。
●シネマトゥデイ  
本作はSNSのチャットやスマホのアプリが印象的にクローズアップされ、ハネケ映画としては現代的な要素が多い。しかし、メインはやはり人間同士の歪な関係。これは変わらない。不協和音がじわじわと続き、それが解消もなく、いつのまにやら幕を閉じる。この放置プレイ感は今作も味合わされる。BGMも一切無しに淡々と進んで行く、家族のゴタゴタ。難民テーマといっても、ハネケの手にかかれば、家族問題というアプローチになるのだろう。
●ユナイテッドシネマ  
題名がズルい。こんな前振りされたら、裏切りを待ち焦がれてしまうのに決まっているじゃないですか。さすがに日本配給も邦題はいじってこなかったのは褒めたい。そして中身はハネケ成分、たっぷりで安心。お得意の雑音長回しに無音エンドロールも健在。いつも通り容赦ないのだけどアムール以来の優しい目線も加わったのか、鑑賞しやすさもあった気がする。自分の映画の見方が変わっただけだろうか。そのエンドをハッピーととるかはあなたしだい。