ラッキー(2017)

批評家満足度98%の大傑作。名俳優の遺作

映画『ラッキー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 複数の配信サイトの中からベストを紹介。
今すぐ『ラッキー』を見るなら動画リンクをチェック。

『パリ、テキサス』『ツイン・ピークス』で知られる個性派俳優で、2017年9月に逝去したハリー・ディーン・スタントンの最後の主演作。名俳優ジョン・キャロル・リンチが初メガホンをとり、スタントンに当て書きしたという90歳の気難しい現実主義者ラッキーを主人公に、全ての者に訪れる人生の最後の時間を描く。製作にはダニエル・レンフルー・ベアレンズ、アイラ・スティーブン・ベール、リチャード・カーハン、ローガン・スパークスなどが名を連ねる。神など信じずに自分を貫いて生きてきた90歳の男ラッキー。ひとりで暮らす部屋で目を覚ますとコーヒーを飲んでタバコをふかし、同じ時間になじみのバーで常連客たちといつもの酒を飲む。そのルーチンワークで人生の日数をひたすらに消費してきた。そんな毎日を送っていたが、ある日、自分に人生の終わりが近づいていることに気付いた彼は、いずれ来るであろう「死」について思いを巡らせる。自分は今まで何をして、何を考え、生きてきただろうか。子どもの頃に怖かった暗闇、どこかへと去っていったペットの亀、戦禍の中で微笑んだ日本人少女。小さな町の住人たちとの交流の中で、彼は「それ」を悟っていく。

原題:Lucky / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年3月17日 / 88分 / 制作:Superlative Films / 配給:アップリンク

映画『ラッキー』予告編

(C)2016 FILM TROOPE, LLC All Rights Reserved


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ラッキー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
人生の葛藤や苦悩を抱えて自分の生き方を見直していく人物にスポットをあてたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信なのでメリットもいっぱい。レンタル店でDVDを借りることはすでに古い方法になってきました。今では店に行くこともなく、貸し借りの煩雑な作業も必要もなし。観たいと思ったときに視聴できるのが当たり前です。

「無料」で感謝!
普通でも役に立つのにさらなるメリットとして、お試しが無料で可能という、サービス利用の促進策が初心者オンリーで使えたりします。映画を観るなら1000円以上が必要です。3作見ればさらに増え、5作見ればもっと…。これでは大事な食費を削ることに。そこで無料お試しの効果的な活用で映画を一定額負担でたらふく見ることができます。「動画を観終わったから退会するというのはOK?」という質問も多いですが、できればそのままずっと使い続けてほしいのが本音ですが、それは個人の自由。やめるぶんには好きにして構いません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。「私はしっかりウイルス対応ソフトをインストールしているからOKでしょう」と油断すれば、それはカモです。問題サイトではそのようなプロテクトではカバーできない手段で、こちらの個人情報等を誘い込むように盗み取ろうと巧妙に策を張り巡らしています。あとは何も言うことはありません。ショッピングモール並みのオフィシャルな映画動画サイトは徒歩ゼロ秒です。

あなたの選択は自由!
作品のデジタルビデオ供給は今や一般化しており、ディスクよりもVODで見ている人の方が多数派になる勢い。でも、ダッシュするのはちょっと待ってください。うっかりお目当ての作品が存在しないVODに突っ込むヘマをしでかすかもしれません。それはなんとしても避けたいところ。「ラッキー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。詳しい人に聞いてみるのもいいですが、身近にいないかもしれませんし、何より聞かれた本人も迷惑でしょう。このページを使えば、そんな気遣いもなく、好きなように配信をひとめで把握できてしまいます。紹介している文章がどの作品もみな同じということはなく、個々の映画に合わせてのフィッティングによって質と適正を適度に維持しています。作品配信の有無を調べるのにアカウント作成の必要はありません。いつでも誰でも自由にサイトにアクセスして目視調査できます。

配信はいつ終わる?
VODで扱われている無数の作品のそれぞれの配信が終了する月日をアナウンスしてくれるとかなり嬉しいですが、公式内でも目立たないことが多く、明記された月日どおりにならないことも。これはストリーミング権やコンテンツ権の問題なため、複雑な事情を抱えていますが、結局はサイトで当日に目視するのが妥当な手段になります。明日のことはわかりませんので、確実に見るなら今です。「ラッキー」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

広告ブロックに気をつけて
GoogleのChromeなどブラウザで動画視聴のために外部リンクをクリックした際に「ポップアップがブロックされました」といきなり表示されて無反応…そういう状況が強制発生する事例が稀にあります。その原因は広告ブロックツールだったりします。ブラウザと広告除去機能が組み合わせによってはエラーとなるケースが、とくにバージョンアップ時にたびたび報告されやすいです。これでは動画の安定視聴さえも阻害されます。「ラッキー」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『ラッキー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ラッキー』をさらに知る

★スタッフ
監督:ジョン・キャロル・リンチ
脚本:ローガン・スパークス
撮影:ティム・サーステッド

★キャスト
ハリー・ディーン・スタントン、デビッド・リンチ、ロン・リビングストン、エド・ベグリー・Jr.、トム・スケリット、ジェームズ・ダーレン、バリー・シャバカ・ヘンリー、ベス・グラント、ヒューゴ・アームストロング

★『ラッキー』の評価

IMDbRTMETA
7.498%79
映画comY!FM
3.84.113.9
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『ラッキー』の感想

●無料ホームシアター
「風に向って走れ」「西部に来た花嫁」「さらば愛しき女よ」「エイリアン」「ワン・フロム・ザ・ハート」「ワイルド・アット・ハート」「グリーンマイル」などなど数えきれないアメリカ映画史を彩る名作に出演してきた名優ハリー・ディーン・スタントンが生涯最高のパフォーマンスを残してこの世を去ったメモリアルな一作です。彼のことを知っている人も知らない人も、この作品を見れば、その俳優人生の全てが刻み込まれることでしょう。
●シネマトゥデイ 
毎日の習慣はヨガ5ポーズを21回ずつ、コップ1杯のミルク、ジョーのダイナーでコーヒー、エレインの店でブラッディ・マリアを飲むこと。ヘビースモーカーだが健康には問題はない。そんな現実主義者の老人が織りなす不思議で奥ゆかしい人生の物語。老いて死ぬことは辛いのだろうか。その不安は誰もが抱えているし、それはこの主人公も同じはず。でも、彼の姿を映画を通して観ていると、もっと大事なことを教えられていくような気がしてくる。
●ユナイテッドシネマ 
ハリー・ディーン・スタントンの役者としての経験値を全て注ぎ込んだ作品で、無性に感動してしまった。昨今のアメリカ映画はだいたいは若者か中年の人が主役をとる。高齢者がメインを任せられることなんてない。それでもそれはあまりにも愚かでもったいないことだと思う。俳優と映画の登場人物がシンクロしており、思いの深さが筋書きを越えてしまった瞬間であり、このひと時を共有しただけで、なにか凄いものを見てしまったような錯覚に陥る。