北の桜守(2018)

親子の旅の果て、衝撃の最終章

映画『北の桜守』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴できる動画サイトをすぐさま紹介。
今すぐ『北の桜守』を見るなら動画リンクをチェック。

『北の零年』『北のカナリアたち』に続く「北の三部作」の最終章に位置付けられるヒューマンドラマ。戦中から戦後にかけて極寒の北海道で懸命に生き抜いた母と子の約30年にわたる軌跡を、ケラリーノ・サンドロヴィッチが演出を担当した舞台パートを交えながら描く。製作には戸田裕一、大森壽郎、高木勝裕、間宮登良松、脇坂聰史などが名を連ねる。1945年、樺太で家族とたくましく暮らしていた日本人女性・江蓮てつは、ソ連軍の侵攻によって住み慣れた土地を追われてしまう。自分の居場所を失ったがそれでも生きていなくてはならない。夫が出征し、息子を連れて北海道の網走に到着した彼女は、決して楽ではない過酷な環境や貧しさと向き合いながら息子を必死に育て上げる。71年、てつの息子・修二郎はビジネスで成功を収め、久しぶりに15年ぶりに育った地元の網走を訪れる。そこにいたのはひたすらに待ち続ける存在だった。たったひとりで夫を待ち続け、何かを文句言うのでもなく慎ましい生活を重ねるなかで年老いた母の姿を見た修二郎は、母を引き取って札幌で一緒に暮らそうと判断するが…。

原題:北の桜守 / 製作:日本(2018年) / 日本公開:2018年3月10日 / 126分 / 制作: / 配給:東映

映画『北の桜守』 本予告

(C)2018「北の桜守」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『北の桜守』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
いろいろな悩みを抱えながら自分の思いを胸に生き抜いて見せた人物にスポットをあてたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用するのがオススメ。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもスピーディーに動画にありつけます。こういうネットサービスに慣れていないことに不安を感じているなら大丈夫です。とくに難しい作業も必要ないので安心です。

「無料」を見逃すな!
「有料が無料になるなら?」そういうインセンティブ制度的な施策が、お試し期間の存在で、ほとんどで整備済みです。この耳寄りな情報は今の作業を一旦中断してでもメモしておきたいものです。なにせ一定の期間に限るかたちで無料お試しが可能なのですから、それはまるで無料動画スタイルです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。無料で見られるからといって迂闊に手を出すと、理想とは全く違うことを思い知らされます。動画は非常に質が低く、鮮明には映っていないので、何が起きているのかもわからないほどです。これでは映画鑑賞どころではないので、意味がありません。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

迷ったときは?
新作は蚊帳の外なんていう時代でもありません。その無料チャンスが手招きしているなら喜んでダイブしたいはずです。一方でこんな体験談も。「昨日は配信されてたのに、今日また見たらどこにも動画がない!」こういうことが起こってしまうのがVODの取り扱い注意な弱点でもあり、注視が必要です。「北の桜守」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。1分1秒を無駄にしたくないという現代人にはタイム節約になるサポートページが役に立ちます。こちらでは該当作品を配信中のVODを探す作業を簡略化する頼もしいスーパーヘルパーになれます。動画リンクがもしかしたらダミーで実はフィッシングサイト詐欺だったら…という不安もフルムビバースには必要ありません。安全オンリーです。作品配信の有無を調べるのにアカウント作成の必要はありません。いつでも誰でも自由にサイトにアクセスして目視調査できます。

配信はいつ終わる?
VODで扱われている無数の作品のそれぞれの配信が終了する月日をアナウンスしてくれるとかなり嬉しいですが、公式内でも目立たないことが多く、明記された月日どおりにならないことも。これはストリーミング権やコンテンツ権の問題なため、複雑な事情を抱えていますが、結局はサイトで当日に目視するのが妥当な手段になります。明日のことはわかりませんので、確実に見るなら今です。「北の桜守」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

見たい動画をメモしよう
自分のお気に入り作品をリストアップしてまとめてみたいなら、フルムビバースの「ウォッチリスト」を活用しましょう。各作品ページの「Favorite」ボタンで気軽に専用リストに追加できます。そのボタンを再度使えばリストからすぐ外せるので、どんどん追加していきましょう。この機能はブラウザのCookie(クッキー)に基づいているので当サイト内で個人情報を保存したりしていません。なので完全プライベート。「北の桜守」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『北の桜守』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『北の桜守』をさらに知る

★スタッフ
監督:滝田洋二郎(関連作品:『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』)
脚本:那須真知子
撮影:浜田毅
音楽:小椋佳、星勝、海田庄吾

★キャスト(キャラクター)
吉永小百合(江蓮てつ)、堺雅人(江蓮修二郎)、篠原涼子(江蓮真理)、岸部一(徳山岡和夫)、高島礼子(島田光江)、永島敏行(三田医師)、安田顕(杉本久)、野間口(徹木村学)、毎熊克哉(岩木)、笑福亭鶴瓶(居酒屋たぬきの主人)、中村雅俊(岡部大吉)、阿部寛(江蓮徳次郎)、佐藤浩市(菅原信治)

★インタビュー
・吉永小百合「撮影の1年以上前に、映画の舞台であるサハリン(旧樺太)を訪れました。ぜひ、わたしの演じる江蓮てつが生まれ育った場所、家族で暮らしていた所を見ておきたいなと」

★『北の桜守』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.13.733.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『北の桜守』の感想

●無料ホームシアター
日本を代表する大物女優であり、「母べえ」や「母と暮らせば」といった名作にも近年も出演し、サユリストから絶大な支持を得続けている吉永小百合の120作目となる映画出演作。さすがにこの女優を知らないのは邦画素人ですが、彼女の演技力の高さを知っている人でもこの映画ではやはり驚くばかり。近作でも年齢的に完全に母親としての役をものにしているが、人生を本当に背負ったような役作りでは右に出る者はいない。名演に震えました。
●BILIBILI 
母と息子のロードムービーで、壮大な物語が展開されるだけでなく、舞台演出もあるという変わり種。そのビジュアルから古臭い作品だと印象を持っている人もいるでしょうが、実はものすごい実験作なのです。久しぶりに映画に泣かされましたし、観て良かったと実感できる大作でした。3部作でありながら、その作品群にはおさまりきれない人生をヒシヒシと感じ取り、語られぬ余白は観ている人が埋めたらいいのだと思います。エンディングも見事です。
●フルムビコピー 
吉永小百合さんと阿部寛さんの夫婦役には無理があったものの、それ以外は完璧。現在72歳の女優のオーラは凄まじく、作品の主軸として機能し、あらゆる中心で支配している。事務所のバックアップで主演させてもらっている役者は若い人では多くいるが、自分の力だけで映画を己の者にしてしまうパワーを持った俳優はベテランの中でも数多くはいない。しかも、今作ではミュージカル風な演出にも挑戦して、新しい道を開拓している。凄すぎる。