トゥームレイダー ファースト・ミッション

新たなトレジャーハンターの冒険が始まる

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のフル動画を無料視聴する方法を適度な探索でレコメンドしています! 視聴できる動画サイトをすぐさま紹介。
今すぐ『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Tomb Raider(「トゥームレイダー ファーストミッション」) / アメリカ(2018年) / 日本公開:2018年3月21日 / 118分 / 制作:Metro-Goldwyn-Mayer / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:9400万ドル / 興行収入:

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』予告編【HD】2018年3月21日(水・祝)公開

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

動画
▼『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る翻訳対応

VOD2 Huluで動画を見る初心者有利

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

初めてのミッションでも!
手に汗握るスリルとアドベンチャーが待っている心がワクワクする大作はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを効果的に使いましょう。ネット配信なのでレンタル店でDVDを借りるように労力を使うことはありません。ソファでだらけながらも作品を検索し、その場で視聴に移れます。もちろんテレビも使えるので、大画面でDVDと遜色のないハイクオリティな映像を満喫できます。

「無料」は全て初心者のため!
心の好奇心をウキウキさせるようなことはこればかりではなく、無料トライアルで動画視聴もお試しできて充実感を得られます。登録して「あれ、なんか自分には合っていない気がする」となったら最悪ではないでしょうか。無料期間があれば、その不安になるリスクはどこかへ綺麗さっぱり消えうせます。「試験的な動画の再生しかできないのでは?」「初心者状態では早すぎるのでは?」という恐る恐るな不安も払拭。オープニング映像からエンディングクレジットまでフル動画をたっぷり堪能でき、欠けている映像シーンで残念な気分にはさせません。ローアル・ユートハウグ監督の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」もアリ。

アウトな場所は危険だらけ!
不正な動画ウェブサイトは巧妙なトラップの意地悪さしかないので適法性・実用性の二点で非推奨。アリシア・ヴィキャンデル出演の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」もダメです。無料で見られるからといって迂闊に手を出すと、理想とは全く違うことを思い知らされます。動画は非常に質が低く、鮮明には映っていないので、映像の楽しさなんてものはなく、何が起きているのかもわからないほどです。これでは映画鑑賞どころではないので、意味がありません。想像してみてください。自分のパソコンやスマホが不正サイトのせいで使えないなどの被害を受ける事態を。あとはわかるでしょう。

迷ったときは?
新作配信のスピードはネット映画鑑賞の普及率の上昇にともない、需要も増しており、無料視聴への期待も高まっています。でもVODの数を知っているでしょうか。2つ、3つではないです。それこそ新サービス展開が続いているためか、配信作品の変動が凄まじく、把握は熱心なマニアでも追いきれません。ドミニク・ウェスト出演の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」フル動画を視聴できるVOD(ビデオオンデマンドサービス)はどれなのか気になると思います。ググってみても表示されるのは一部のVODのみ(YouTubeばかりが推薦されます)。このページならもっと広域にわたって配信可能性の高めなサービスをフェア精神でフリーレコメンドしており、有用性抜群です。「動画」と書かれたテキストリンクをクリックしてみたらランキングページに誘導された…そういう経験はもうこりごり。フルムビバースは確実な動画へ導きます。思いがけない幸せというのは、狙っていた欲しいものが手に入るよりも満足度があったりします。VODだって奇跡の出会いを果たす場になるかも。

字幕・吹替、選択は自由
外国語の映画鑑賞(とくに英語)では、字幕と吹替の2バージョンが存在することが多く、どちらを見るかを選別しなくてはいけません。キャスト陣の声をダイレクトに耳にするならば字幕一択ですが、目で文字を追いかけるのが大変で、どうしたって問題性以前に肝心の映像への集中が少しばかりしずらいです。一方の吹替は映像に専念できますが、声をあてた人の力量に左右されてしまうので、作品イメージがガラッと変わってしまうことも。一長一短があるので、少し比較してみるのも新しい「トゥームレイダー ファースト・ミッション」の面白さの発見につながるかもしれません。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する際に入力する情報は、名前、メールアドレス、アカウントパスワード、生年月日、電話番号などだけです。仮に電話番号入力があっても実際に電話がかかってくる事態は起きません。メールスパムのようなしつこい煩わしさもゼロです。クレジットカードの支払い情報登録に躊躇することもあるでしょうが、これはイタズラでもなりすましでもないことを証明する役割もあります。初回お試しなら請求無しで無料のままなので、気楽に手を出してみましょう。あとはウォルトン・ゴギンズ出演の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」を探すだけ。普通の範疇なので簡単だと思いませんか。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、民放の番組で映画が放映されているときはたいてい複数のシーンがカットされています。中には30分以上の大幅カットも珍しくないです。これでは映画の本来の面白さが大きく消失してしまい、その作品を100%見たとは言えません。でも、VODならそこも抜かりありません。決められた尺がないので最初から最後のエンドクレジットまで映画全編を鑑賞できます。ダニエル・ウー出演の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」をフル視聴(full)できるテレビメディアのシチュエーションも場合によってはあるのですが、ノーカットでもやはりVODの方が優れているのは明らかです。

その動画サイトは使える?
クリスティン・スコット・トーマス出演のアクション大作「トゥームレイダー ファースト・ミッション」を無料で!という大声が聞こえてきそうですが、そのやり方は説明したはずです。これ以外の方法を試すことはやめてほしいです。具体的には「Pandora」「Miomio」「dailymotion」「openload」「mixdrop」などの動画サイトであり、なぜなら違法性が極めて高いからです。こちらはそんなものを支持しません。動画視聴を無料で可能そうに偽っていますが、見分けはすぐにつきます。自己責任を匂わせて紹介している他リーチサイトも何の保証もなく、ただ不正コンテンツへと誘導して突き落とそうとしているだけです。

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年4月24日時点での『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『トゥームレイダー ファースト・ミッション』をさらに知る

世界的人気を誇るアクションアドベンチャーゲームで、アンジェリーナ・ジョリー主演により映画化もされた「トゥームレイダー」を、人気オスカー女優アリシア・ヴィキャンデル主演で新たに映画化。『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の製作総指揮はパトリック・マコーミック、デニス・オサリバン、ノア・ヒューズ。ララ・クロフトは人生に退屈を感じている平凡な大学生だったが、資産家で冒険家の父が残したメッセージによって人生が一変する。なんでも世界の危機をもたらす宝を狙う秘密の組織があるらしい。そのときから世界を破滅に導く幻の秘宝を封印するトレジャーハンターとなった。そして、ララ・クロフトは、日本のどこかにあるとされる神話上の島にたどり着く。しかし、大荒れの天候で全てを失い、漂着してしまったので装備はない。武器も道具もないなか、身の回りにある物品を手にいれ、謎の組織の支配から脱しようとする。次々と降りかかる危険な罠をかいくぐり、謎の組織「トリニティ」の妨害に遭いながらも、誰よりも早くその秘宝を見つけるために奮闘する。

★『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のスタッフ


監督:ローアル・ユートハウグ(関連作品:『THE WAVE ザ・ウェイブ』)
脚本:ジェニーバ・ロバートソン=ドワレット、アラスター・シドンズ
撮影:ジョージ・リッチモンド
音楽:トム・ホルケンボルフ

★『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のキャスト(キャラクター)


アリシア・ヴィキャンデル(ララ・クロフト)、ドミニク・ウェスト(リチャード・クロフト)、ウォルトン・ゴギンズ(マサイアス・ヴォーゲル)、ダニエル・ウー(ルー・レン)、クリスティン・スコット・トーマス(アナ・ミラー)、ハンナ・ジョン=カーメン(ソフィー)

★『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の評価

IMDbRTMETA
7.050%46
映画comY!FM
3.2???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の感想

●『トゥームレイダー ファースト・ミッション』無料ホームシアター 
新しくリニューアルしたトゥームレイダーは前作のアンジェリーナ・ジョリーよりも顔が幼い感じになったララ・クロフト。演じるのはアリシア・ヴィキャンデル。今回の物語は主人公がトレジャーハンターになる最初の話なので、このビジュアルで良かったと思います。アンジェリーナ・ジョリー版とは話につながりは全くないので安心してください。どんどん強くなっていくララと、可愛さとたくましさを備えた活躍にすっかり魅了されまくりです。
●『トゥームレイダー ファースト・ミッション』FILMAGA 
まさにファースト・ミッション。初めての大冒険。ララ・クラフトがゲームキャラから血の通った普通の女の子になった感じ。それがこの1回の冒険で、あら不思議、最強の冒険家に成長しているじゃないですか。さすがに一気にレベルアップしすぎではないかと思いますが、良いんです。ラストではみんなのよく知るララ・クラフトにつながるシーンもあるので、当然続編を予定していると思いますが、これはもう成長の必要性は微塵もないですね。
●『トゥームレイダー ファースト・ミッション』ユナイテッドシネマ 
アンジー版ララがあまりにパーフェクトに完成し過ぎてて、リブートした意味があったのかと思いますが、こういう感じで心機一転するにも悪くない。何より自分の好きな女優であるアリシア・ヴィキャンデルなのだから文句を言うことはない。むしろご褒美です。この顕著で華奢なスタイルがたまらないじゃないですか。身体も相当な時間と努力を重ねて作りあげたのでしょうけど、丁度いい感じの未成熟感が今作にピッタリだと思います。つまり満点。