オンリー・ザ・ブレイブ|無料動画をフル視聴したいなら【字幕と吹替に対応】

巨大山火事が発生! あなたならどうする!?

映画『オンリー・ザ・ブレイブ』のフル動画を無料視聴する方法を網羅整理でレコメンドしています! 視聴できる動画サイトをすぐさま紹介。
今すぐ『オンリー・ザ・ブレイブ』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Only the Brave(「オンリーザブレイブ」) / アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年6月22日 / 134分 / 制作:Black Label Media / 配給:ギャガ / 製作費:3800万ドル / 興行収入:

映画『オンリー・ザ・ブレイブ(原題)』日本版予告編

(C)2017 NO EXIT FILM, LLC

動画
▼『オンリー・ザ・ブレイブ』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 字幕or吹替

VOD2 Huluで動画を見る 完全フル

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Netflix ▼Netflix
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV
FOD ▼FOD

▼『オンリー・ザ・ブレイブ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

普及しているのは有用な証!
様々な葛藤や苦悩を抱えて自分の前に立ちはだかった困難に挑んでいく人間模様を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを使いましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2パターン。ひとつは単体作品ごとにレンタルする都度課金タイプ。少ない映画でいいならこちら。もうひとつは対象作品が見放題になる定額タイプ。大勢の作品を毎日見られます。

「無料」の恩恵にあずかろう!
お金を出し渋る必要はありません。そもそも最初はお金が要らないのです。無料トライアルで一定の間はタダになるのですから。アカウント登録日というのは利用初日のことです。ここを起点に一定期間、動画視聴をメインにサービス機能を無料お試し可能になり、ブラウザもアプリも無料で自由にいじくりまわせるのです。「解約制限みたいなのはないのだろうか」「好きな時に好きなように解約をできるのが一般的だよね?」との素朴な疑問の答えは「ご安心を」です。登録したらいつどのタイミングでも自由に解約はできますし、退会する作業になんら負担は発生しませんので、大丈夫です。ジョセフ・コジンスキー監督の「オンリー・ザ・ブレイブ」もアリ。

アウトな行為はダメです!
不正な動画ウェブサイトは言い訳出来ないレベルの行為であり、適法性・実用性の二点で非推奨。ジョシュ・ブローリン出演の「オンリー・ザ・ブレイブ」もダメです。ネット社会では楽しい賑やかさも満ち溢れていますが、一歩道を外れると怖い側面も顔を覗かせます。それは迫りくる山火事のようなもので、敵いません。パソコンやスマートフォンに極大な高負荷を与えたり、しつこく付き纏うような広告をぶつけたり、邪魔以外のナニモノでもない有害性です。想像してみてください。自分のパソコンやスマホが不正サイトのせいで使えないなどの被害を受ける事態を。あとはわかるでしょう。

迷ったときは?
新作は蚊帳の外なんていう時代でもありません。その無料チャンスが手招きしているなら喜んでダイブしたいはずです。あみだくじみたいにあとはVODを選んでもいいのですが、せっかくなら自分の見たい映画をたくさん配信しているやつを厳選したいものです。それには手掛かりが必要になります。マイルズ・テラー出演の「オンリー・ザ・ブレイブ」フル動画を視聴できるVODはネット上に溢れかえっていますけどどれなのか気になると思います。その問題は考えているよりも難しくなく終わらせられます。このページのアイコン表示を見れば、ある時点における配信中サービスが一目瞭然で、一番にスピード重視という人にこそ利便性抜群です。「動画」と書かれたテキストリンクをクリックしてみたらランキングページに誘導された…そういう経験はもうこりごり。フルムビバースは確実な動画へ導きます。作品配信の有無を調べるのにアカウント作成の必要はありません。いつでも誰でも自由にサイトにアクセスして目視調査できます。

あなたはどっち派?
海外映画をウォッチングする際に気にかける要素として「字幕」と「吹き替え」の選択問題は語らないわけにはいきません。あなたは何をセレクトするでしょうか。オリジナル言語で楽しめる語学力のある人はなんの心配もないでしょうが、基本は日本語で触れる人が多いはず。日本語字幕がいいのか、吹替がいいのかは、判断の悩みの種。「いや、私はいつも決まっている」そんな方にもVODの対応力は満足できるでしょう。ジェフ・ブリッジス出演の「オンリー・ザ・ブレイブ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する際に入力する情報は、名前、メールアドレス、アカウントパスワード、生年月日、電話番号などだけです。その中身は大人であればすぐに用意できるものでしょう。仮に電話番号入力があっても実際に電話がかかってくる事態は起きません。メールスパムのようなしつこい煩わしさもゼロです。クレジットカードの支払い情報登録に躊躇することもあるでしょうが、これはイタズラでもなりすましでもないことを証明する役割もあります。初回お試しなら請求無しで無料のままなので、気楽に手を出してみましょう。あとはジェームズ・バッジ・デール出演の「オンリー・ザ・ブレイブ」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、それぞれの各サービスを基本的には公平(フェア)に取り扱っているため、他サイトにときどき見られるように特定のものを贔屓したり、スポンサーとして特別扱いしていることはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純にテイラー・キッチュ出演の「オンリー・ザ・ブレイブ」の配信の有無だけでなく、ディープな出会いで次の映画へとバトンタッチできるようなものを届けていきたいと思います。

その動画サイトは使える?
ジェニファー・コネリー出演のサバイバルなドラマチックストーリー「オンリー・ザ・ブレイブ」を無料で鑑賞する要望があるけどそれは公式動画ではないと怒られますか? この疑問は耳にタコができるくらいには聞いています。あらためてアナウンスをしておきますが、絶対にやめましょう。動画を豊富に用意している「dailymotion」「9tsu」「openload」「Miomio」「mixdrop」。例えそれらが普通にアクセスできるものだとしても不正コンテンツを疑う要素が1ミリでもあるのならば使ってはいけないのは明白。これ以上の言うことはないです。そういう選択に悩まない世界を構築していきたいと思います。

『オンリー・ザ・ブレイブ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年4月28日時点での『オンリー・ザ・ブレイブ』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」「FOD」です。

▼『オンリー・ザ・ブレイブ』をさらに知る

全てを焼き尽くす巨大山火事に命懸けで立ち向かった消防士たちの緊迫の実話をもとに映画化したディザスター・ドラマ。『オンリー・ザ・ブレイブ』の製作にはロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ、マイケル・メンシェル、エリク・ハウサム、モリー・スミスなどが名を連ねる。学生寮で堕落した日々を送っていた青年ブレンダンは、恋人の妊娠をきっかけに自身の生き方を見つめ直すことを決意し、地元の森林消防団に入隊する。それは心の変化の表れであり、その闘志は揺るがない。地獄のような訓練になんとか耐えながら、それでも前に進めるのは自分の信念があるからだった。ブレンダンはチームを率いるマーシュや仲間たちとの絆を深め、彼らに支えられることで確実に一歩一歩少しずつ成長していく。そんなある日、山を丸ごと飲み込むかのような危険度の高い大規模な山火事が発生し、事態は危機的状況を迎える。

★『オンリー・ザ・ブレイブ』のスタッフ


監督:ジョセフ・コジンスキー(関連作品:『オブリビオン』)
脚本:ケン・ノーラン、エリック・ウォーレン・シンガー
撮影:クラウディオ・ミランダ
音楽:ジョセフ・トラパニーズ

★『オンリー・ザ・ブレイブ』のキャスト


ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・バッジ・デール、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリー

★『オンリー・ザ・ブレイブ』の評価

IMDbRTMETA
7.787%72
映画comY!FM
3.83.954.0
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『オンリー・ザ・ブレイブ』の感想

●『オンリー・ザ・ブレイブ』無料ホームシアター
これはただのディザスター映画ではありません。どうしようもないボンクラなダメ青年がひとりの男として立派に成長するまでを描く、超アツいドラマが待っているのです。山火事よりも人間ドラマの方が熱狂します。こういう人間的に下にいるような奴が地の底から這い上がって誰からも認められるような真の人間になっていく作品が好きな自分にとって、この映画はドンピシャであり、心の底から見て良かったと思える、出会いに感謝の作品になりました。
●『オンリー・ザ・ブレイブ』シネマトゥデイ  
アメリカでの興行はあまり良くなかったみたいですが、それはきっと知名度の問題でしょう。あまり目立った俳優はいませんから。でも、ドラマは超がつくほど素晴らしい。批評家も称賛する声が多いのも納得の、葛藤と成長が詰まった一作です。単に派手なシーンの寄せ集めみたいな作品ではないことだけは断言します。「こいつ大丈夫か?」と心配になるほどのロクデナシがあそこまでの漢気を見せるなんて、これは完全に男泣き映画じゃないですか。
●『オンリー・ザ・ブレイブ』TOHOシネマズ 
アリゾナの自治体消防団が山火事と戦う実話ベースの物語。アメリカではよく大規模な山火事が場所によっては起こるので、身近な問題ではあるのですが、あくまで地域的な問題なのでアメリカ人全員の関心事ではないのです。だから、この映画も刺さる人とそうでない人で別れるでしょう。一方、日本人は山火事はマイナーでも、自然災害に頻繁に遭ってますから感情移入しやすいのではないでしょうか。今作は救う側の成長劇でもあって、感動します。