グレート・アドベンチャー(2017)

ジャン・レノも乱入! 中国一大怪盗アクション!

映画『グレート・アドベンチャー』のフル動画を無料視聴する方法をダイレクトにレコメンドしています! 動画鑑賞をすぐに開始しましょう。
今すぐ『グレート・アドベンチャー』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:侠盗聯盟 The Adventurers / 中国(2017年) / 日本公開:2018年3月31日 / 108分 / 制作:Infinitus Entertainment / 配給:ハーク

「グレート・アドベンチャー」予告編

(C)All Rights Reserved by Flagship Entertainment Group Hong Kong Ltd, Gravity Pictures Film Production Company,Infinitus Entertainment Limited

動画
▼『グレート・アドベンチャー』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 初心者有利

VOD2 Huluで動画を見る 良質環境

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『グレート・アドベンチャー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

利用しているみんなが大満足!
世紀の大冒険で暗躍する組織との奪い合いをしていくようなスペクタクル大作はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用しましょう。ワクワクするような映像でもネット配信を好きな媒体で楽しめます。例えばスマホ、パソコン、テレビなど。さらにはタブレット、ゲーム機器と自由自在に視聴スタイルを変更でき、たいていの人のライフスタイルに合わせることが可能です。

「無料」の恩恵にあずかろう!
「月額で使えば使うほど出費がかさむし…」という苦しみはまずは無関係。無料の一定期間トライアルが一呼吸を与えてくれます。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「動画をサービス内で無料で見られるのですか?」「全ての機能が使えると考えてもいいのかな?」この質問は最も頻出して寄せられるものですが、公式でもQ&Aで「大丈夫です」という回答をキッパリしているので、何かの錯覚ではないのは確かです。スティーブン・フォン監督の「グレート・アドベンチャー」もアリ。

ダメ状態なものもある!
なお、巷に溢れるどこまでもリスクから逃げられないイリーガルな動画サイトの利用には要注意。アンディ・ラウ出演の「グレート・アドベンチャー」もダメです。ブラックどころかダークなサイトは怖さだらけ。知らぬ間にカメラが起動して自分の顔が撮影されてしまい、有無を言わせずにガンガンと拡散されていくという恐怖を味わった人もいます。実際にカメラ関係のプログラムを動作させる挙動をセキュリティソフトで確認することができ、あり得ない話ではないです。想像してみてください。自分のパソコンやスマホが不正サイトのせいで使えないなどの被害を受ける事態を。あとはわかるでしょう。

使うべきはどれ?
「レンタルショップに通うのは疲れてきたしな~」と不満を蓄積しているなら、これこそ渡りに船の最強サービスです。ところがどのサービスも全部同じ作品というわけはなく…(それはそれで困りますが)。変動制になっており週単位・月単位で大きく激変することもあり、把握は苦労します。トニー・ヤン出演の「グレート・アドベンチャー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。こちらのページに記載されているのは記事更新日もしくはログに明記されている時期の配信VODです。リアルタイム反映できればいいのですがさすがにそれは常時変更されるので公式視認の方が確実です。更新をちっともしない無気力サイトではありません。フルムビバースは忙しく記事を改修しています。動画配信の最新はこちらからフムフムと。使っていないVODがありませんか? それは絶好のウルトラチャンスです。こういうものはいつもではありません。無料体験を手に入れられるのはその最初の出会いのときだけなのですから。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際はファーストステップになることとして再生機器の条件を満たす必要が「グレート・アドベンチャー」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、どういうものを使っているとしてもWindows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を自由に利用しましょう。ウイルス対策ツールが再生を邪魔していたり、パソコンの定期更新アップデートで負荷がかかっていないかよく注意です。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

フェアにオススメします
VODをフェアに扱うサイトはあまりないです。なぜならスポンサーやパートナーシップの関係上、ある程度の優遇や推薦をすることが多いからです。こうなってくる信用できるのかもわかりません。しかし、フルムビバースはフェアなレコメンドを重視しており、法令遵守を最優先にしつつ、ユーザーに多くの選択肢を提示しています。勝手な押しつけはしません。サービスが肌に合うかは各自で体験判断するのが最善だとこちらも知っているからです。単純にジャン・レノ出演の「グレート・アドベンチャー」の配信の有無だけでなく、ディープな出会いをがっつりと自由自在に安心して届けていきたいと思います。

ホーム鑑賞のご提案
どこでスー・チー出演の「グレート・アドベンチャー」を見るか。それは大事なことです。場合によっては諸々の事情で外に出たくないこともあります。足腰が悪い高齢者。子どもの面倒を見ないといけない親。病気にかかりたくないので外出を自粛している人。そうした需要に対して答えるのも動画配信サービスです。レンタル店や映画館に通う必要性はありません。家でのんびりとリビングルームやキッチンにいながら、またベッドに寝転がりながら、好きな体勢で映画を満喫できるのは格別です。動画はいつでもどこでも再生できる、最高の暇つぶしです。

その動画サイトは使える?
チャン・ジンチュー出演のアクション大作「グレート・アドベンチャー」が無料で氾濫しているということはないにせよ、残念ながら非合法なものはあるものです。それは地雷であり、踏んではいけません。ここに爆弾がありますと看板を出すわけにはいきません。でも危険地帯を教えることはできます。「dailymotion」や「Miomio」はレッドゾーン、「openload」や「clipwatching」は完全なアウトゾーン。それ自体は悪気はなくとも悪用者が多すぎるのです。正当性というものはないです。自己責任でどうにかなるものでもありません。権利者以外は通報できませんが関わらないことは可能です。

『グレート・アドベンチャー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年4月6日時点での『グレート・アドベンチャー』の動画配信
  • 「U-NEXT」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『グレート・アドベンチャー』をさらに知る

香港のアンディ・ラウとフランスのジャン・レノが初共演を果たしたアクションアドベンチャー。『グレート・アドベンチャー』の製作はスティーブン・フォン、アンディ・ラウ。国宝級のお宝ばかりを狙う凄腕として知られる世界的な怪盗ダンは5年の刑期を終え、愛する人のために泥棒稼業から足を洗うことを決意していた。もうこのような刺激的だが常にリスクのある行為はやめようと決める。しかし、5年前にルーブル美術館に眠る首飾りを盗み出した直後に何者かに襲撃されるという、投獄のきっかけを作ったことに対して、それが理由でさらに沼にハマっていく。ダンは自分を陥れた人間を探すために、ルーブル美術館での最後の大仕事へと着手する。もちろんそれは簡単ではない。一方で、仲間たちとともにターゲットを狙うダンにはフランス人刑事ピエールによる厳しい捜査の手が迫っていた。

★『グレート・アドベンチャー』のスタッフ


監督:スティーブン・フォン(関連作品:『TAICHI 太極 ゼロ』)
脚本:スティーブン・フォン、ロウ・イーファイ、チャン・チークォン

★『グレート・アドベンチャー』のキャスト(キャラクター)


アンディ・ラウ(ダン)、トニー・ヤン(ポー)、ジャン・レノ(ピエール)、スー・チー(レッド)、チャン・ジンチュー(アンバー)、トニー・ヤン(ポー)、エリック・ツァン(コング)

★『グレート・アドベンチャー』の評価

IMDbRTMETA
5.717%47
映画comY!FM
3.0???3.1
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『グレート・アドベンチャー』の感想

●『グレート・アドベンチャー』無料ホームシアター
中国版「ルパン三世」という言葉が一番しっくりくる。もう「ルパン三世」の実写化は中国に任せればいいのではないかとさえ思う。それくらいの超王道怪盗アクションをド派手なスケールで映像化しているのがこの映画である。ユルさもあるし、何より怪盗と刑事の争いは鉄板。大傑作ですと太鼓判を押すような作品ではないが、なんとなく気ままに鑑賞するにはもってこいの作品ではないか。中国のこれだけの映画を片手間で作れる余裕がなんとも凄い。
●『グレート・アドベンチャー』シネマトゥデイ 
正統派なアクションで、ジャッキーチェンが登場するようなアクションとは違って、おバカ成分は抑え目で、普通に真面目にアクションしています。アンディ・ラウを筆頭に、スー・チーをヒロインとして可愛く映しています。監督のスティーヴン・フォンは夫なので、自分の奥さんを綺麗に撮るのは当然なのかもしれませんが。ザ・アドベンチャーズという原題のとおり、冒険しているだけの映画ですが、それだけでいい!という人にはオススメです。
●『グレート・アドベンチャー』ユナイテッドシネマ 
ジャン・レノはこんな映画にも出ているのか。といっても刑事役なんて嫌というほど経験しているのだろうけど。残念ながら出番はそこまで多くはないので、見逃さずにチェックする必要はあります。一番ユニークなキャラはやはりスーチーでしょう。非常に凝った特徴のあるキャラでありながら、しっかり存在感をフルに発揮して、観客を釘付けにしています。「M:I」みたいな単純明快アクションは登場人物の魅力が大事ですから、本作も外していません。