honey ハニー(実写映画)

鬼キュン間違いなしの最高に甘い初恋

映画『honey ハニー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画鑑賞をすぐに開始しましょう。
今すぐ『honey ハニー』を見るなら動画リンクをチェック。

目黒あむの同名コミックを、2018年春メジャーデビューのジャニーズグループ「King & Prince」のメンバーである平野紫耀の主演で、ヒロインを平祐奈が演じて実写映画化。プロデューサーは成瀬保則、遠藤祐麿、八木征志、石塚清和。小心者で不良のような怖い人がとても苦手な小暮奈緒は、高校の入学式の当日に上級生と新入生のケンカにばったり遭遇してしまう。その新入生は、真っ赤な髪で鋭い目つきをしたいかにも苦手なタイプで、超不良として誰もが恐れる鬼瀬大雅だった。明らかに苦手意識のど真ん中そのとおりな存在にすっかり委縮する。ある日の放課後、鬼瀬からの突然の呼び出しに奈緒が体育館裏へと向かうと、鬼瀬の口から飛び出したのは思わぬ言葉。それは奈緒との結婚を前提にしたプロポーズだった。そんな驚きの事態に完全に思考が停止してしまうも、鬼瀬の漂わす怖さに負けて断ることができない奈緒は鬼瀬と流れのままに付き合うことになってしまう。前途多難すぎる付き合いのスタート。最初は鬼瀬の一挙一動に震え上がっていた奈緒だったが、近い場所にいるからこそ、違う一面を見ることができる。見かけや巷での評判とは違って、鬼瀬が人一倍やさしく純粋であることを知った奈緒の中に徐々に鬼瀬への思いが芽生えていく。

原題:honey / 製作:日本(2018年) / 日本公開:2018年3月31日 / 105分 / 制作: / 配給:東映、ショウゲート

映画『honey』予告編 【3月31日公開】

(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『honey ハニー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
いろいろな想いを抱えながら自分の気持ちと向き合っていくヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなロマンチックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを使いましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもラクチンで、よりスピーディーで見れます。パッケージディスクを手にしてしまった後に配信に気づいてしまうことないように、まずはウェブサイトにアクセスして動画がないか確認をするのが先決です。

「無料」を嫌う人はいない!
しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように初回無料トライアルにトライできます。私たちはいろいろな出費を余儀なくされる生き物です。美味しい食べ物も食べたい。欲しい衣服がある。旅行にだって行きたい。せめて映画くらいは安く観てもバチはあたらないはず。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。「聞こえますか。今、未来からあなたの脳内に語りかけています。合法な動画を見るのです。運命の分かれ道です」…戯言じゃないです。

迷ったときは?
新作の配信は大々的に宣伝されながらアピールされているので、使っていれば気づくのは難しくないでしょう。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「honey ハニー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示アイコン画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。いろいろなリンクをタップしまくっても全く動画系のコンテンツに繋がらず、振り回される!…そんな不愉快な経験をした人も、これで反撃できます。ここは確実な動画紹介に特化。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

原作もついでに見よう
「原作を読みたい人は手を上げて~」そんな呼びかけを映画鑑賞後にすれば「ハイハ~イ」と元気よく手の指を上に向ける大勢の顔が目に浮かびます。そうです、映画視聴で最高の経験をした時は購買意欲がグングン上昇するもの。VODはエンタメ総合マーケットなので、原作小説や漫画のデジタル読書も可能なサービスだってあります。動画の後は本屋に行くことなく流れるようにレッツ・リーディング。シームレス・フル体験をできるのはこの万能な特徴を大きく底上げし、止まらないほど病みつきにさせてくれます。

動画はフルの方がいい
このサイト名が「フル」ムビバースであるとおり、こちらでは必ずフル動画を紹介しています。VODのフルは正真正銘のオール・フルです。テレビ民放放送のように時間枠におさめるためにシーンをカットしたりはしません。これぞVODの隠れたメリットでもありますが、タイムリミットがないのでフルコンテンツを提供していることがほとんどなのです。クレジット後のオマケまで余すところなく全編を鑑賞可能です。「honey ハニー」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

『honey ハニー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『honey ハニー』をさらに知る

★スタッフ
監督:神徳幸治(関連作品:『ピーチガール』)
脚本:山岡潤平
撮影:清久素延
音楽:深澤恵梨香

★キャスト(キャラクター)
平野紫耀(鬼瀬大雅)、平祐奈(小暮奈緒)、横浜流星(三咲渉)、水谷果穂(矢代かよ)、浅川梨奈(西垣雅)、佐野岳(権瓦郁巳)、臼田あさ美(南野葵)、中山忍(鬼瀬香緒里)、高橋優(小暮宗介)、坂田聡(田崎和彦)

★インタビュー
・平野紫耀「僕の中での少女漫画の男の子は、キラキラ王子で、背も高くて細マッチョで、いつでもキュンキュンするセリフを言って、ずっと壁ドンをしているイメージだったんです。でも、大雅は壁ドンをしないですし、切実に恥ずかしがりながら気持ちを伝える姿が、現実味があるというか。親近感がわきました」

★『honey ハニー』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.33.503.0
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『honey ハニー』の感想

●無料ホームシアター 
このタイプの学園恋愛作品は腐るほどあるけど、今回は俳優陣が結構フレッシュで新鮮な気持ちで見れました。序盤の平野紫耀の驚くほど正統派すぎる善人ぶりに若干イラついたんだけど、最後のタイマンシーンで泣いたのでオールOK。やっぱり登場人物が自分を変えようと一歩踏み出そうとする映画は涙を流せるし、観た人たちの背中を押してくれる良い映画です。そして、平祐奈の可愛さは永遠に時を止めるほどの、トレジャー級。なんて尊いのかと。
●シネマトゥデイ 
所々どツボにはまるような胸キュンが自分を襲い、体がモゾモゾするロマンス映画でした。「友達から始めよう」からの親交を深めていくくだりはとてもピュア。女子高生の憧れや夢を最大限に尊重し、空想としてお届けしてくれる製作スタッフに感謝です。アニメの主人公みたいな学園モノにピタリとハマるキャスト陣も凄い。なんで日本の若い俳優は漫画みたいな人物にもなれてしまうのか。不思議な魅力と演技力のなせる日本だけの技なのでしょうか。
●BILIBILI 
甘酸っぱい青春映画で、原作は未読で鑑賞しましたが普通に楽しめました。ストーリーも演出も、奇をてらったことは何もせず、安定の王道ド真ん中の作品でした。正直「ピーチガール」は途中で胃もたれしてしまった状態だったのですが、本作はなかなかエンジョイできて、こうゆうジャンルの作品をよく見る人であれば、安定して楽しめると思います。平祐奈さんは昨年の出演本数が凄いことになってましたが、相変わらず眩しいフリーダムな愛らしさです。