ブロッカーズ / Blockers

娘の貞操は親である私たちが守る!

映画『ブロッカーズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画鑑賞をすぐに開始しましょう。
今すぐ『ブロッカーズ』を見るなら動画リンクをチェック。

『ピッチ・パーフェクト』の脚本を手がけたケイ・キャノンの監督デビュー作で、プロムで処女を卒業する計画を企てる娘たちを止めようと親が奮闘するコメディ。製作にはエバン・ゴールドバーグ、セス・ローゲン、ジェームズ・ウィーバー、ジョン・ハーウィッツなどが名を連ねる。プロムの当日、ジュリーは親友のカイラとサムにオースティンに処女を捧げるつもりでいた。その話を聞いたカイラは自分もコナーに処女を捧げる決意を固め、SNSでも頻繁にやりとりをしながら準備を進める。一方、周囲には同性愛であると言っていないクローゼット・レズビアンのサムはその計画に乗ることを躊躇していたが、大学に進学する2人と離ればなれになるという事実が頭をよぎり、結局、サムは2人と思い出を作る最後の機会かもしれないと思い、計画に参加することになった。その計画を偶然知ってしまった親は驚愕し、急いでプロムに駆け付けるが…。

原題:Blockers / アメリカ(2018年) / 日本公開:(DVDスルー) / 102分 / 制作:Universal Pictures / 配給:

BLOCKERS Red Band Trailer (2018)

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ブロッカーズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
人生は楽しい事ばかりではなく、嫌なこともいっぱいあります。そんなときにリフレッシュするために見るのが映画です。そんなドラマチックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く利用しましょう。なかなか日本では劇場公開されないものもありますが、見ていないのはもったいないです。そうならないためにもまずはウェブサイトにアクセスしてネット配信を気にしてみましょう。面白い体験がたくさん待っています。

「無料」より安いものなし!
ハッピーは2倍に増えます。なぜかって無料お試し体験があるからです。これはもう目を惹きつけられる誘惑の虜でしょう。ビデオオンデマンドと呼ばれるサービスの多くで採用されている初回限定の無料施策。とりあえず言えることはユーザーにとってまたとない大きなお手軽チャンスだということです。「登録自体の難しさに不安が残る…」そんな心配も払しょくできます。やってみればすぐにわかりますが、肝心の登録内容は実にシンプルで、子どもでも入力できるような基礎ばかりです。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。危険性の具体例はこのとおり。消しても消しても消えない悪質な広告、一向に再生が進まずに画質も低い劣悪な動画の品質、さらにはプライバシーを密かに盗む有害性、パソコンやスマホに極端な負荷を与えるダメージなど、嫌なことだらけ。最悪の場合、全く無関係の動画や勝手に編集を加えた動画などを見せられるかもしれないので、あなた自身が誤解して大恥をかきます。

迷ったときは?
新作の配信は大々的に宣伝されながらアピールされているので、使っていれば気づくのは難しくないでしょう。注意すべき大きな特徴は配信の状態であり、これは1年ごとに変わるのではなく、週単位、下手をすれば1日単位でチェンジしてしまうということであり、目が追い付きません。「ブロッカーズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。闇雲に手探りで動画を探しまわるのはやる気をひたすら消耗するだけ。いい加減に時間を無駄にするのは二度と味わいたくない地獄です。このページさえあればシンプルに完了できます。フルムビバースではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。未体験VODの存在があるなら、それは初心者スタートのサポートを受けられるチャンスです。これを見逃せば次は保証できません。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間は魅惑的な響きですが、調子に乗っているとそのせっかくのタイムスケジュールを台無しにすることもあります。例えば、登録日からひと月という設定もあれば、登録月の月末までで終わるものも。後者のパターンでは、例を挙げると「26日」に登録して月末が「31日」だとしたら5~6日しか試せないことになって「レスリー・マン」を粗雑に見るだけで終わりたくないでしょう。それを回避するにはプライオリティの熟慮が必須。「私の観たい映画はコレとアレです」とハッキリしていればいいのですが…どうでしょうか?

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。映画の数は無限大でどうしても目移りしてくるものです。あれも観たい。これも観たい。それもいいな。そんな魅惑の作品のオンパレードに心を奪われて忘れてしまう前に、とりあえずリストアップしましょう。「Favorite」をチェックすれば、後々またページにたどり着きたいときに検索しないで済みます。「ブロッカーズ」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『ブロッカーズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ブロッカーズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ケイ・キャノン
脚本:ブライアン・キーホー、ジム・キーホー
撮影:ラス・T・オルソブルック
音楽:マテオ・メッシーナ

★キャスト
レスリー・マン、アイク・バリンホルツ、ジョン・シナ、キャスリン・ニュートン、ジェラルディン・ヴィスワナタン、ギデオン・アドロン、グラハム・フィリップス、マイルズ・ロビンス、ジミー・ベリンガー

★『ブロッカーズ』の評価

IMDbRTMETA
6.682%69
映画comY!FM
?????3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ブロッカーズ』の感想

●無料ホームシアター
娘たちがプロムの夜にバージンを失うらしい!と知ってパニックを起こした親たちがありえない行動に出る…という、実にアメリカのコメディらしいストーリー。こういう親の気持ちはわかるという大人の人は多いと思うし、逆にそんなのお節介だよと思う若者もいるかもしれない。それでも、親というのは「親バカ」という言葉もあるように我が子を前にするとその子が何歳でもアホな行動をとってしまう罪な生き物なのであって、それもまた愛なのです。
●FILMAGA 
アメリカ人はプロムがあって大変だなとつくづく思います。なんでこんな残酷なシステムが存在するのか…。完全にリア充製造イベントじゃないですか。それでもここで私も俺も勝ち組になるぞ!みたいな攻めモードで臨むのでしょうか。お国柄とは言え、凄いなと思います。しかし、やっぱり親は親。子を過剰なまでに心配するアクションをとってしまうあたりは国は違っても同じなんですね。そういうのを見るとなんだかホッコリ、安心します。
●DAILYMOTION
場内が爆笑の渦に飲み込まれるほど、馬鹿笑いできる作品でした。とてもスッキリして、自分が悩んでいることがどうでもいいことだと思えるぐらいです。いい映画を見たな。基本的に大人向けの下ネタのオンパレードなのですけど、しっかりオチとしては良い話にまとめるあたりはさすがです。ハイスクール・ムービーの定番なのに、でも最高という良いバランス。アメリカの青春はほどよく下品さも素直に描くから、かっこつけた嘘がなくていいですね。