ベンジー(2018)

困った時には必ず駆け付けるワン!

映画『ベンジー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴スタートはスピーディーにできます。
今すぐ『ベンジー』を見るなら動画リンクをチェック。

1974年に制作された『ベンジー』の監督ジョー・キャンプの息子ブランドン・キャンプがリブートした、野良犬と子どもたちの心温まる交流をドラマチックに描いたファミリー映画。製作総指揮にはジェニファー・ドン、ジェームズ・シェイマス、ジョー・キャンプ、ベン・ロスなどが名を連ねる。野良犬だったベンジーは街を歩いていると2人の兄妹に出会い、家に呼んでもらう。兄妹によって親に見つからないように泊めてもらったベンジーだったが、結局親に見つかったことでベンジーは野ざらしの野良犬生活に逆戻り。そこでずっと生きるのは少しツラい。しかし、兄妹が定期的に通っていた時計の店が強盗に遭ったことで、犯人たちに兄妹はさらわれてしまう。それは誰にも見られていない。ベンジーだけをのぞいては。警察は捜査に行き詰まる中、ベンジーは兄妹を危険から救い出そうと、知恵をしぼって戦っていく。そのあきらめない強い気持ちと勇気が、バラバラだった家族のきずなを少しずつ取りもどす。

原題:Benji / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開:2018年3月(Netflix配信) / 87分 / 制作:Blumhouse Productions / 配給:Netflix

Benji | Official Trailer [HD] | Netflix

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT×】
VOD2【Hulu×】
VOD3【TSUTAYATV×】
VOD4【Videopass×】
VOD5【dTV×】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『ベンジー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動物動画もあるよ!
疲れた時は心を癒してくれる元気をもらえるハートフルなヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用してみるのも手です。その中でも世界的に勢いがあるのはNetflix。賞を取るほどの名作から、マニアが喜ぶ奇抜な作品、子どもでも楽しめる映画など、幅広い映画が贅沢に揃っています。オリジナル作品もあるので自慢できる体験がしたいなら試す価値ありです。

「無料」を嫌う人はいない!
さあ、本番はここからです。初めての新参者には無料トライアルがゲットできるという1度きりのチャンスがあるのです。いくら資産があっても映画に全投資できるようなハイパーリッチは少ないです。みんなは財布とにらみ合い、生活を考えながらも楽しみを映画に見いだそうとしてます。VODは助けになります。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。「ベンジー」も配信中。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ベンジー」の視聴はダメです。さすがにそこまで楽観的な平和主義な人はいないと思いますが、ネットの世界の中でも特にデンジャーゾーンなのがこういう不法サイト。マルウェアを仕組まれて会社のパソコンが広域で大損害を受けたり、個人のアカウントを乗っ取られたり、被害例は後を絶ちません。怖い体験をしてからでは修復は不可能になりますから、最初から安心の空間に身を投じていくのが賢い選択です。

これに決めた!
「井の中の蛙大海を知らずとは言わせない。今日から映画を観まくるぞ!」そんな冒険心を沸騰させる動画の旅へ送り出します。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「ベンジー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題は考えているよりも難しくなく終わらせられます。このページのアイコン表示を見れば、ある時点における配信中サービスが一目瞭然で、一番にスピード重視という人にこそ利便性抜群です。うんともすんとも動かない鈍い情報サイトとは違い、表示速度も速く、内容も更新されていくので、新しめの情報を得やすいのが売りです。このサイトはCookieの使用を前提にしているのでシークレットモードなどのブラウザでは機能しないこともあります。気をつけてください。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくユーザーの体感を邪魔するような鬱陶しいことをしてくるものもあって、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「ベンジー」視聴を妨げません。パブリッシャーやサイトへの規制は広がっていても結局は広告を適宜審査しながら「これはダメだろう」というユーザー配慮が欠かせないものです。このページでは利用者第一で不快な広告をクリーンアップしています。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツを世の中から一掃する方法はありませんが、存在感を低減させて、目立たないようにさせることで黙殺することができます。その対抗策として脚光を浴びる役割を果たせるのもVODです。どんなユーザーでも倫理観や合法性で説教臭く押し付けられるよりもナチュラルに正しいサービスに惹かれる方が火花が散ることがありません。VODは先陣を切ってその役目を担うことが可能なので、子どもから大人まで流布させることが、頑張っている業界の応援にもなるので「ベンジー」合法視聴方法を拡散しましょう。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、それぞれの各サービスを基本的には公平(フェア)に取り扱っているため、他サイトにときどき見られるように特定のものを贔屓したり、スポンサーとして特別扱いしていることはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純に「ベンジー」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

10回でも100回でも
映画を何回も観たいと思ったことはありませんか?「ベンジー」だって繰り返し鑑賞したくないですか? 何度も観ることでわかる新しい発見もありますし、思わぬ伏線に気づくこともあります。素敵な俳優の演技や名台詞、名シーンなら何度観ても損はしません。でもさすがに映画館だとおカネがかかりすぎます。1回の劇場料金ならまだしも2回、3回となれば数千円のコスト。熱狂的なファンならこんな出費も平気かもしれないですが、普通は躊躇います。でもVODは何度観てもそのたびに支払いは生じません。

『ベンジー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ベンジー』をさらに知る

★スタッフ
監督:ブランドン・キャンプ
脚本:ブランドン・キャンプ

★キャスト
ガブリエル・ベイトマン、ダービー・キャンプ、ジェロッド・ヘインズ、アンガス・サンプソン、ウィル・ロスハー

★『ベンジー』の評価

IMDbRTMETA
6.360%53
映画comY!FM
?????3.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ベンジー』の感想

●無料ホームシアター
元ネタの映画を知っている人はどれくらいるのでしょうか。オリジナルがあること自体、認識していない人も多いでしょうね。1974年に公開され、のちに「ベンジーの愛」「名探偵ベンジー」「がんばれ!がんばれ!ベンジー」「ラブいぬ ベンジー はじめての冒険」といった感じでシリーズ化されたので、一応、脈々と受け継いでいるのですが。それがまさかのNetflixでリブートされるなんて。でも家族で観るにはこれ以上ないくらいベストな一本です。
●シネマトゥデイ 
犬ファンは必見と言って間違いないでしょう。全編ずっと犬がでまくりです。元になった映画は1974年の北米興行収入第10位を記録し、日本版主題歌が中山圭以子のシングル「そよ風のベンジー」だったことを覚えている人もいるかもしれません。ちゃんと原作映画にそっくりな犬を用意してくれているのが嬉しいです。山あり谷ありのドラマはありますが、基本は犬可愛い映画ですので、安心して鑑賞してください。犬愛に溢れているのでニッコリです。
●ユナイテッドシネマ 
子どもで観られる内容で、そこは問題なし。起こることとして子どもの誘拐事件が描かれるわけですが、そこは血なまぐさいことはなく、わりとあっさりしており、暴力も限りなく抑えめ。犯人たちもどこか抜けているというか、犬に翻弄されている姿は可哀想ですらあります。それよりも犯人側の飼っている犬の方が怖いかもしれない。でも、最後はハッピーエンドだし、何よりあの犬にまで救済が待っているのは優しい世界で本当に幸せになります。