ラブ×ドック(2018)

運命の恋、遺伝子で診断します

映画『ラブ×ドック』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴スタートはスピーディーにできます。
今すぐ『ラブ×ドック』を見るなら動画リンクをチェック。

人気バラエティを数多く手がける放送作家で、『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』など映画の脚本も手がける鈴木おさむの初の監督作品となる大人のラブコメディ。プロデューサーは山田雅子、アートディレクションは飯田かずな、アートアクアリウムプロデュースは木村英智、フェイククリームアートは渡辺おさむ、ヘアメイクはイガリシノブ。スイーツショップ「trad」を経営する40歳の郷田飛鳥は、店でともに働くひとまわり以上も年下のパティシエ・花田星矢から突然告白されて驚く。愛と言えば、自分はいろいろな紆余曲折を経験してきたものだった。それをきっかけに、36歳の時にハマった不倫や、38歳の時に経験した、友人が思いを寄せる整体ジムのトレーナーとの恋など、かつてのつらい恋の数々を彩る思い出が去来する。いつからこんなことになってしまったのだろうか。恋も仕事もすべてが計算通りの人生のはずが、35歳を過ぎてから飛鳥の人生は徐々に計算が狂い始めて、どうすることもできないもどかしさを抱えていた。困り果てた飛鳥は「遺伝子検査をすれば恋に関連するすべてのことがハッキリわかる」という不思議な診療所「ラブドック」を訪れる。

原題:ラブ×ドック(「ラブ・ドック」) / 製作:日本(2018年) / 日本公開:2018年5月11日 / 113分 / 制作: / 配給:アスミック・エース

映画『ラブ×ドック』予告篇

(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ラブ×ドック』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
変わった設定で人間の奥底に潜む喜怒哀楽をコミカルに表現したユニークな映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなロマンチックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを効果的に使いましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているという統計もあり、今後はさらにシェアを伸ばすと予想されています。この俳優の出演作が気になるという人もいますが、その場合でも気軽にキャストで検索出来たりするので便利です。

「無料」はやっぱり魅力的!
そして頭にカチッと記憶すべきなのが、無料トライアルのリミテッドなコースの存在。これが何よりも優先される重要点です。「空腹ならぬ金欠状態で映画を食べ歩きたくても手が出せない…」そんなジレンマはこれで解消しましょう。初回に限ってのトライアル・チケットはあなたの数少ないチャンス・ターンです。「退会の時期に制限はあるのか?」という質問に関しては、そのような制約はないと回答できます。携帯キャリアとは違って縛りのようなものはありません。好きなタイミングで辞められます。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。サイバー攻撃を受けるのは大企業だけではありません。個人でもサイバー犯罪者は姑息に狙いを定めてきます。とくに怖いのは動画サイト特有の広告妨害。「✖」マークを閉じれば消せると思ってタップすると、怪しい無関係ページに飛ばされてしまいます。法律的な問題性を説教されるよりも、こうした身に降りかかる危険の周知の方が行動を変える動機になるでしょう。

迷ったときは?
新作の配信は大々的に宣伝されながらアピールされているので、使っていれば気づくのは難しくないでしょう。ところがそうは上手くいかないのが、配信の作品リストで、実は各社によってかなりバラつきがあり、しかもガンガンと日の経過によって揺れ動くので全体把握は相当に骨が折れます。「ラブ×ドック」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。混乱する前にこのページに載っている動画リンクを含むVODレコメンド・スペースを参照してみましょう。サジェストしている情報量も多いのですが、長所はアイコンの明快なわかりやすさです。「動画」と書かれたテキストリンクをクリックしてみたらランキングページに誘導された…そういう経験はもうこりごり。フルムビバースは確実な動画へ導きます。「また今度でいいかな」と体験チャンスを後回しにしていると、本当に動画が見たいときに配信が綺麗さっぱり無くなっているというオチもありえます。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、かたや一方では登録した月のラストの日までとなるパターンもあります。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「吉田羊」を眼球に刻み込む余裕もないかも。つまり有効的なスケジュール管理が必死なので、時間のマネジメントが苦手な人は事前に休暇をとれるなどの条件にタイミングを合わせると上手くいくはず。

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。映画館劇場サイトや映画データベースサイトを見ているだけだと、配信状況を追いかけるためのチェックには不十分なことがあります。そんなときはこのページの「Favorite」機能で解決です。オリジナルなマイリストを作成でき、他人に見られることのない自分だけのメモ代わりに活用することが可能です。「ラブ×ドック」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『ラブ×ドック』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ラブ×ドック』をさらに知る

★スタッフ
監督:鈴木おさむ(関連作品:『新宿スワン』)
脚本:鈴木おさむ
プロデューサー:山田雅子
ミュージックディレクション:加藤ミリヤ

★キャスト(キャラクター)
吉田羊(郷田飛鳥)、野村周平(花田星矢)、大久保佳代子(細谷千種)、篠原篤(権田健一)、唐田えりか(上田美咲)、川畑要(卓球バーの店長)、山田純大(飛鳥の元カレ)、音尾琢真(飛鳥の元同僚)、大鶴義丹(熱帯魚屋の店長)、成田凌(桜木美木)、広末涼子(冬木玲子)、吉田鋼太郎(淡井淳治)、玉木宏(野村俊介)

★インタビュー
・吉田羊「パティシエという職業でしたので、事前に何度か製菓レッスンをさせていただきました。パティシエとしての所作に嘘があると飛鳥自身の人生が見えてこないと思ったので、現場でも逐一先生に指導していただきました」

★『ラブ×ドック』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.0???2.9
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ラブ×ドック』の感想

●無料ホームシアター 
映画というか、舞台、もっといえばテレビ番組のわざとらしい作り物感のノリを感じました。これは明らかに制作者は狙ってやってますね。剛田飛鳥が、自分の行動や内面を全てセリフやナレーションでトコトン解説しまくりますが、その勢いは観客を「おおお…」と言論の思考を奪っていくようなスタイルです。ポップでデザイン的で描き込みの少ない少女漫画を映像化した画面を作りたかったのだと想像しますが、人を選ぶかなりのイレギュラーな一作。
●FILMAGA 
ストーリーはこれでもかというくらいに御都合主義なのですが、そもそも完全にファンタジーの域に到達しているので、受け止める際は開き直るしかないです。本作が一番歪なのは、アラフォーがターゲットなのに、そのビジュアルはまるでティーン映画みたいな演出と予告編の作りをしている点なのかなと思います。これは実際の客層にマッチしていたのか疑問ですが、もしかしたら今のアラフォーはこんなノリなのかな?と考えることもできなくないか?
●BILIBILI 
スイーツや金魚のアトリウムとか、インスタ映えしそうな映像が沢山あって、加藤ミリヤさんの楽曲がふんだんに使用されていて、物凄いボリュームが大きい。オトナの恋愛事情を極端なテンションで描くので、嫌な人はとことん嫌でしょう。ロマンチックと痛さは紙一重で、お互いの中でそれが成立したら理屈抜きで結ばれる。そんな世界観を信じているならハマるはずです。無駄な恋なんてない。人生に無駄なことなんてない。そのメッセージには共感。