30年後の同窓会(2017)

リチャード・リンクレイター監督が描く30年ぶりの再会

映画『30年後の同窓会』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 視聴画面を邪魔する広告はゼロです。
今すぐ『30年後の同窓会』を見るなら動画リンクをチェック。

リチャード・リンクレイター監督が、「さらば冬のかもめ」でも知られるダリル・ポニックサンの小説を原作に、30年ぶりに再会した男たちの再生の旅路を描いたロードムービー。製作総指揮はハリー・ギッテス、トーマス・リー・ライト、カレン・ルース・ゲッチェル。男ひとりで酒浸りになりながらバーを営むサルと、ある語りたくない過去を捨てて牧師となったミューラー。この二人のもとに、ある日、30年にわたって音信不通だった旧友のドクが突然現れる。久しぶりの再会だったが、どうやら大きな事情があるらしい。ドクは1年前に妻に先立たれ、さらには2日前に遠い地で息子が戦死したという悲劇を2人に打ち明け、悲しみに沈むであろう境遇の最中、死んだ息子を故郷に連れ帰る旅に同行してほしいと依頼する。そんな願いを無視するほど、冷たい対応をできるような関係でもない。30年前に起きたある事件で大きく人生が様変わりしてしまっていた3人は、ともに旅をし、語り合うことで、人生に再び輝きを取り戻していく。

原題:Last Flag Flying / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年6月8日 / 125分 / 制作:Amazon Studios / 配給:ショウゲート / 前作:『さらば冬のかもめ』

涙が心に沁みる 映画「30年後の同窓会」予告

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『30年後の同窓会』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
いろいろな想いを抱えながら自分の気持ちを仲間と共有していくヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く用いましょう。レンタル店でDVDを借りるのは従来の方法でしたが、今ではネット配信がスタンダードになってきました。面倒な作業もなく、観たいときにすぐに見れるのが大きな売りになっています。特定の監督作品だけを観たいときにも役に立ちます。

「無料」ですよ!タダ!
「利用料金は私の気持ちを削ぐ…」そういうやる気減退を回避するためにご丁寧に用意されているのが無料お試しという玉手箱。映画全部をディスクで購入できるほどリッチな人はそういません。それができるのはよほど財布に余裕ある人だけ。これなら初回に限定されますが倹約的にデジタル鑑賞を試せます。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。現実的に合法的にも理想的にも、最良の正攻法はいつでも変わらないので、過ちを犯さないようにしましょう。

あなたの選択は自由!
あなたのスマホやパソコンが映画館になる日は近いです。デジタル配信の幕開けがそのエンタメVOD劇場の開演になります。でもVODの数を知っているでしょうか。2つ、3つではないです。それこそ新サービス展開が続いているためか、配信作品の変動が凄まじく、把握は熱心なマニアでも追いきれません。「30年後の同窓会」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページはその疑問の解消のサポートができます。フルムビバースでは各作品が視聴可能なVODをアイコンによって一覧化。このインフォメーションは固定ではなく状況変化に合わせ更新しています。うんともすんとも動かない鈍い情報サイトとは違い、表示速度も速く、内容も更新されていくので、新しめの情報を得やすいのが売りです。「見慣れないサービスがあるなぁ」という人はむしろラッキーです。そういう初利用の状態ならば、特別な無料視聴のビックチャンスです。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「30年後の同窓会」でもあります。パソコンやスマホだけでしか視聴できないと思っている人もいますが、家にあるテレビでも鑑賞可能です。ただし、条件が発生します。どんなテレビでも良いわけではなく、対応可能な機種でないといけません。詳しくは各テレビメーカーの公式サイトの取扱説明書などを確認すると良いです。最新のテレビならば最初からVOD関連の機能が追加されているので迷うこともないはずです。大画面で鑑賞すれば圧倒的な映像体験を堪能できます。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくユーザーの体感を邪魔するような鬱陶しいことをしてくるものもあって、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「30年後の同窓会」視聴を妨げません。問題視されて業界事業者が「良くない」として排除している広告というものがあります。どれもユーザーエクスペリエンスを減退し、満足度を損傷させるものばかりであり、本サイトでもそんな広告とは関わりを断っています。

『30年後の同窓会』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『30年後の同窓会』をさらに知る

★スタッフ
監督:リチャード・リンクレイター(関連作品:『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』)
脚本:リチャード・リンクレイター、ダリル・ポニックサン
撮影:シェーン・ケリー
音楽:グレアム・レイノルズ

★キャスト(キャラクター)
スティーヴ・カレル(ラリー・シェパード)、ブライアン・クランストン(サル・ネルソン)、ローレンス・フィッシュバーン(リチャード・ミューラー)、J・クイントン・ジョンソン(チャーリー・ワシントン)、リチャード・ロビショー(アノラック)、リー・ハリントン(ジェイミー)、シシリー・タイソン(ミセス・ハイタワー)、ケイト・イーストン(ジャッキー)、ディアーナ・リード=フォスター(ルース・ミューラー)、ユル・ヴァスケス(ウィリッツ中佐)、グラハム・ウルフ(ジョン・レッドマン)、テッド・ワッツ・Jr(リーランド)

★『30年後の同窓会』の評価

IMDbRTMETA
6.977%65
映画comY!FM
3.6???3.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『30年後の同窓会』の感想

●高田文夫(放送作家)
日本の「戦争を知らない子供たち」はもう70才。アメリカの同世代はベトナム戦争・イラク戦争を体ごと知っている。人生という不確かなブーメランは、同じ場所へはもどらない。だけどそこに居てくれる友達ってヤツはいいものだ。損得抜きで旧友・悪友・親友は人生を歩む心強い杖になってくれる。
●吉田照美(フリーアナウンサー)
戦争をやらないと成り立たないアメリカという国の悲劇。アメリカ海軍の同僚3人は、戦争のメカニズムの欺瞞、敵は、むしろ自分の国だったりする真実を知っている。30年後に再会する男たちの共感が、静かに語られる。今の日本人必見の映画だ!
●無料ホームシアター
50才のスタンド・バイ・ミー。そんな風に称されている声もあるようだが、それも納得である。「6才のボクが、大人になるまで。」で世界的に高みにたどり着いた名監督であるリンクレイターは、若い人たちをテーマにするイメージが多いのだが、もともと年齢に関係なく、人の時間軸の切り取りが得意分野。今作でも「タイム」という概念をパッチワーク状にしていたもののをもう一度独自の視点で読み起こして次の一歩につなげる。やはり天才だ。
●イオンシネマ 
ただオッサンたちがたわいもなく会話しているだけの、トークだけな作品なのかなと思ったのですが、全然違いました。かなり社会に切り込んでいますね。リチャード・リンクレイター監督もやはり世間的に今の混乱渦巻く世の中に対して思うことがあったのでしょうか。そういう意味ではメッセージが強めかもしれません。ちなみに「さらば冬のかもめ」の明確な続編でもなく、あくまで精神的なつながりを意識した作品ということらしいです。