REVENGE リベンジ

美しいバイオレンスをその目で見届けろ

映画『REVENGE リベンジ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画再生画面を妨害する広告は無いです。
今すぐ『REVENGE リベンジ』を見るなら動画リンクをチェック。

長編映画デビュー作となるフランスの女性監督コレリー・ファルジャが、血みどろのバイオレンス描写とスタイリッシュな映像で描いたリベンジスリラー。私は地獄を経験してさらに強くなる。若きセレブのリチャードと不倫関係にあるジェニファーは、殺風景で無機質な砂漠地帯という変わった場所に建つリチャードの豪華な別荘を訪れる。そこは明らかに変な場所だったが、その後の展開までには気が回らなかった。しかし、その場所で地獄を体験するとは思っていなかった。そこでリチャードの狩猟仲間の男たちに欲情され、情け容赦なく欲望のままに襲われた挙句に、口封じのため崖の下へと突き落とされてしまう。最悪の状態からなんとか一命は取り留めたものの、とどめを刺すためにさらなる狂気で暴虐な人間狩りを始めた男たちに対し、やるべきことはひとつ。ジェニファーは自分の怒りを全てぶつけた壮絶な死に物狂いの復讐を開始する。

原題:Revenge / 製作:フランス(2017年) / 日本公開:2018年7月7日 / 108分 / 制作: / 配給:アルバトロス・フィルム 

【映画 予告編】 REVENGE リベンジ(2017年)

(C)2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『REVENGE リベンジ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
「動画配信サービスが旧作を無料で見れるって? ああ、無料お試し期間を利用するやつでしょ? そんなの知っているよ。でも新作は無理でしょう? だから興味ないかな、映画館で映画は観たいし」そんな映画は劇場派なシネママニアの皆さんも耳寄りな情報があります。それが動画配信サービスによるポイントによって映画館鑑賞割引クーポンを手に入れる方法です。このクーポンは無料お試し期間中でも交換可能。つまり、タダで映画館で作品を観ることもできるのです。さらに、そのサービスで関連作も視聴できるわけですから、これ以上ないお得さではないでしょうか。また、新作映画が配信開始される場合、とくにネット配信はDVDよりも1か月ほど先行することも珍しくありません。そのときも動画配信サービスはいち早く映画にありつける機会になります。このページでは作品を扱っているVODを整理して、適宜情報を更新しながら集約しているので、一目で配信状況を確認出来ます。フルムビバースのページを常にウォッチしておいて、逃さず動画視聴のタイミングに飛び込みましょう。その際は、動画サイト内で配信状況を最終確認するのを忘れないようにしてください。

「無料」の恩恵にあずかろう!
「出費はこりごりです…」そんな鬱憤もこれで爽快。無料のフリートライアルでタダ動画を一定期間楽しめるので親切設計です。もういきなりおカネを払うような危険な飛び込みは必要ないのです。まずはサービス機能を一定期間無料で試利用してみましょう。これで夢みたいな使い心地かどうかも判断可能です。「十数年前の観飽きた作品ばかりだと魅力はないな…」とテンション低めならば、一気に期待を爆上げしましょう。配信開始した新作もいち早く取り揃え、即視聴できるサービスが期待を高めてくれます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「REVENGE リベンジ」の鑑賞はダメです。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。「聞こえますか。今、未来からあなたの脳内に語りかけています。合法な動画を見るのです。運命の分かれ道です」…戯言じゃないです。

迷ったときは?
新作配信のスピードはネット映画鑑賞の普及率の上昇にともない、需要も増しており、無料視聴への期待も高まっています。視聴意欲が急上昇する中でおあずけする嫌がらせをしたくはないのですが、VODは10を超える種類が各社で乱立しており、一体どれがベストなチョイスなのか悩んでしまいます。「REVENGE リベンジ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「今はとにかく私が見たいこの映画を配信するVODだけが知りたい!」そういう強い願望にもストライクに回答。Yahoo知恵袋なんかよりも明確にお教えできます。アイコン表示が全てです。「動画が見られると思ってクリックしたらランキングページじゃないか!」そういう迂闊な失望経験をしないのがフルムビバース・クオリティ。悪質誘導は微塵もありません。まだまだVOD体験が白紙ならば今こそ最初の足跡を残すべきです。初めての人ほどに有利な一面が積み重なるので、スーパーダッシュを決められます。

広告ブロックに気をつけて
GoogleのChromeなどブラウザで動画視聴のために外部リンクをクリックした際に「ポップアップがブロックされました」といきなり表示されて無反応…そういう状況が強制発生する事例が稀にあります。その原因は広告ブロックツールだったりします。ブラウザと広告除去機能が組み合わせによってはエラーとなるケースが、とくにバージョンアップ時にたびたび報告されやすいです。これでは動画の安定視聴さえも阻害されます。「REVENGE リベンジ」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

無料動画サイトとの違い
一般的な動画サイト(YouTubeやニコニコ動画)は煩わしい登録などの作業もなくすぐさま動画を見放題というのがメリットであり、そのため全世代に普及し、ビジネスでも活用されるようになったものですが、デメリットも散在。詐欺的な騙し動画もあれば、中身がスカスカの空虚なゴミ動画まで。誰でもアップロードできるゆえに品質に関する保証はないです。そこでVODの出番。全てがマネジメントの行き届いた動画で埋め尽くされるので、ストレスゼロの気持ちのいい、「REVENGE リベンジ」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「REVENGE リベンジ」は? 大雑把に言えば難しいことはなく、初回(ここが大事。同一サービス内で2回目以降はない)の一定期間(時期はサービスごとに違うので注意)動画などの利用が無料になるというものです。肝心の作品は個々で異なります。見放題サブスクならば全部。単体購入ビュー型ならポイント範囲内。ご利用はご計画的に。どちらがいいかは一長一短のトレードオフ。結局は選択が全て。事前にこのページでどれがいいのかあみだくじではなく吟味しましょう。

表現規制を避けるなら
映画が映像媒体である以上、不可避の問題が表現レギュレーション。対象年齢や倫理的な事項を鑑みて、一部の表現がカットされたり、ボカされたり、フルで見られない状況もたびたび発生します。劇場上映やテレビ放映はそういう事態も起こりやすく、不満を持つ人もいたことでしょう。どうせなら製作陣が作った素のままを楽しみたいです。VODでは基本的に業界が異なるのでレーティング対応も違ってきます。独立性の高いサービスもあるので、気になる人はその観点を判断の材料にするのも有用です。

『REVENGE リベンジ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『REVENGE リベンジ』をさらに知る

★スタッフ
監督:コラリー・ファルジャ
脚本:コラリー・ファルジャ
撮影:ロブレヒト・ハイファールト
音楽:ロブ

★キャスト
マチルダ・ルッツ、ケビン・ヤンセンス、バンサン・コロンブ、ギョーム・ブシェド

★『REVENGE リベンジ』の評価

IMDbRTMETA
6.392%??
映画comY!FM
3.3???3.6
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『REVENGE リベンジ』の感想

●無料ホームシアター 
なかなかぶっとんだ映画でした。暴力面については他の映画でも腐るほど見ていたので、特段強烈なものではないと思ったのですが、それでも言葉に言い表せない独自性があります。血みどろの復讐劇であり、もう血の洪水。ベチョベチョです。女性のリベンジ系は今までもありましたしスプラッタも観飽きたと思いますが、今作は女性監督なのが特徴。そのため、エロ度は低めというか、そういう下世話な低俗な動機でしかない奴をぶっ飛ばす映画なのです。
●シネマトゥデイ  
グロい、痛い、血ドバドバ、レイプ、局部にボカシ、あらゆる容赦のない超クセのある要素が隅から隅まで詰まっています。苦手な人はダメでしょう。まず嫌いな人はあまりこんな映画に手を出さないと思いますが。色気だけが取り柄の女ジェニファーが死線を越えて突如サバイバル能力と銃器スキルを発揮して、シュワルツェネッガー化していくという本能爆発。どんな人間も極限まで追い込まれれば、最大のパワーを全開にできる。そう思いたいところ。
●ユナイテッドシネマ  
とにかくツッコミどころ満載のグラインドハウス系統の何だか時代錯誤感ありありのシンプルな残酷凄惨復讐劇。一歩間違えば嫌味にもなるカラーフィルターのインパクト強めなエフェクトだが、デザート映えする黄色いフィルターの色味は悪くない。しつこいぐらいにバッドトリップ映像を叩きつけられるが、そこがハマるかどうかも、人を選ぶポイント。あなたがこの映画に魅了されたら、きっと魅惑のリベンジが観終わった後も脳みそを放さないはずだ。