クリミナル・タウン / November Criminals

優等生の親友はなぜ殺されたのか

映画『クリミナル・タウン』のフル動画を無料視聴する方法を、安全性を確認できないサイトは除外して紹介しています。
今すぐ『クリミナル・タウン』を見るなら動画リンクをチェック。

アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツの共演で、親友が殺された事件の真相解明に挑む高校生の姿を描いたクライムサスペンス。製作総指揮はアンガス・サザーランド、タンニャ・タワージョ、マリンディ・フィックル。ワシントンD.C.に暮らす冴えない男子高校生アディソンは、親友のケヴィンが銃殺されたという悲しい知らせを受けるが、その悲しみに追い打ちをかける現実を味わう。「不良の黒人少年が麻薬をめぐるギャング同士の抗争に巻き込まれただけ」と、事件の捜査は早々に打ち切られてしまう。それは無念しか残らないことだった。あまりの勝手な終了に納得がいかず、優等生のケヴィンが麻薬にかかわっていたはずがないと考えるアディソンは、幼なじみのフィービーとともに、ケヴィンの名誉回復のためにも真相を解明しようと独自に調査を開始するのだが…。

原題:November Criminals / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年8月25日 / 86分 / 制作:Black Bicycle Entertainment / 配給:ギャガ・プラス 

【公式】『クリミナル・タウン』8.25公開/予告編

(C)2016 November Criminals Holdings, LLC.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『クリミナル・タウン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
困難な状況に追いこまれた人々の緊迫の駆け引きを描くサスペンスは映画には欠かせないものであり、観客を楽しませる必須要素。そんな作品を数多く揃えている動画配信サービスは日常を飽きさせないためのツールになります。ネットで配信されている複数の作品をたくさん揃えて、関連作や俳優出演作を横断して楽しめるので、ながら見でも威力を発揮。今ではDVDを借りにレンタルショップに行く方がレアなケースになってきました。しかも、無料お試しで、あらかじめ決められた期間であれば、お金の請求されることなく、作品動画を観ることができます。「無料で機能を体験できるといっても制限があるのでは?」と思うかもしれませんが、基本的に普通に使えます。期間中に退会すれば、料金はかかりませんので、安心して登録してみてください。解約も簡単にできます。無料で体験できるのは個人のタイミングがあるので、自分にとって得できるチャンスを見逃さずに。ネット配信がスタートした場合、VODでも扱われますが、問題になるのはどのVODで自分の見たい作品を配信しているのかということを判断しなければならないこと。そのときはこのページで整理しているVODを参照してください。フルムビバースでは視聴可能なVODをまとめ、情報を適宜更新しています。

「無料」を嫌う人はいない!
誰にでもあるファーストデビュー。そんな瞬間を祝福するように無料トライアルは体験を順調に促進させてくれます。家にいながらの視聴が実現できる、言い換えれば無料ホームシアターのようなネット鑑賞は、お試しというには嬉しすぎる最高の初心者ラッキーチャンスです。期間など気になりません。「子どもでもラクラクなくらいの敷居の低さなら…」と思っているなら、別に難易度は易しめなので安心。メールアドレス新規作成とほぼ同じ程度のスピードで完了して、数分以内に動画視聴できます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「クリミナル・タウン」の鑑賞はダメです。厄介事は各所に潜在しています。例えば、そのようなウェブページは広告で儲けているために、異常に頻繁かつ妨害的な広告の表示で、ユーザーを誘導しようとします。また、有害な不利益を招くリダイレクトを連発させる場合もあります。迷う暇があったら正規サービス。そうでなくとも選択肢はひとつ。損をする決断はしないようにしましょう。

配信しているのはコレ!
「あ~、映画館であの作品を見逃がしちゃったからな~」そう思っている時の助け舟。新作だっていつかはちゃんと配信されます。一方のデメリットほどではないにせよ、無料動画と浮かれることはできないのが、配信サービスの特定をしないとそもそも動画にはたどり着けないという問題であり、これは不可避です。「クリミナル・タウン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。気になっているだけでは解決できません。このページでは配信VODを確認する作業の手間暇をスリムカットして、ラストのチェックのみだけにします。時間がない人にこそ強く推薦できます。クリックしたらブログランキングサイトで全然お目当てのコンテンツが見つからない!…そういう経験はありませんか? フルムビバースにはそんなリンクは皆無です。「あまり知らないサービスがあるけど…」という人はむしろ思わぬ幸運。そんなファーストタッチならば、無料視聴の可能性がすぐそこです。

お試し無料はいつまで?
皆が気になるお試し無料期間はサービス各社でその時間が違うので必ず頭に入れておくべきです。例えば、2週間だったり、30日だったり、31日だったり、月末までだったり。事前に期限終わり近くになるとたいていはメール通知があったりしますが、見逃していたりすると、そのまま有料に移行するケースも。ボケっとうっかりすると「クリミナル・タウン」を雑に流してしまいかねないのです。要するに何か無駄にしたくないのならばあなたは考えるべきです。どの動画を見たいのかを。まずは見てみたい作品を上位10作くらい挙げてみましょう。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、平等なレコメンドが最重要なポリシーです。他サイトだと「この作品を視聴するならこのサービスです」と特定の名称を挙げて推してくるものもありますが、それはたいていが単なるビジネス的な宣伝に過ぎません。本来はどのサービスが適切なのかはユーザーの皆さん個人で異なるものです。誰にも万能なサービスはありません。単純に「クリミナル・タウン」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、話題作が放映されるとSNSでも大盛り上がりをする民放TVでの映画ですが、実は結構シーンがカットされてしまっており、本来のフルの内容を満喫はできていません。番組時間帯の都合なのですが、本音はフルバージョンを楽しみたいものです。そこでVODならば自由気ままにフル動画を鑑賞可能。仲間と一緒にフル体験で映画をじっくりシェアもできます。「クリミナル・タウン」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

俳優好きにも必須
映画を鑑賞する人の大半が目にする、むしろ一番のお目当てにしているのは俳優の存在。ポピュラーな話題のスターもいれば、最近登場したニューホープもいれば、アーティストとして知名度も集める人もいます。VODは俳優名で検索することができ、一瞬で出演作リストから観たい映画をチョイスすることも可能です。「クロエ・グレース・モレッツ」の演技を見たいでしょう? ファンであれば出演作品を全部おさえてみたいと思うのは自然な気持ちです。しかしそれを実現するには莫大な労力とおカネがかかる。だったらVODでまとめ見です。

『クリミナル・タウン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『クリミナル・タウン』をさらに知る

★スタッフ
監督:サーシャ・ガバシ(関連作品:『ヒッチコック』)
脚本:スティーブン・ナイト、サーシャ・ガバシ
撮影:ミハイ・マライメア・Jr.
音楽:デビッド・ノーランド

★キャスト(キャラクター)
アンセル・エルゴート(アディソン・シャクト)、クロエ・グレース・モレッツ(フィービー)、デビッド・ストラザーン(テオ・シャクト)、キャサリン・キーナー(フィオナ)

★『クリミナル・タウン』の評価

IMDbRTMETA
5.30%31
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『クリミナル・タウン』の感想

●無料ホームシアター 
サスペンスというにはあまりにも未熟な駆け引きを混ぜ込みながら煮え切らないラブストーリーを絡めた非常に卒業制作みたいな青臭さのある作品。これは宣伝が大事で、下手に大作風にするとがっかりさせてしまう。なので、これは断言しておきたい。今作は重厚なスリルを楽しむものではありません。正直に言います。俳優ファンの人だけ見てください。この言葉を忘れずに。あとで後悔しても遅いですよ。本当に辛いことになりますからね。
●FILMAGA 
二人とも今もトキメク若手俳優の代表格で、それを起用して映画を作るだけで観客は呼び込める。なのになぜこうも1年間放置したインスタントラーメンみたいになってしまったのか。クロエの価値だけで何とかお蔵入りせずに済んだ感も否めないし、間違いなく日本公開できたのは彼女のおかげなので、関係者は彼女の写真を飾って常にお供え物でもすべきだと思う。つまり、クロエは神ということ。「クリミナル・タウン」という邦題は誤解を招くけど…。
●ユナイテッドシネマ 
クロエの可愛さだけを楽しむ作品なので、全国の応援団の皆さん、視聴鑑賞に励んでください。2人のファッションもそれぞれの家庭環境を反映しながらもセンスよくお洒落に着こなしているという部分とか、なんとか見どころを探して見るレベル。高校生のカップルとかでデートムービーで観る以外にはあるのか。犯罪捜査を独自に進めていくものと、主人公の恋愛を同時に描くという、一番やってはいけないことに挑戦した結果、轟沈しました。