スモールフット / Smallfoot

伝説の生き物と出会っちゃった!?

映画『スモールフット』のフル動画を無料視聴する方法を、シンプル・イズ・ベストでわかりやすく推薦。
今すぐ『スモールフット』を見るなら動画リンクをチェック。

ワーナー・アニメーション・グループによる、体は巨大だが臆病で心優しいイエティと人間たちの絆を描いたファンタジーアニメ。製作総指揮にはニコラス・ストーラー、フィル・ロード、クリストファー・ミラー、ジャレッド・スターンなどが名を連ねる。人里離れた辺境の静かな雪深い村で暮らすイエティのミーゴ。ここでは決まりごとが絶対の社会の掟で、疑うこともしてはいけない。ある日、小さな足を持つ人間(=スモールフット)に出会ったミーゴは、伝説に語られるスモールフットとの奇跡的な遭遇を感情を高まりを抑えられずにあちこち吹聴するが、誰も耳を傾けてくれない。そんな状態が続けば、当然信頼はますます地に落ちていく。スモールフットの存在を全く信じてもらえず、それどころか仲間から疎外されたミーゴは、流れのままに村を飛び出してスモールフット探しの旅へ出る。どこかに絶対にいるはずだと考えていたのでその決心は揺るがない。そして、ついに人間たちの暮らす町に到着したミーゴだったが、人間たちから見ればミーゴこそが伝説の生き物だった。

原題:Smallfoot / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開:2018年10月12日 / 96分 / 制作:Warner Animation Group / 配給:ワーナー・ブラザース 

映画『スモールフット』予告【HD】2018年10月12日(金)公開

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『スモールフット』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

家族の憩いの時間に!
大人も子どももたっぷり楽しめるアニメーション作品は老若男女問わずオススメできる万能の映画です。そんな幅広い層に受けやすい作品をお得に見たいと思っているなら、動画配信サービスが良いと思います。ネット配信のこのサービスは今では有名になったので知っている人も多いでしょう。しかし、実は劇場公開作もお得に見れることを知っていますか。ポイントでもらえる割引クーポンで映画館の鑑賞料金を最大でタダにできるのです。

「無料」で感謝!
実際のユーザーから聞かれる最も好意的な意見は「無料体験が本当に動画も見れるし、便利だった」というものです。何事も利用しないとその真価もわからないもので、他人のオススメも自分には当てはまらないこともあります。そこでお試しが役に立つのです。使ってみれば「なるほど」と合点がいく部分も多いはず。「これって一度登録すると解約できないパターンでは?」と怪しむ人も安心です。解約は登録よりも時間がかかりません。それこそあまりにもすぐ終わるので思いついたときに実行可能です。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「スモールフット」の鑑賞はダメです。第3者機関によって精度の高い上質セキュリティソフトと認定されているサービスで検査するとその怖さはよくわかります。ブラウザへの不要なアクセス、カメラ機能への侵入、CPUの異常な負荷…その問題点を挙げだせば無限大であり、不使用が最善です。動画共有サイトは誰でもアップロードできるぶん、とにかく無法地帯になっているので、そんな地雷原からはただちに立ち去りましょう。

迷ったときは?
そういえばあの話題作はどうなったのかなどと思っているうちにDVDよりも早くネット配信されている場合もあります。ところが、話題性抜群という需要の高さが困ったことにもなり、大小多くの企業がサービス展開し始めた結果、配信状況の正確な理解がとてつもなく大変になりました。「スモールフット」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この作品ページでは、配信中のVODはコレとコレです…といった具合に、瞬間的に把握できる手助けをするヘルプ機能を持っています。まずはざっくりと全体の動向を知りたいときに便利です。1日1回の更新とはいきませんが、他サイトよりははるかに頻繁な情報アップデートで、動画へのアクセスを促進しています。あなただけの無料動画ホームシアターを家に構築してみませんか。このVODはその大いなる道の最初の記念すべき一歩になるかもしれません。

字幕・吹替、選択は自由
海外映画を観る時の分かれ道となる分岐点は「字幕」「吹き替え」の選択肢です。ネット上では論争になっていることもしばしばですが、もうこれには明確な正解はありません。字幕だと俳優の音声がそのまま聞けるのでオリジナル派には必須。しかし、文字を追うのは大変(リスニング力があるならOKですが)。吹替は翻訳センスを問われるのでかなりの運試しでもあり、お墨付きの出来栄えなら安心できます。VODでいっそのこと見比べしてみるのも、見慣れた「スモールフット」の面白さの発見につながるかもしれません。

動画再生は快適?
動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「スモールフット」の肝心な動画が連発で停止する、頻繁な遅延を起こしてしまう、画質が荒いものに切り替わる…そういうシチュエーションに遭遇したら家のネット設定環境などを再検討しましょう。無線LANはかなり障害物に弱いので1階にルーターがあると2階には届かないこともあります。また他の隣家などにある無線電波と競合してしまっていることも。こうなると大幅な見直しが必要かもしれません。

家族にバレない?
家族がいっぱいいる人。VODも分かち合いませんか?「嫌だな、だってお父さんとは趣味が違うもん」「母にこの視聴履歴は見られたくない」「小さい子どもにコレは少し早すぎる」そんなあれこれの家族らしい悩みにも細かく対応中。まずはアカウントを分けることができます。成人向け動画もこれで限定させることが可能で、キッズ専用もあったりします。また同時再生も用意済みで、こっちはスマホ、あっちはテレビで、別の部屋で鑑賞利用していても家族間ならOK。ピースフルにお気に入り映画を観て語り合いましょう。

高画質で見られる?
今のインターネット動画のクオリティを知っている人ならともなく知らないのならば驚きます。すでにDVDを通り越してスマホですらも4K標準になりつつあり、シネマモードを搭載して映画鑑賞に最適化された視聴をサポートするものまで出現。ネット動画=低品質という認識は古いのです。「それだと重いから通信制限がなぁ」という不満があるなら、事前にWiFi環境でダウンロードして動画をローカル内で観れる機能もあったりします。これで通信制限に引っかかることはないので怖くはないです。「スモールフット」の動画を楽しみましょう。

『スモールフット』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年11月3日時点での『スモールフット』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『スモールフット』をさらに知る

★スタッフ
監督:キャリー・カークパトリック(関連作品:『森のリトル・ギャング』)
音楽:ヘイター・ペレイラ

★キャスト(キャラクター)
チャニング・テイタム(ミーゴ)、ジェームズ・コーデン(パーシー)、ゼンデイヤ(ミーチー)、コモン(ストーンキーパー)、レブロン・ジェームズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デビート、ヤラ・シャヒディ、イーライ・ヘンリー、ジミー・タトロ

★『スモールフット』の評価

IMDbRTMETA
6.871%59\
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『スモールフット』の感想

●無料ホームシアター 
最初は子ども向けだと思っていました。絵柄も温かみのある感じだし、特に有名なシリーズとかでもない。普通はスルーしてしまうと思います。ところがこれが意外なラッキーな出会いでして。こういう見た目の異なる存在と友情を育む系の映画は古今東西いっぱいありますが、そのスタンダードを走りながらも、現代社会に受けやすいメッセージ性をともなってアレンジしているあたりに工夫があり、このシナリオを考えた人は頭いいなと思いました。
●シネマトゥデイ  
基本はコメディ。大いに笑えます。何も考えずゲラゲラ笑っていればいいです。そしてミュージカルスタイルなので、そのへんもスムーズに入りやすいです。実写のミュージカルはちょっと…という人でもアニメなら問題なしです。あとは出てくるキャラもカッコいいというか、愛嬌のある路線です。ビックフット、イエティ系の作品って案外ないのでしょうかね。それを見つけてここまで作品として上手く形にしただけでも称賛に値します。
●CRUNCHYROLL  
思ったよりも泣ける話でびっくり。ハッピーエンドであるのは隠してもしょうがないし、ネタバレじゃないと思うけど、魅力は音楽だと思う。今作は力が入っている。チャニング・テイタムやゼンデイヤなど、明らかに音楽方面で強いキャストが声優に入っているのでもわかると思う。ぜひオリジナル版を見てほしい。もちろん、日本語の吹き替えも良いと思う。このへんは好み。ミュージカルシーン目当てでみるのでもじゅうぶん元は取れます。