アリー スター誕生(2018)

レディー・ガガ主演、世界の観客熱狂!

映画『アリー スター誕生』のフル動画を無料視聴する方法を、シンプル・イズ・ベストでわかりやすく推薦。
今すぐ『アリー スター誕生』を見るなら動画リンクをチェック。

歌の才能を見いだされた主人公がスターダムを駆け上がっていく姿を描き、これまでも何度か映画化されてきた物語を、新たにブラッドリー・クーパー監督&レディー・ガガ主演で再映画化。製作総指揮にはラビ・メータ、ベイジル・イバニク、ニーハ・カイケンダール、スー・クロールなどが名を連ねる。音楽業界でスターになることを夢見ながらも、肝心の自分については自信がイマイチ持てず、周囲からは容姿も否定されるアリー。大きな夢を持っていても小さな世界に閉じこもるしかない。彼女は、小さなバーで細々と歌いながらスターとは程遠い日々を自分なりに過ごしていた。そんな彼女はある日、世界的ロックスターのジャクソンに秘められた才能を見いだされ、自分でもまさかとは思いながらも、人生を変えるチャンスをつかむ。等身大の自分のままで輝かしいショービジネスの世界に飛び込んでいくが…。

原題:A Star Is Born(「ア・スター・イズ・ボーン」) / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開:2018年12月21日 / 136分 / 制作:Warner Bros. Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース 

映画『アリー/ スター誕生』日本版予告【HD】2018年12月21日(金)公開

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『アリー スター誕生』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

支持されるには理由がある!
心震わす映画体験を望んでいる人はドラマチックな音楽とともに感情を盛り上げる作品がオススメです。そんな作品を観たいときは、動画配信サービスを使ってお得に見ましょう。このサービスは新作である劇場公開作も見れます。登録時や月ごとにもらえるポイントで割引クーポンと交換して劇場料金を最大でタダにできます。早いうちから登録しておけばポイントも溜まりやすく、一作品以上を無料で映画館鑑賞することも夢じゃありません。

「無料」より安いものなし!
手に抱えきれないほどの映画パッケージでも、ネット配信は重さゼロ、かつ無料であっさり体験できてしまうのです。これはこれまでサブスクリプション系のサービスに挑戦してこなかったビギナーにこそ便利。期間限定でのフリー体験ができるので自分にマッチするか触って確認できます。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「アリー スター誕生」の鑑賞はダメです。ネット社会では楽しい賑やかさも満ち溢れていますが、一歩道を外れると怖い側面も顔を覗かせます。パソコンやスマートフォンに極大な高負荷を与えたり、しつこく付き纏うような広告をぶつけたり、邪魔以外のナニモノでもない有害性です。自動的に注意喚起アナウンスができればいいのですが無理なので、あなたの基本の判断力と倫理だけが頼りになってきます。

どれを選べばいい?
直近で公開された映画でもいつかはインターネット上での配信が始まり、それと共にVODでの解禁も近いです。ところが、そうは問屋が卸さないもの。VODの多さと複雑さは、素人であればクラクラするほどであり、判断は困難。確認作業をしようにもまず何をすればやらです。「アリー スター誕生」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも迷宮を彷徨っているわけにはいかないでしょう。このページはゴールへの道のりを順調にアシストします。配信中のサイトサービスがアイコンで一目瞭然なのでカーナビ級に便利です。1日1回の更新とはいきませんが、他サイトよりははるかに頻繁な情報アップデートで、動画へのアクセスを促進しています。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

字幕・吹替、選択は自由
「やっぱり役者さんの演技の声を聴きたいので字幕は必須だよね~」「字幕なんて省略されて翻訳されているから吹き替えの方が自然だよ」「いやいや吹き替えは芸能人起用で最悪のケースもあるし…」そんな喧々諤々のエンドレスな討論もVODには無縁です。どちらがいいかは選択可能(作品によりますが)。映画を英語字幕で見て外国語学習に応用することもできたりします。どちらが間違いということもなく、別の価値があるこそ、双方を体感してこれまで気づかなかった「アリー スター誕生」の面白さの発見につながるかもしれません。

ホームシアターのススメ
無料だけで満足していてはいけません。動画を見る最高環境、ホームシアターを目指してみませんか。「でも高いのではないか」なんて不安も当然。しかし、今は比較的安価な機器が発売されており、数万円程度で質の高いものが買えます。これなら自宅でVODを映画館スタイルにアップグレード。「アリー スター誕生」も最高級に。この贅沢な環境を実現するには「プロジェクター」と「オーディオセット」、それと「スクリーン」が求められます。もしVODを使い続け、さらなる高みを目指したいなら、ひとつの夢として目標にするのも良いでしょう。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「アリー スター誕生」の視聴で「楽しかったな~」と自己満足に浸るのも良いです。でもどうせならその満足感を他人にも分けてみませんか。おカネを稼ぐことはできませんし、無料視聴のお裾分けということでもないですが、鑑賞仲間を増やすのはやりがいがあります。SNSでの拡散を活用すると、あまり注目されていなかった映画に光があたるかもしれません。Twitterでも何でもOKです。

高評価作品は観る価値あり
手当たり次第に映画を貪るのもそれはトレジャーハントのようでテンションをあがりますが、忙しい現代人にとっては無駄なく生活したいので良作だけを鑑賞して効率性を重視したいかもしれません。普段は見たことがない傑作映画はそれだけの価値があるものです。基準となるのは著名な賞に輝いている作品、もしくは批評家や評論家に絶賛されている作品。専門家の見識や眼は侮れませんから、セレクト時の材料になります。「アリー スター誕生」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『アリー スター誕生』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『アリー スター誕生』をさらに知る

★スタッフ
監督:ブラッドリー・クーパー
脚本:エリック・ロス、ブラッドリー・クーパー
撮影:マシュー・リバティーク

★キャスト
ブラッドリー・クーパー(ジャクソン)、レディー・ガガ(アリー)、アンドリュー・ダイス・クレイ、デイブ・チャペル、サム・エリオット

★『アリー スター誕生』の評価

IMDbRTMETA
8.590%88
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
S(必見の傑作)

★『アリー スター誕生』の感想
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン[映画評公式映画評書き起こし
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
「スタア誕生」として愛され続けた作品がここまで新しくリフレッシュして再生するとは誰が考えただろうか。リニューアルとか、リメイクとかいうレベルじゃない。歌の力です。歌を歌い始めたら、自然に鳥肌が立ってきて、最後はもう観客騒然で歓喜の声をあげている。こんな体験を信じられますか。あるのです。ここに。観終わったあとに、観客から自然に拍手が起きたような、そういう感動を起こせるこの作品のパワーを心の底から尊敬します。
●FILMAGA 
ブラッドリークーパー、レディーガガの歌で私の頭は満たされてしまって、気づけばずっとリピートしている。どういうマジックなんだこれは。日本の音楽系映画もこれくらいクオリティ高いといいのにと思いましたが、無理だよねという絶望も。だってレディーガガ級の人がいますか? 紅白とか観てもこれが日本の最高の音楽パフォーマンスなの?と首をかしげるじゃないですか。アイドル売りばかりしているだけでは生まれない映画でした。
●イオンシネマ 
歌が本気で上手い。これは大事。邦画は練習してそこそこ上手いレベルだけど、これは尋常じゃない素晴らしさ。明らかにスターになる前と今のアリーの表情が違うというのもとんでもない。ドキュメンタリーなら分かるけど、短期間で撮影している映画でここまで顔の凛々しさや滲み出るもの全てを変えれる人はいない。キャリアのある俳優や実力派の俳優でも難しいのに、それを実現してしまうこのガガという逸材の底知れぬ凄さに震える。