ソーリー・トゥ・ボザー・ユー / Sorry to Bother You

超クレイジーなブラックコメディの傑作

映画『Sorry to Bother You』のフル動画を無料視聴する方法を紹介。たくさんサイトを確認する手間が省けます。
今すぐ『Sorry to Bother You』を見るなら動画リンクをチェック。

ヒップホップ・ミュージシャンとしても活躍しているブーツ・ライリーが初めて脚本と監督を務め、一部で熱狂的に話題となった奇想天外なコメディ。世の中、何が起こるかはわからない。カリフォルニア州オークランド。カシアス・グリーンは叔父の家の車庫に暮らしながら職探しを地味に続けている日々をおくっていた。なんとか電話営業の職に就くことができたが、黒人特有のアクセントが原因で客の獲得に難儀するという、ここでも壁が立ちはだかる。こんなことで足踏みしているわけにはいかない。しかし、白人特有のアクセントを身につけたことで、キャッシュは営業成績トップに躍り出る。成功の喜びは一瞬で終わり、その成功が原因で恋人のデトロイトとの関係が悪化してしまう。どうしても一難去ってまた一難という状況から抜け出せない。デトロイトにはバンクシー風の芸術家集団の一員として活動していたという秘密があった。その芸術家集団はキャッシュの会社を標的として抗議活動を展開しており…。

原題:Sorry to Bother You / 製作:アメリカ(2018年) / 日本未公開: / 111分 / 制作:Significant Productions / 配給: 

SORRY TO BOTHER YOU | Official Trailer

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『Sorry to Bother You』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

こんな映画動画は観たことない?
残念なことに世の中の映画は全て劇場で公開されるとは限りません。そういうときは動画配信サービスを使って見れないか検討してみましょう。これはネット配信で、大作も扱っていますが、マイナー作品も揃っています。ビデオスルー作品、インディペンデント系の小規模作、ここでしか配信していない作品。とにかく選り取り見取り。映画好きなら必見のサービスなので、味わうならすぐさま登録するくらいのことをしても損はありません。

「無料」を嫌う人はいない!
しかも、ウキウキな気分で小躍りしたくなる初心者ボーナスとしてサービス体験を無料で試食感覚で実施できます。なんとなくのイメージで掴めると思いますが、これは試供品のようにオンラインサービスを特定期間まで無料で使えるものです。動画を実際に視聴して使用感覚を評価できます。「そうはいっても好きな時に退会できないと意味ない…」その心配も大丈夫。登録したら解約不可能みたいな悪質なカルト勧誘っぽいことは断じてありません。あなたの自由意思でその場ですぐに止められます。

アウトです!
不正な動画サイトは法的にも当然ですがプライバシー保護のためにも勧めません。それで「Sorry to Bother You」の視聴はダメです。被害報告事例をひとつ解説しましょう。例えば、ある人が何気なくその問題サイトで動画を再生したとします。最初は動画見れるのでシメシメと見続けます。するとあなたの知らない間にパソコン内でバックグラウンド・プログラムが始動。個人情報が盗まれています。これだけ危ないとわかっているなら利用する方が愚かです。人生をクラッシュさせたくなければ道はひとつです。

どれを選べばいい?
新作映画も最速だと劇場公開から3か月程度でネット配信開始していることもあり、半年もたてばかなり配信確率は高めです。しかし、配信中のVODの存在は五里霧中というか、とにかくわかりにくいです。サイト内で確認はできますが、数が多すぎるので追い付かないという現実的な壁にぶちあたります。「Sorry to Bother You」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも迷宮を彷徨っているわけにはいかないでしょう。このページはゴールへの道のりを順調にアシストします。配信中のサイトサービスがアイコンで一目瞭然なのでカーナビ級に便利です。ネット上に散乱しているVODを紹介するサイトでは、もっぱら特定のサービスを推奨してお終いなので古い内容のままです。サブスクリプション方式がどうしても嫌だという人はディスク購入するしかないですが、DVDもいつかは壊れるものです。

試写も良いけど…
試写会に行ったことのある人はどれくらいいるでしょうか。映画好きなら結構な頻度で言っている人もいるかもしれません。でも結局は抽選なので運の問題。そんな風に諦めていませんか。オンライン鑑賞も可能な場合もあるので意外に手軽です。映画配給会社のサイトを確認してみるとアナウンスがあるかもしれません。遠くの映画館には行けないという人こそネットは良いです。もちろんレビュー試写なら感想をコメントする必要があるのですが。タダで動画を見ているのですからそれくらいはしないとダメです。

登録情報は最小限
記念すべきビギニング・デーとなる日にすべき登録作業。この段階で入力することになるのは、名前、生年月日、メールアドレス、パスワード、他には電話番号も要る場合も。そんなに情報を提供して大丈夫かなと思っているなら、ご安心ください。迷惑メール&迷惑電話はありませんし、アカウントは簡単に削除ができます。忘れそうになりますが、支払い情報も欠かせません。最初に入力してもお試しが適用される人なら請求はすぐにはされないので、過度に不安がらなくてOKです。あとは「Sorry to Bother You」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

動画はフルの方がいい
気づかずに動画を見ている人もいますけど、テレビ放送で流れる映画はフルではなく、時間の制約上、いくつかのシーンをカットして編集していることがあります。これが意外に重要な場面だったりして、作品の印象を大きく左右する場合も。これではなんだか消化不良です。しかし、VODならば完全なフル動画を提供しています。意図的な短縮版ではないのです。じっくり最後までの鑑賞を確約できます。「Sorry to Bother You」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

高評価作品は観る価値あり
がむしゃらに映画を見まくるというのも今の時代ならばそこまで金もかけずに実現できるのですが、時は金なりですので、労力を節約したいときもあります。かといって1度に3作品同時鑑賞なんて荒業は精神的にも体力的にも推奨しません。そこで世間的に評価の高い映画から手を出すのがまずはとっかかりになります。受賞作はそれだけの有意な価値がある証拠ですし、アート的な観点で素晴らしい体験を与えてくれるものです。「Sorry to Bother You」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『Sorry to Bother You』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『Sorry to Bother You』をさらに知る

★スタッフ
監督:ブーツ・ライリー
脚本:ブーツ・ライリー
撮影:ダグ・エメット
音楽:ザ・クープ、メリル・ガーバス、ブーツ・ライリー、チューン・ヤーズ

★キャスト
ラキース・スタンフィールド、テッサ・トンプソン、ジャーメイン・ファウラー、オマリー・ハードウィック、テリー・クルーズ、パットン・オズワルト、デビッド・クロス、ダニー・グローバー、スティーブン・ユァン、アーミー・ハマー

★『Sorry to Bother You』の評価

IMDbRTMETA
7.294%81
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『Sorry to Bother You』の感想

●無料ホームシアター 
とにかく凄い。でもどうやって言葉に表せばいいのやら。とりあえず基本的なあらすじは忘れた方がいいです。常識という壁をあっくなく突破していますから。最初は普通のコメディなんだと舐めていました。そしたら「えっ、えっ、え~~~!」という衝撃が全身を走り抜ける。そのまま地球一周です。久々にびっくりする映画体験をしたなと。生きている間にこれくらいのサプライズはそうそうないだろうから、満足はするけど、動悸が凄い。
●シネマトゥデイ  
これは絶対に日本では公開されないでしょう。ですよね? だってこのネタわかりますか? いや、百歩譲って理解できる人がいるとしても、だったら翻訳できますか。訛りとか一番難しい和訳の問題ですし、それをギャグにされるとお手上げですよね。皮肉と風刺の乱れ撃ちで文字化けしたかのような、異次元のコメディマシンガン。これはスタンダードな笑いの映画ではありません。黒人観客さも「なんだこれ」と驚いた、びっくり箱レベルです。
●イオンシネマ 
もしもし、凄い映画を見ちゃったのですが、感想はここで言えばいいのでしょうか。はい、では名前を言いますね。私は…えっ、よく聞こえない? まあ、いいですよ。観た映画というのは「Sorry to Bother You」です。いや、謝っていないです。これがタイトルなんです。題名です。だからわかってます? 内容は、ひとりの黒人がですね、なんか雑音が酷いですけど、大丈夫ですか。まあ、大変なことになるという…あっ、もう時間ですか?