ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。

鯨しかない町を救えるのか

映画『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』のフル動画を無料視聴する方法をシンプルに紹介。動画探しに迷うことはもうありません。
今すぐ『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』を見るなら動画リンクをチェック。

クジラの飼育をしている和歌山県・太地町立くじらの博物館を舞台に、クジラを愛する青年を中心に博物館を盛り上げようとする人びとの奮闘を描いたドラマ。エグゼクティブプロデューサーは翔治陽人、木俣誠、清水智宏。全然訪れる人も増える気配もなく、次々と飼育員も辞めていく太地町立くじらの博物館の館長は、危機的な状況への打開策として、ベテランスタッフからの反対を押し切り、飼育員のリーダーとしてクジラを純粋に愛する青年・鯨井太一を任命する。それは素直に生き物を愛する無垢な男だった。東京の水族館からピンチヒッターとして博物館へやって来た白石唯や、学芸員の間柴望美など、同僚たちも太一を懸命に支援する。しかし、そのサポートもむなしく、増えることのない来場者の少なさはスタッフたちを悩ませ、打つ手がなくなる。これではいよいよこの場所も維持はできなくなる。そんな中、太一はスタッフの手作りによる「くじら夢まつり」を開催するアイディアを思いつく。着々と準備を進めるが、開催を目前に控えたある日、イベント中止の危機に直面する。

原題:ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。 / 製作:日本(2018年) / 日本公開:2018年11月3日 / 117分 / 制作: / 配給:キュリオスコープ 

映画『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』予告

(C)2018映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
社会で生きている人間の葛藤や苦悩を素直に描きだした作品はそれだけで見ごたえがあります。そんな眩しさも感じられるヒューマンドラマをお得に見たいときは、動画配信サービスがオススメです。これはネット配信であり、有名なサービスではありますが、実は他にもメリットがたくさん。出演俳優の関連作を観ておけば、さらに作品にのめり込みやすいときもありますし、似たようなテーマの作品を探して自分の頭のイメージを広げるのも楽しいです。

「無料」を嫌う人はいない!
誰にでもあるファーストデビュー。そんな瞬間を祝福するように無料トライアルは体験を順調に促進させてくれます。普通の常識はここでは例外に。おカネがかかるという当然のルールを一時的に無効化。そんな大袈裟な話ではなくただの初回登録で無料で動画を見れるというだけです。期間は限られますが。「必ずそうするとは限らないけど無料中で解約はできますか?」この疑問は頻出するもので、本音はずっと使ってほしいですが、それでも止めたいのならば阻むことはできません。臨機応変、自由に可能です。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の再生はダメです。勘違いされやすいですが、サイトのURLが表示されるブラウザ・バー上に「この接続は保護されています」と第三者に送信情報が見られないことを説明する文章が表示されたものもありますが、これは絶対的な安全性を示す意味は何一つ全くありません。人は過ちに気づいたときにはもう手遅れになっていることがいつものオチなので、そうならないためにも心掛けましょう。

迷ったときは?
新作映画も最速だと劇場公開から3か月程度でネット配信開始していることもあり、半年もたてばかなり配信確率は高めです。嬉しい悲鳴にはなりますが、VODを展開する会社の数がとにかく豊富。つまり、どれがどれを配信しているのかが状況混雑しすぎているので、整理が一向に全然追い付きません。「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページにアイコン画像が表示されてはいないでしょうか。それは配信中の可能性が高い(確認が一時的にとれた)VODです。つまりすぐに無料動画に移れるかもしれないのです。なければお預けですが。「とにかくこのVODだけ使っていればいいんだ!」とうるさく押し付けることはしません。ユーザーの気持ちを第一にフラットに情報整理しています。配信リストは流動性が高く、毎日の変化が起こるので、申し訳ありませんがこのページが必ず最新であるとは保証できません。ぜひ公式で最終チェックをお願いします。

試写も良いけど…
最新映画はできるかぎり早く見たいという気持ちを抑えることはファンなら無理難題でできません。でもネタバレ暴露に怯えるのも嫌です。そんなときのベストチャンスが試写会です。当たるかどうかは運しだいで、人気作はなかなかの幸運が必要かもしれませんが、激選を生き抜けば新作本編が誰よりもお先に鑑賞可能。オンライン試写レビューもあったりするので、映画配給会社のウェブサイトを確認しましょう。試すだけはタダなので、この労力を惜しむよりは、ガンガンやってみると良いです。

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは有用な「ウォッチリスト」機能を搭載。これは自分オンリーのオリジナルな気になる映画リストが作れるもので、簡単に言えばお気に入りやメモ感覚と同じ。ページ閲覧中に「お、この映画は後で見よう」と思う出会いがあるでしょう。そんなときは各ページ内の「Favorite」ボタンをポチっとお気軽にどうぞ。そうやってポチポチした作品は特別なウォッチリスト・ページで総まとめ中。「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ問題はその深刻性が盛んに報じられていますが、その対策としてVODは期待大です。素人考えだとフィルタリングでじゅうぶんな効果がありそうですが、これはただのブラックリストなのでどんどん新設される危険サイトの増殖に追い付けません。ブロッキングもドメインを変えられると意味がないです。そこで正規サービスを推薦して定着させるのが重要。VODはまさに適役。不正なサイト利用者にこそ広めていくことが業界を救う大切な役割を果たすので「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」合法視聴方法を拡散しましょう。

無料動画サイトとの違い
従来、無料で動画を見る手段といえば、スタンダードにセレクトされるのが動画サイトの存在。それを知らない人はいません。しかし、大手の巨大サイトでもツギハギだらけのボロ鞄のように穴がいっぱい生まれます。例えば、詐欺に近い質の低い動画コンテンツが溢れ、しかもそれが削除対応が追い付くことなく放置されています。かなり数は減ってきた方ですが、いまだに不正サイトへの誘導が目的のテキスト動画もしぶとく残っていたりも。VODはそれらの心配が一切ない、「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』をさらに知る

★スタッフ
監督:藤原知之
脚本:菊池誠
撮影:高木風太
音楽:稲岡宏哉

★キャスト(キャラクター)
矢野聖人(鯨井太一)、武田梨奈(白石唯)、岡本玲間(柴望美)、末野卓磨、秋吉織栄、長濱慎、葉山昴、斉藤佑介、彩羽、ねりお弘晃、すわいつ郎、高山璃子、飯田祐真、松永有紗、丹羽紀元、宮島小百合、柳橋さやか、木元としひろ、本谷紗己、清水理子、山本瑠香、相沢まき、近藤芳正、鶴見辰吾

★『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.3?????
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』の感想

●無料ホームシアター  
ご当地ローカル映画かなと思いあまり期待してませんでしたが、構成はしっかりしているし、かなりピュアな思いが伝わる映画でした。なにより役者がいいですね。新人っぽさがある主人公のキャスティングもいいし、それを脇で支える女性陣のたくましい活躍も良かった。たぶんこのキャストじゃないと映画の魅力は大きく半減していたと思います。おそらくマイナーで見ている人も少ない映画だと思いますが、これは一度目にしてほしいと思います。
●FILMAGA 
昔から捕鯨で全国的に知られた町で、歴史もある太地町。その町は反捕鯨のドキュメンタリー映画「ザ・コーブ」で取り上げられて以降、全く別の形で世界から注目されてしまうのでした。それはクジラを殺戮しているという厳しい批判。この映画は明らかにそれに対する、町のイメージアップのために作られた作品であり、そのため結構露骨に町の良さをアピールします。日本の地方のマイナスな側面を描くことをメインにはしていません。
●MOVIX 
私たちの町は良いところです!なメッセージいっぱいのムービーでした。根底には反捕鯨的な世界的世論に対する問題とかを意識しているのでしょう。ただ、その世界に訴えるような力は本作には残念ながらないでしょう。やっぱり賞をとれるくらいしっかりしていないとね。本音を言えば、イルカ漁とかにも向き合って、その町の本質にあえてストレートに映像化しないと、良い部分だけでオブラートに包んだだけの作品になってしまうなとも心配。