クリスマス・クロニクル

サンタと一緒に大冒険!

映画『クリスマス・クロニクル』のフル動画を無料視聴する方法を紹介。このページをモニタリングしておけば確実です。
今すぐ『クリスマス・クロニクル』を見るなら動画リンクをチェック。

クリス・コロンバス監督がプロデュースを手がけ、幼い兄妹がサンタクロースと共に繰り広げる一夜限りの大冒険を描いたNetflix製ファンタジーアドベンチャー。製作総指揮にはリン・ルチベッロ=ブランカテッラ、モニカ・ラゴ=ケイティス、ミシェル・ミラー、トレイシー・K・プライスなどが名を連ねる。10歳になってもサンタクロースの存在を純粋に信じる少女ケイトと、すっかりサンタを信じなくなって妹をからかう兄テディは、クリスマスイブの夜にサンタの姿をカメラに捉えようと計画する。自分たちの手にかかれば、あのサンタだって見つかるはずだと思っていた。トラップを仕掛けて、久しぶりに兄妹で一緒に過ごすと、やがて2人の前にプレゼントを配る本物のサンタが出現。しかし、2人のせいでソリが墜落してしまい、プレゼント配りに必須のトナカイも行方不明になり、サンタは大ピンチに陥ってしまう。

原題:The Christmas Chronicles / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開:2018年11月(Netflix配信) / 100分 / 制作:1492 Pictures / 配給:Netflix 

『クリスマス・クロニクル』公式予告編 – Netflix [HD]

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT×】
VOD2【Hulu×】
VOD3【TSUTAYATV×】
VOD4【Videopass×】
VOD5【dTV×】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『クリスマス・クロニクル』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画で人生を彩る!
季節感のある作品を見ればそのときのムードが高まったり、懐かしい気持ちになったり、嬉しいことがいっぱいです。そんなファンタスティックな映画をお得に観るなら、動画配信サービスがオススメ。特にその中でも非常に勢いのあるのがNetflixです。世界最大のサービスであるこちらはバラエティのラインナップが充実しているだけでなく、ここでしか見れないオリジナル作品も揃えているのも魅力。独占配信なので忘れずにチェックです。

「無料」はやっぱり魅力的!
お気づきでしょうか。このVODの真価はここからだということを。無料お試しを知らずして語ったとはいえません。なんとなくのイメージで掴めると思いますが、これは試供品のようにオンラインサービスを特定期間まで無料で使えるものです。動画を実際に視聴して使用感覚を評価できます。「無料というのはあまりにも都合が良くて怖い」そんな不安はデリートしましょう。これはつまり初心者に限定した、一度触ってみればすぐに魅力がわかりますよという入門サポートなので大丈夫。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「クリスマス・クロニクル」の鑑賞はダメです。どんな最悪な事態が起きるかもわかりません。自分のメールアドレスに大量のスパムメールが届くならブロックすればいいのですが、クレジットカードなど個人情報を不正利用されれば致命的な損害を受けます。絶対に回避すべき落とし穴です。大多数の不正利用者は完全に油断しており「自分には関係ない」「騙されるわけない」と考えますが後悔先に立たずです。

使うべきはどれ?
「友人に勧められていたから絶対に見ておこうと思ったのに…時間が…」そんな状況ならVODは最強の助っ人になります。当サイトでは闇雲な楽観主義で紹介するのではなく、多くの人に知ってほしいアテンションとして注意事項も喚起しています。真っ先に覚えるべきは配信確認という最優先ステップです。「クリスマス・クロニクル」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。ググってみても表示されるのは一部のVODのみ(YouTubeばかりが推薦されます)。このページならもっと広域にわたって配信可能性の高めなサービスをフェア精神でフリーレコメンドしており、有用性抜群です。説明のないテキストリンクをズラッと並べて訪問者を混乱させることはなく、本当に視聴可能性の高い有用な場所にのみ道案内をしています。サブスクリプション方式がどうしても嫌だという人はディスク購入するしかないですが、DVDもいつかは壊れるものです。

字幕・吹替、選択は自由
海外映画を観る時の分かれ道となる分岐点は「字幕」「吹き替え」の選択肢です。ネット上では論争になっていることもしばしばですが、もうこれには明確な正解はありません。字幕だと俳優の音声がそのまま聞けるのでオリジナル派には必須。しかし、文字を追うのは大変(リスニング力があるならOKですが)。吹替は翻訳センスを問われるのでかなりの運試しでもあり、お墨付きの出来栄えなら安心できます。VODでいっそのこと見比べしてみるのも、見慣れた「クリスマス・クロニクル」の面白さの発見につながるかもしれません。

悪いサイトを追い出すために
子ども向けによく利用されているフィルタリング、法的実用性の議論がなされているブロッキング、著作権侵害に基づくサイト検索削除システム。いずれも個々の有効性は理解できますが、世に蔓延る有害サイトの排除にはつながりません。大事なのはそのウェブサイトに置き換わる利便性の高いサイトで上書きすることだという研究もあります。そんな存在はあるでしょうか。もちろんここにあります。VODです。安価で、気軽で、ニッチな需要も満たす膨大なラインナップ。救世主として「クリスマス・クロニクル」合法視聴方法を拡散しましょう。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「クリスマス・クロニクル」は? 複雑難解というわけではなく、初回の料金が期間限定で無料になるという意味であり、利用を促進させるためのものです。「どれが見られるのか?」という最重要ポイントはサービスの中身を見ないとわかりません。見放題タイプは話が単純。全部が基本は無料です。単体作品ごとにポイント購入するタイプは、初回時にゲットできたポイントの範囲内で各自があれこれとやりくりしないといけませんが、新作が見れる可能性も高く、劣っているわけではありません。

家族にバレない?
VODはどの媒体でも使えるので誰でも見れてしまうのはメリットですが、その代わり「これ、見られたくないな…」という映画に関してどうするかという問題が発生します。アダルト系や残酷系というコンテンツもあり、それを回避できる安全策がしっかり用意されているのが嬉しいところ。キッズバージョンに切り替えればそうした映画はフィルタリングできます。また家族別でアカウントを切り替えることで他人に私的な視聴履歴を見られないようにもできます。これでプライベートを確保して、みんなでワイワイと満喫可能。

『クリスマス・クロニクル』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『クリスマス・クロニクル』をさらに知る

★スタッフ
監督:クレイ・ケイティス(関連作品:『アングリーバード』)
脚本:マット・リーバーマン
音楽:クリストフ・ベック

★キャスト(キャラクター)
カート・ラッセル(サンタクロース)、ダービー・キャンプ(ケイト)、ジュダ・ルイス(テディ)、オリヴァー・ハドソン、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー、ラモーネ・モリス、ゴールディ・ホーン

★『クリスマス・クロニクル』の評価

IMDbRTMETA
7.565%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『クリスマス・クロニクル』の感想

●無料ホームシアター 
「ホー!ホー!ホー!」えっ、そんなこと言わないよ、フェイクニュースだ。かなりぶっきらぼうで雑なサンタが登場しました。全体的にクオリティが凄く高くてビックリするほどの映画です。コメディだが所々いい話やグッとくるシーンもあり、ラストも綺麗に纏まっている。この映画特有のサンタの設定の数々やキャラも賑やかで全部面白かったのもGOOD。クリスマスに観るにはぴったりだし、何も考えなくていいのでとりあえず視聴するのがベスト。
●シネマトゥデイ 
ワクワクドキドキのたくさんの夢が詰まった理想的なクリスマス映画でした。しかも、映像の作り込みが地味に凄い。物語の中心となる主人公の兄妹はかわいいし、サンタも愛嬌たっぷりでどのキャラクターも好きになれるという嬉しさ。文句なしにハッピーな気持ちになれるクリスマスムービーなので全員で見るも良し。サンタさんは全部お見通しというテンプレもおさえている。きっと大人になってもサンタは覚えてくれるというメッセージもいい。
●TOHOシネマズ 
ラストも含め、サンタ役のカート・ラッセルをネタにしたシーンもチラホラ。あんなに熱唱するサンタはそうそうない。クロニクルというほど冒険のスケールはそこまで大きくないのが残念ですが、ほどよくコンパクトなお手頃さでまとまっているので気をつかわなくていいです。ど定番なクリスマスのサンタが宅配できなくて困っちゃう話をあの手この手でひっくり返しつつ、最後は王道のまとめになるのが良いし、妙に現代感のあるセンスも素敵。