ドント・ヘルプ(2017)

助けてください

映画『ドント・ヘルプ』のフル動画を無料視聴する方法を、広告ストレス一切無しで、クリーンに気持ちよく紹介しています。
今すぐ『ドント・ヘルプ』を見るなら動画リンクをチェック。

強盗3姉妹が地下室に監禁されていた少女を助けたことから始まる悪夢を描いたメキシコ製スリラー。製作総指揮はミゲル・アセンシオ・ジャマス、ニコラス・ロペス。ある夜、強盗の3姉妹が上院議員の家をターゲットに襲撃する。3人は議員夫婦を椅子に縛り付けて、まんまとお目当てのお金を持ち去ろうとするが、地下から奇妙な叫び声が聞こえてくる。一体何が起こっているのかと、危険な関心が頭をもたげる。不審に思いつつも好奇心に逆らえずに調べに行くと、そこにはベッドに縛られた少女がいた。あまりにも異常な光景に言葉を失う。少女は上院議員の娘で、助けを求められた3姉妹は拘束を外すが、それは悪夢の始まりだった…。

原題:El habitante(The Inhabitant) / 製作:メキシコ(2017年) / 日本公開:2018年12月1日 / 94分 / 制作: / 配給:アットエンタテインメント 

「ドント・ヘルプ」劇場予告

(C) NOVILUNIO PRODUCCIONES S.A. DE C.V. Mexico 2018


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『ドント・ヘルプ』の無料動画を見る方法

退屈で地味な日常はあり得ない恐怖体験で塗り替えてしまいましょう。そんな背筋も凍るホラー映画を満喫するなら、動画配信サービスを上手く活用すると良いです。ネット配信ならば、旧作も含めてさまさまな映画を見れるのは有名ですが、ジャンル検索もできて特定の作品のファンも大助かり。さらに、新作も比較的早くに配信になる映画もあるので、意外にぼさっとしているとあっという間に配信中という事態もよく起こったりします。

「コストは下げたい…」と思っているなら、一定期間は無料試用トライアルでタダにり、全体の年間支払いを節約することができます。普通のシチュエーションでは登録したその日にお金の請求が開始され、あなたのクレジットカード等を通して引き落とされます。でもお試し中はそれが無くなるので文字どおり猶予があります。「退会させないトラップじゃない?」それはありませんと明言できます。某評判の悪いアレと違って解約にかかる手間はほぼないので、始めるのもやめるのも再開するのもかなり個人の好き勝手にできます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツは危ない要素だらけです。リターンさえあれば利用したくなるかもしれませんが、利益どころか骨の髄まで害を与える、マイナス100%の有害性です。あまりそれで損害を受けたという体験談を聞かないかもしれませんが、それは人には言えないためであり、実際は発生しています。動画共有サイトは誰でもアップロードできるぶん、とにかく無法地帯になっているので、そんな地雷原からはただちに立ち去りましょう。

ホットな出来立てホヤホヤのニュームービーでもVODならばいち早く提供されるので待ち構える価値ありです。ただし、面倒事が無いわけではなく、それはユーザーのウォッチしたい映画を扱っている動画サービスは一体どれなのか、特定作業が待ち受けています。「ドント・ヘルプ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。各サイトをひとつひとつ確認していたらそれだけで無駄に時間が過ぎてしまいます。このページでだいたいの配信傾向を把握しておけば、あとは最終の現状確認だけで済むので大幅に楽です。ランキング系列のブログリンク集に誘導するなどの行為は一切していません。また詐欺動画や騙し動画のような類のものも完璧にゼロです。映画館鑑賞できなくともDVDがあるし、それをコピーすれば…なんていうのは今は違法です。最もライトな視聴手段はネット配信。これは動かぬ事実です。

最新映画はできるかぎり早く見たいという気持ちを抑えることはファンなら無理難題でできません。でもネタバレ暴露に怯えるのも嫌です。そんなときのベストチャンスが試写会です。当たるかどうかは運しだいで、人気作はなかなかの幸運が必要かもしれませんが、激選を生き抜けば新作本編が誰よりもお先に鑑賞可能。オンライン試写レビューもあったりするので、映画配給会社のウェブサイトを確認しましょう。試すだけはタダなので、この労力を惜しむよりは、ガンガンやってみると良いです。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「ドント・ヘルプ」の動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。理由もわからずイライラしてしまいがちですが、落ち着いて消去法でひとつひとつ対処です。まずは、無線LANから有線LANに接続して速度が改善するか確認。それで良くなったら無線環境が悪い証拠です。それでも良くならないならルーター自体が古いか、設定の問題かもしれません。

『ドント・ヘルプ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ドント・ヘルプ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ギレルモ・アモエド
脚本:ギレルモ・アモエド
撮影:エルウィン・ハケス
音楽:マヌエル・リベイロ

★キャスト
マリア・エボリ、バネッサ・レストレポ、カーラ・アデル、フラビオ・メディナ、ガブリエラ・デ・ラ・ガルザ、フェルナンド・ベセリル、リズ・ディエッパ

★『ドント・ヘルプ』の評価

IMDbRTMETA
5.3??%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ドント・ヘルプ』の感想

●無料ホームシアター 
いやはや、「Don’t Help」って…中学生英語かよ…。ホラー映画界の邦題の「ドント」ブームもここまで来ましたか。まあ、食べてはいけない、話してはいけない、見てはいけない、動いてはいけない、いろいろありますし、なんでもできますよ。その汎用性があれば何でもドントです。でも、こうもドントドントと連呼されると、頭の悪い人に思えてしまいます。映画もそのせいで若干のバカにされたような印象になってしまったのは惜しいところです。
●FILMAGA 
鑑賞後に知りましたが「グリーン・インフェルノ」「ノック・ノック」の脚本家ギレルモ・アモエドの監督作だそうですよ。もう少しそれを頭に入れていれば、つながりはないのかと調べていられたのに。胸糞悪い描写はあるか、そんなあたりについては、言っても要するにホラーですから、嫌なシーンがあるのは当然。最近の眩いホラー名作と並べると、さすがに影に隠れますが、変わり種としての価値はあると思います。ヘルプにはならないけど。
●TOHOシネマズ 
「のむコレ2018」の上映作だったのですが、すぐにレンタルされるんですね。誰も注目していないし、そこはサクッとビデオにするのが今の戦略なのかな。視聴者が増えるのはいいことです。「お願い、地下にはいかないで」そんなフラグもなんのその。それを無視したらホラーに失礼というもの。ガンガン攻めていきます。ヘルプをしなくても、基本は主人公補正で物語のメインに絡むので、関係ないのです。怖いかどうかは皆さんで判断してください。
●DAILYMOTION
メキシコ版伽倻子です。そうとしか思えない。古今東西、幅広いホラー映画が生み出されましたが、結構観てきた人もいるでしょう。そしたらわかるはず。だいたいが日本のジャンルに影響を受けていることを。ジャパニーズ・ホラー的な演出はそれだけの革命だったのでしょうが、どうしても既視感にもなりやすいです。それをスパニッシュな雰囲気で上手い具合に味付けして、「あら、新触感じゃない」と観客を驚かせることができるなら上出来です。
●イオンシネマ
悪魔崇拝者ってどこにでもいるのか…。変な宗教の勧誘は経験したことがあるけど、バカにしているとめちゃくちゃ怖い目に遭うとかもあるのかな。そんなことを考えながらの鑑賞。そんなよそ見でいいのかと思うでしょうが、全然OKなんです。だって、本作は説明セリフの応酬で別の意味で観客を凍り付かせるのです。地下で縛られていたこの家の娘を連れだすという、そっちの行為もなかなかの恐怖なのですが、とりあえず人助けは良くないなと痛感です。