ハウス・シャーク / House Shark

サメ映画マニアでさえも絶望した問題作

映画『ハウス・シャーク』のフル動画を無料視聴する方法をお探しですか? 邪魔な広告にはうんざり? ならばコチラへどうぞ。
今すぐ『ハウス・シャーク』を見るなら動画リンクをチェック。

家の中で神出鬼没の人食いザメが襲ってくる驚愕のサメ・パニック・ムービー。息子テオと二人暮らしの元警官フランク。ある夜、シッターのベッツィに家を預け帰宅した彼が見たのは、血の海となった自宅トイレの中に引きずり込まれていくベッツィの凄惨な最期だった。それはあまりにもあり得ないことであり、どうやってその事実を解釈すればよいのかわからない。その衝撃も覚めあらぬなか、家にサメらしき怪物がいると主張し、テオと庭でテント生活を始めたフランクだが、地元の悪徳不動産会社は勝手に家を売ろうと画策。サメ疑惑はまるで信用されないまま、内見に来たカップルもまた虚しく犠牲者となり、事態は混乱する。このままではあらゆる人命を喰らいつくす恐怖のパニック・ハウスになってしまう。自分の家以外でも同様の事件が起きていることを知ったフランクは、怪物「ハウス・シャーク」の駆除専門家という人物を探し出す。犠牲者は増大し、ハウス・シャークとフランクたちとの人智を超えた戦いが幕を開ける。

原題:House Shark / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年11月(DVDスルー) / 112分 / 制作: / 配給: 

映画『ハウス・シャーク』予告 HOUSE SHARK Japanese ver Trailer

(c)2018 SRS Cinema LLC Ron Bonk All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『ハウス・シャーク』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

視聴は自己責任で!
どんな有名な大作よりも熱烈なファンを獲得しているジャンルがサメ映画です。そんなエネルギッシュな映画をお得に観るなら、動画配信サービスを利用できないか検討してみましょう。ネット配信ならば、店に行く必要がないので、わざわざ借りたいとは思わないようなモチベーションの低い映画でも気軽に視聴できます。なかには特集を組んでいることもあるので、一気見することも可能かもしれません。事前に下調べする価値はあるでしょう。

「無料」はやっぱり魅力的!
先着ではない全員サービスの特典、それが耳寄りな無料お試しトライアルという嬉しいことだらけの満腹セットです。普通のシチュエーションでは登録したその日にお金の請求が開始され、あなたのクレジットカード等を通して引き落とされます。でもお試し中はそれが無くなるので文字どおり猶予があります。「初めは登録させておいて、後に解約させづらいという狙いでは?」と警戒モードにならなくてもOK。退会はあなたの好きな時間にいつでもでき、ネット上の簡単作業で、変な条件もなく、済ませられます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツは危ない要素だらけです。それで「ハウス・シャーク」の鑑賞はダメです。「私のiPhoneはセキュリティが万全だから大丈夫って聞いた」それは嘘です。どんなメーカーの機器でも必ず脆弱性があり、深刻なリスクの修正も間に合わないこともあり、自分のあずかり知らぬところで大ダメージを受けていることも否定できません。迷う暇があったら正規サービス。そうでなくとも選択肢はひとつ。損をする決断はしないようにしましょう。

いちはやくウォッチ!
「配信リストを眺めていると、映画を観たい欲がガンガン沸き上がってくる!」そうなればもう欲望に一直線。ところが、人気がありすぎるのも困りもので、需要の増しているVODは多種多様な企業がサービス展開しており、把握は困難。配信の有無を調べるのも疲れます。「ハウス・シャーク」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「極力無駄な労力を用いることなく配信中のVODがわかる一覧ページを提供できないか」と考えて掲載したのが、コレです。オロオロと悩む手間もなくアイコンの視認だけで解決。紹介しているVODは多種多様で、あの知名度の高いモノから、意外に知られていない狙い目のモノまで、オール完備で情報充実。なお、現時点でのリアルタイムな配信状態は公式サイト上でチェックしない限りはわかりません。確認は最後のステップです。

古い作品ならもしかして…
動画配信サービスを使わなくても映画を合法的に無料で見られる場合があります。これはその作品がかなり昔の映画の場合に限って使える手法です。その作品がパブリックドメインであれば、実はネットにアップロードされたフル動画を視聴しても何ら問題はありません。このパブリックドメインというのは、知的財産権が発生していない状態または消滅した状態のことを指し、映画にも著作権が切れるタイミングがあるため、該当する作品は基本的に保護されておらず自由に扱えるというものです。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、登録月の最終日できっぱり終わりをむかえるパターンも存在してます。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「トレイ・ハリソン」の影を見る隙もないのでは意味なし。期間終了後に自動的に契約更新になるか、手動で契約実行処置をするか、どちらかはサービスごとに異なってくるので、送られてくる通知メールに注意です。

表現規制を避けるなら
映画という映像メディアに起こる問題が表現規制。映画館やテレビ放送ではどうしてもレーティングという業界ルールがあるために制約が発生します。中にはバッサリと映像に処理が加えられたり、重要な部分なのに不明瞭になることも。俳優の不祥事で販売が自粛されたりすることもあります。それでは純粋にクリエイターの作り出したモノを満喫はできません。しかし、VOD(とくにテレビなど日本の大手企業が不関与のサービス)はそうした業界規制とは別の判断基準があるので独立性が高いです。「ハウス・シャーク」も無規制で。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「ハウス・シャーク」の動画を観終わって「うんうん満足だな!」と自分のシャッターを閉じてしまう前に「ちょっと人に宣伝してみるか」と別の一歩を踏んでみませんか。それは余計なおせっかいになることを危惧しているなら心配ご無用です。映画というのはそうやって人気の地盤を拡大するものです。SNSでの拡散力はこれまでもいくつもの話題作を生み出す爆発的なスマッシュヒットの燃料となってきたのです。

『ハウス・シャーク』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ハウス・シャーク』をさらに知る

★スタッフ
監督:ロン・ボンク
脚本:ロン・ボンク
音楽:エメット・バン・スライク

★キャスト
トレイ・ハリソン、ミッシェル・マーチャント、ウェス・レイド、ウェイン・W・ジョンソン、ネイサン・ボンク、ジェニー・ルッソ

★『ハウス・シャーク』の評価

IMDbRTMETA
6.4??%??
映画comY!FM
?????1.9
フルムビバース独自ランク
D(珍作・迷作)

★『ハウス・シャーク』の感想

●無料動画ワールドシアター 
危険な場所があるなら安全な場所があるはず。そういう油断をぶっ壊す設定をどうやって考えるかがサメ映画の悩みどころだ。そしてこの作品はそこに革命をもたらした。家の中にサメがでるのだ。この突拍子もない企画を思いついたバカがいたとしても普通は映画にならない。ところが世の中にはこのアイディアに賛同した奴がいた。それもクラウドファウンディングで目標金額をはるかに上回るマネーを投げ込むアホどもが。そうして生まれたのがこれだ。
●シネマトゥデイ 
サメの天敵はカマキリだなんて知らなかったな~。新しい知見がどんどん深まるね。トイレにいたって台所にいたってサメは出てくる。ゴキブリに近いしつこさで住人の命と精神を脅かす。サメ映画好きでも、この映画は前代未聞の糞中の糞虫の糞虫の糞糞糞糞糞映画と断言してしまうほどの、強烈な悪臭を放つ地雷です。これを踏む人はもう足を無くすこともいとわないような人間と判断しても罪はないはずです。さあ、あなたも新世界の扉を開けよう。
●DAILYMOTION 
映画をフルで見たいって? しかも無料がいいって? そんな図々しいことでもこの「ハウス・シャーク」ならDVDを持っている人にコンタクトすれば普通に譲ってくれると思います。だから、心配はいりませんよ。登場するキャラクターも自由過ぎてなにがなんだか分からないのはほんの序の口。ここからは目を腐らせるほどのカオスが待っています。今作に関してはパッケージディスクを廃棄すれば1000円あげるとかのボーナスをつけたほうがいいです。