メアリーの総て(2017)

私が生み出したのは怪物の物語

映画『メアリーの総て』のフル動画を無料視聴する方法を、瞬時に動画にアクセスできるように、どこよりもわかりやすく紹介。
今すぐ『メアリーの総て』を見るなら動画リンクをチェック。

ゴシック小説の古典的名作「フランケンシュタイン」を生み出したイギリスの女性作家メアリー・シェリーの波乱に満ちた半生を、エル・ファニング主演で映画化。製作総指揮にはジョハンナ・ホーガン、ピーター・ワトソン、マシュー・ベイカー、イザベル・デイビスなどが名を連ねる。19世紀のイギリスで小説家を夢見るまだ世界を知らない少女メアリーは妻子ある詩人パーシー・シェリーと出会う。幼い未熟さの残るメアリーは、早く世界を見たいと思っていたので、この出会いはチャンスでもあった。2人は互いの才能に惹かれあい、運命を感じて、情熱に身を任せて駆け落ちするが、その人生は決して上手くいったとは言えなかった。メアリーは数々の悲劇に見舞われて、さまざまなものを失う。失意の中にあったメアリーは詩人バイロン卿の別荘で「みんなで1つずつ怪奇談を書いて披露しよう」と持ちかけられ、自分である物語を作り出す…。

原題:Mary Shelley(「メアリーのすべて」) / 製作:イギリス・ルクセンブルク・アメリカ(2017年) / 日本公開:2018年12月15日 / 121分 / 制作:HanWay Films / 配給:ギャガ 

【公式】『メアリーの総て』予告編 12.15公開

(C)Parallel Films (Storm) Limited / Juliette Films SA / Parallel (Storm) Limited / The British Film Institute 2017


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『メアリーの総て』の無料動画を見る方法

さまざまな葛藤や苦悩を抱きながら懸命に生き抜いて見せた人物をストレートに描く作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを使いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信は魅力がいっぱい。例えば、劇場で使える割引クーポンを毎月もらえるポイントで交換できるものもあるので、どうしてもお得に見たい映画あるなら試す価値はじゅうぶんにあります。

「お金が消える…」とドヨヨーンと沈んでいるなら、気持ちを再起動しましょう。トライアルは無料ですのでその間は見るのもタダなのです。これは普段はこのタイプのサービスに手を出していなかったビギナーにこそ抜群に魅力大のものです。期間限定でのフリー利用ができるのでマッチするか確認できます。「登録の難易度が自分には難しそうだ」と気分が乗らない人も、物は試しにやってみるといいです。デメリットはないですし、入力する内容もシンプルで拍子抜けすると思います。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。真っ黒な罪だらけのサイトは、業界委縮と健全な発展妨害をもたらすのは言うまでもないですが、利用者自身も得はせず最悪の場合は破壊的な結果を招きます。映画鑑賞の無料文句で誘惑して個人情報を騙し取る手口はいとも簡単に引っかかる人も多く、注意散漫ではいられません。リターンがあるのは公正なサービスの方です。これは優等生的な真面目な対応を促しているのではなく、損得の話でも当然です。

公開真っ最中の映画でもネット配信のその日は来ます。VODでもその瞬間を待機するのは得策のひとつ。でも、ひとつだけアラートがあります。「登録を勇んでやってみたはいいけど、作品の配信に自分の見たいものがない」という問題。これは厳重に注意必須です。「メアリーの総て」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その懸念事項はスカッと解決させておきましょう。配信中のVODを作品単位でわかりやすくリスト化してアイコン表示。これであちこちサイトを閉じたり開いたり繰り返すことなく、視聴に移れます。「何度もリンクをクリックしても全然違うサイトに飛ばされるのだけど…」そんなアクセス稼ぎサイトと違って、フルムビバースは誘導無しの適切な客観的紹介に専念しています。映画館に勝るものはないというこだわりはわかりますが、VODはそのサポートも可能。鑑賞料金が割引にならないか、調べる価値はあるでしょう。

外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。熱演を披露する役者の演技をダイレクトに満喫するなら迷うことなく字幕でしょうし、そうじゃなく字幕は画面が汚れる感じで嫌だという人ならきっと吹替一択になるはず。一長一短のメリット&デメリットを抱えており、完全な好きな方を選ぶべき話です。VODはダブルタイプ選択可能な作品も収録済みなので、見比べるor聴き比べるのも新しい「メアリーの総て」の面白さの発見につながるかもしれません。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、かたや一方では登録した月のラストの日までとなるパターンもあります。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「エル・ファニング」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『メアリーの総て』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『メアリーの総て』をさらに知る

★スタッフ
監督:ハイファ・アル=マンスール(関連作品:『少女は自転車にのって』)
脚本:エマ・ジェンセン、ハイファ・アル=マンスール
撮影:ダビド・ウンガロ
音楽:アメリア・ワーナー

★キャスト(キャラクター)
エル・ファニング(メアリー・シェリー)、ダグラス・ブース(パーシー・シェリー)、スティーブン・ディレイン(ウィリアム・ゴドウィン)、ベル・パウリー(クレア・クレアモント)、トム・スターリッジ(バイロン卿)、ジョアンヌ・フロガット、ベン・ハーディ、メイジー・ウィリアムズ

★『メアリーの総て』の評価

IMDbRTMETA
6.440%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『メアリーの総て』の感想

●無料ホームシアター 
見ればきっとあの傑作を振り返りたくなります。フランケンシュタイン作者の半生。前半は激しい恋、後半は男女差別の社会がテーマで、ガラリと色が変わるのもいい。エルファニングの圧倒的魅力もまた花を添える。どんなに出来のいい本を書いても、匿名でしか出版は出来ない。性別が女性で年齢が若いから。若い女性がグロテスクで希望もない物語を書くのはイメージに合わないから。そんな世の中の理不尽をこんな昔から痛感していたなんて。
●シネマトゥデイ  
傑作を生み出したものの女性の地位がいまよりずっと低かった時代にそれを出版するまでの苦労も終盤に語られるので、ただの伝記ではないです。男は詩人という名の社会不適合者(ダメ男)ばかりがわんさか出て来くるので、人によっては嫌悪感が残るかもしれないですが、決して見苦しいとかではなく、これが現実だけど、でも生き抜く女性もいるよという優しいタッチになっています。ちなみにホラーっぽい雰囲気はほぼないので怖がらずに。
●TOHOシネマズ 
弱冠18歳で怪奇小説の傑作を書き上げた女性。作品コンセプトは誰でもわかるほど明確ですし、サウジアラビアの女性監督が起用されたことで、主張に力強さもぐっと増しています。怪奇書に興味はあったものの、パーシーと共に生きていくことによって、現実・愛情・醜さ・愚かさといったものに対し、彼女なりの復讐という感情がメアリーを一気にクリエイティブな執筆へと突き動かすというエモーショナルなストーリーも大きな魅力です。