ハングリー・ハーツ / Hungry Hearts

男優賞と女優賞をW受賞

映画『ハングリー・ハーツ』のフル動画を無料視聴する方法を、ストレスフリーな邪魔広告ゼロの状態で、アクセスしやすくご紹介中。
今すぐ『ハングリー・ハーツ』を見るなら動画リンクをチェック。

アダム・ドライバーとアルバ・ロルバケルが夫婦役を演じ、第71回ベネチア国際映画祭で最優秀男優賞と女優賞をそろって受賞したサスペンスドラマ。製作はマリオ・ジャナーニ。ニューヨークで出会い、恋に落ち、そしてめでたく結婚した2人。その出会いは幸せを生み出すのも当然であり、誰もそこに疑いなどはなかった。ほどなくして子どもも授かり、理想どおりの幸せな日々が続くはずだったが、その生活に異変が起こる。妻は結婚を機に少しずつ外の世界に対して過剰な敵意と恐怖心を抱くようになっていく。エスカレートしていく妻を見ながら、夫はなんとかして愛する妻と子を自分の力で守ろうとするが…。

原題:Hungry Hearts(「ハングリーハーツ」) / 製作:イタリア(2014年) / 日本公開:2016年10月15日 / 109分 / 制作: / 配給:クロックワークス 

映画『ハングリー・ハーツ』 予告編

(C)Wildside 2014


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ハングリー・ハーツ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

心は穏やかではいられない!
人間模様の歪みや苦悩をストレートに描く作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をフル動画でお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信も利点は多数。中には登録を必要とせずにウェブサイトにアクセスするだけで動画を観れてしまう手軽なものもあるので、時間がないときもすんなりと視聴できる可能性もあるという長所を最大限に活かしましょう。

「無料」で感謝!
そして絶対に忘れてはいけないこと。無料スタートをお約束できるトライアルという選択肢がセットされています。なるべく財布に優しいサービスを利用するの方が良いのは自明です。おカネが節約できれば、より多くの映画を観ることもできて、ユーザー側もクリエイター側も嬉しいですし、みんな幸せで両者両得。「動画を見れてもフルムービーとはならない条件つきなの?」そんな疑り深い意見を解きほぐしましょう。まずちゃんとフルです。そして字幕や吹き替えも揃っています。再生も高画質かつ安定しており、不便はないです。

最悪を体験しなくないのなら
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「ハングリー・ハーツ」の鑑賞はダメです。最近は身代金要求型の詐欺につながる危険動画ウェブサイトも確認されています。一般によく知られているサービス名や企業名を装って、ログインさせ、その情報を使って乗っ取ります。被害を受けたくなければ金を払うように要求するという魂胆です。オフィシャルを勧めようとしないなどそれこそ何かしらのフェイクに過ぎないのですから、この忠告は忘れないように。

あなたの選択は自由!
VODの配信トリガーになるものは視聴者には見えてきませんが、デジタル配信一般提供は目安になるので着目する意味はあります。しかし、時は移ろい映画も移ろい…そんなわけで配信バリエーションは各サービスでめまぐるしく変化するのがいつもの平常の光景。全容把握は予想外に大変です。「ハングリー・ハーツ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「イチイチ確かめている時間も惜しいから、さっさと済ませたい」そういうときこそ、このページです。配信中のVODをアイコンで視覚的に整理して一覧にしています。適度に情報更新も行われます。よくありがちなVODを紹介するサイトでは、基本的に一部のサービスを案内するだけで終わってしまうので情報が古いです。思いがけない幸せというのは、狙っていた欲しいものが手に入るよりも満足度があったりします。VODだって奇跡の出会いを果たす場になるかも。

あなたはどっち派?
あなたの好きな視聴スタイルは「字幕」ですか、「吹き替え」ですか。これは大きな違いです。下手をすると作品の印象をガラリと変えてしまいます。まるで2種類のバージョンがあるような雰囲気で、選択が慎重になるのも当然。「私は絶対に字幕じゃないと嫌だ」「いや、文字を追いかけるのは面倒すぎるし、吹替の方がいい!」そんな終わりのない論争も映画好き界隈では突発的によく起こります。「ハングリー・ハーツ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「ハングリー・ハーツ」を見たい気持ちをまずは抑え、とりあえず支払い方法としてクレジットカードを考えないといけません。クレカ企業はなんでもいいのですが、当然使用可能である必要があります。持っていない人はどうするべきか? それはひとつの代替手段としてスマホ等のキャリア決済合同があります。クレジットカードを1枚も保持していない人でも残念がる必要はなく、代替手段も用意されています。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

無料動画サイトとの違い
無料で映画動画を見るには?と聞かれれば誰でも動画共有サイトの名を答えてしまいます。世の中にはインターネットの誕生から間もなくして動画コンテンツが主流になり始めた時期を出発点に、今では個人でも動画を量産できるという大動画氾濫時代です。しかし、そんな溢れてしまった動画は良いも悪いも入り乱れているので、その利用には細心の注意が必須。でもVODはあまり気にしなくていいのです。なぜなら公式しか提供しないものですから。詐欺動画が出回ることはないです。「ハングリー・ハーツ」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。「ハングリー・ハーツ」鑑賞完了後に解約もアリ。解約は何よりも大事な注目ポイントです。サービスが続く限りずっと利用してほしいというのは運営者側の本心ですが、どうしても利用できない状況になったり、他の魅力的なサービスに心変わりしたり、値上げにともない利用サービスを厳選したり、諸々の事情が発生することは避けられません。その場合の退会はスムーズに進められると理想ですが、VODは解約がすぐに終わるのも嬉しいところです。専用ページで数クリックで完了。思いついたその日に完了できます。

『ハングリー・ハーツ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ハングリー・ハーツ』をさらに知る

★スタッフ
監督:サベリオ・コスタンツォ
脚本:サベリオ・コスタンツォ
音楽:ニコラ・ピオバーニ

★キャスト(キャラクター)
アダム・ドライバー(ジュード)、アルバ・ロルバケル(ミーナ)、ロベルタ・マックスウェル(アンヌ)

★『ハングリー・ハーツ』の評価

IMDbRTMETA
6.462%??
映画comY!FM
3.2???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ハングリー・ハーツ』の受賞
第71回ヴェネツィア国際映画祭で最優秀男優賞と最優秀女優賞を受賞。

★『ハングリー・ハーツ』の感想

●無料ホームシアター 
父と母の異常な倒錯ストーリー。極端だし、ずれてはいるけれど、子供を守りたいと必死な母親の思いは間違いではなく、それ故に痛々しく悲しく衝撃的。その悲痛さを見事に描いた本作は素晴らしい。愛する子のために犠牲になる悲劇の母って感じで、イタリア的と思いました。エンディングテーマがやけに渋い。基本的にアダム・ドライバーのいろんな姿を愛でる映画としても機能しているので、それ目当てでも良し。長回しのシーンも多いです。
●映画無料夢心地 
アダム・ドライヴァーとアルバ・ロルバケルの演技がとにかく凄い。何がどう凄いのかは上手く説明できないが、観ればその演技の強烈さは絶対に印象に残るはず。さすが賞をとっているだけはある。この物語の結末は、物語の中盤あたりである程度想像できたものでありながらも、自分ならどうするかを考えたときに、同じ道を辿るのか、それとも別の道を歩むのかを考えさせられる。誰でも起こりうることを上手く表現した製作陣とキャストに拍手である。
●ユナイテッドシネマ
かなり人は自分の嫌みを隠してきているので、それが付き合いの秘訣と言えるのかもしれないが、それはいつか壊れてしまうものなのか。なぜか人はそれを理解しているのにも関わらず、意味もないことでときには衝突してしまい、その歪みがさらにバレてしまう。そんなことをしてしまったら、最悪な状況になっていくだろう。しかし、避けられない時もある。この映画は攻めているが、それも人間の弱さなのだと理解するしかできることはないのだろう。