ニセコイ(実写映画)

前代未聞の史上最強ラブコメ、実写化!

映画『ニセコイ』のフル動画を無料視聴する方法はどこにあるか?と疑問を持っている方への情報を更新しながらまとめています。
今すぐ『ニセコイ』を見るなら動画リンクをチェック。

「週刊少年ジャンプ」で連載され人気を博したラブコメ漫画「ニセコイ」を、中島健人&中条あやみの主演で実写映画化。プロデューサーは辻本珠子、共同プロデューサーは刀根鉄太、大脇拓郎、石塚清和。極道組織「集英組」組長のひとり息子である一条楽は、勉強ひと筋でケンカが嫌いなごく普通の男子高校生。平凡な何も特別ではない幸せを望む彼には、忘れられない初恋があった。その思い出は今では自分の心の奥底で大きな土台になっている。幼い頃に出会った女の子と、将来再会したら結婚することを誓い合い、彼女は「鍵」、自分は「錠」のペンダントを肌身離さず持っていようと約束したのだ。いつか出会えると信じながらも、その時はまだ訪れていない。このロマンチックな思い出を胸に秘めて過ごしていると、ある朝、楽は登校中に門を飛び越えてきた転校生の女子・桐崎千棘から飛び蹴りをくらう。一体何が起こっているのかと困惑しながらも、そこにいた存在に面食らう。アメリカのギャング組織のひとり娘である彼女は暴力的で口が悪く、楽との相性は他に説明ができないほどに最悪以外のなにものでもなかった。そんな2人が、親の組織同士の抗争を止めるため、面白くはないが、強制的に恋人のフリをすることになってしまう。

原題:ニセコイ / 製作:日本(2018年) / 日本公開:2018年12月21日 / 117分 / 制作: / 配給:東宝 

映画『ニセコイ』予告【平成最後の冬 大ヒット上映中!】

(C)2018映画「ニセコイ」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『ニセコイ』の無料動画を見る方法

青春のドタバタな人間模様をコミカルに描いた作品はそれだけでついつい観てしまうような魅力があります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用してみましょう。旧作を視聴するためのツールとして活用している人も多いですが、ネット配信では新作もお得な鑑賞につなげることができます。毎月貰えるポイントで映画館で使える割引クーポンをもらえるサービスがあるので、最大でタダにすることが可能です。

「無料ではなく有料だしね…」そんな財布のひもが固い人にも、気持ちを緩めてくれるのがお試しの刺激的な誘惑です。サービスは各社展開されていますが、ほとんどで無料お試しが提供されています。これはなるべく多くの人に試してもらって魅力に気づいてもらおうという優遇&宣伝策で、一般的です。「登録の難易度が自分には難しそうだ」と気分が乗らない人も、物は試しにやってみるといいです。デメリットはないですし、入力する内容もシンプルで拍子抜けすると思います。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。詳細な危険事例を説明すると、大小さまざまな問題が山積しているので挙げきれないのですが、あなたの使用機器を破壊するリスクから、アカウントや口座の不正使用まで、それはもう人生が滅茶苦茶になる可能性があります。絶望的な目に遭うのは不可避です。オフィシャルを勧めようとしないなどそれこそ何かしらのフェイクに過ぎないのですから、この忠告は忘れないように。

ホットな出来立てホヤホヤのニュームービーでもVODならばいち早く提供されるので待ち構える価値ありです。ところが、そうは問屋が卸さないもの。VODの多さと複雑さは、素人であればクラクラするほどであり、判断は困難。確認作業をしようにもまず何をすればやらです。「ニセコイ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その懸念事項はスカッと解決させておきましょう。配信中のVODを作品単位でわかりやすくリスト化してアイコン表示。これであちこちサイトを閉じたり開いたり繰り返すことなく、視聴に移れます。皆さんがどこかで目にしているかもしれない動画リンク集サイトでは、無関係なランキングページに誘導するものもあるでしょうが、こちらではそんな行為は一切していません。映画館に勝るものはないというこだわりはわかりますが、VODはそのサポートも可能。鑑賞料金が割引にならないか、調べる価値はあるでしょう。

最新映画を誰よりもファーストキャッチしたいなら試写会に赴いてみるのも有効な手段。もちろん何の脈絡もなく気軽に行っていいものではなく、申し込みが必要で抽選で選ばれなくてはいけないものです。それでも基本は無料ですし、ダメもとでも試すだけなら容易なので、とりあえず申し込んでみるだけでもOK。もし運に恵まれてチャンスをゲットできたら運命に感謝。意気揚々とレッツゴーです。オンラインレビュー試写会もあったりするので、配給会社のウェブサイトを確認すると良いです。

フルムビバースの「これ、使える!」と嬉しくなる機能として、VODごとに配信作品を表示することができます。対応している種類も他にはないバラエティ。紹介している動画サービスは当然全て合法的なサイトです。安心安全な状態で作品を気ままにのんびり眺め、「この俳優の出ているこんな映画があるんだ」などと発見したりも。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「河合勇人」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『ニセコイ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ニセコイ』をさらに知る

★スタッフ
監督:河合勇人(関連作品:『兄に愛されすぎて困ってます』)
脚本:小山正太、杉原憲明
撮影:木村信也
音楽:高見優

★キャスト(キャラクター)
中島健人(一条楽)、中条あやみ(桐崎千棘)、池間夏海(小野寺小咲)、島崎遥香(橘万里)、岸優太(舞子集)、青野楓(鶫誠士郎)、河村花(宮本るり)、GENKING(本田曜子)、松本まりか(日原教子)、丸山智己(佐々木竜之介)、加藤諒(ゴリ沢)、団時朗(アーデルト)、宅麻伸(一条一征)、DAIGO(クロード)

★『ニセコイ』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
2.8???3.4
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ニセコイ』の感想

●無料ホームシアター 
おそらく年末に公開された大規模邦画の中で一番でかい博打を仕掛けた作品だと思う。これが成功すると思った製作者はきっと早く仕事が終わらせたかったのだろう。わかる。忙しいと気持ちも雑になってくる。家に帰って風呂に入って好きな映画でも観たいと思ったのだろう。だったら許してあげよう。別にこの映画がどんな災いを起こしても誰も困らない。ほら、劇場で料金を払った人たちは善意の心の清き人ばかりだから、激怒したりしないはずだ。
●シネマトゥデイ 
ハーフで金髪の女優なんていない、そうだ、中条あやみはハーフだからいける!…そんな理由でキャスティングされたらしい。全国のハーフをナメているような発言だが、当の製作陣はきっと気にしていないし、これが日本人の外国人に対する認識のレベルなんだろう。ハリウッド的なスケールで美しい世界観を設計できる美術スタッフが生み出した映画ワールドにも注目だ。確かにどんな国の映画関係者も卒倒して白目をむくような内容になっている。
●MOVIX 
弾ける強烈なコスプレ感とコント感の乱れ撃ち。そのチープさに幸先不安な気持ちにはなるけれど、心を無にして「そういうもの」と割り切って観ていくうちにだんだん慣れてくるという人間の神秘。良いシーン風で必ず流れるピアノの曲はわざとやっているのかというくらいのマインド・クラッシュ効果がある。テンションの高い作品はテンション高く観たもん勝ち。つまり、この映画を楽しめない奴は性格が暗いんだと言われたようなものです。