ゲヘナ(2016)

このジジイ、恐ろしい

映画『ゲヘナ』のフル動画を無料視聴する方法を見つけたい人のためのページがこちらです。ランキングサイトへの誘導はゼロ。
今すぐ『ゲヘナ』を見るなら動画リンクをチェック。

ハリウッド作品で特殊造形を手がけた片桐裕司が初メガホンをとったショッキングスリラー。あなたの知らない怖さを持っている存在はここにいる。リゾートホテル建設の視察のためサイパン島を訪れた土地開発会社のポリーナとタイラーは、現地コーディネーターのアランとペペ、カメラマンのデイブらとともに候補地の鬱蒼と生い茂るジャングルへと足を踏み入れる。まさかそんな場所にとんでもない恐怖があるとも知らずに。そこで洞穴を見つけ、興味本位で奥へ進んで行くと、突如として不気味な老人が彼らに襲いかかり、驚いたアランは老人を突き飛ばして殺してしまう。それは始まりに過ぎなかった。5人はその場所に秘められた太古からの呪いに翻弄され、想像を超える恐ろしい運命へと導かれていく。

原題:Gehenna: Where Death Lives / 製作:アメリカ・日本(2016年) / 日本公開:2019年1月4日 / 106分 / 制作: / 配給:AMGエンタテインメント 

映画「ゲヘナ」予告 2019.3.2 DVD RELEASE

(C)2016 GEHENNA FILM COMPANY, LLC.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『ゲヘナ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

恐ろしい動画もある!
日常を一瞬で崩壊させるような恐怖のどん底を味合わせてくれる作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなスリルと緊張感を与えてくれる映画をお得に見るなら、動画配信サービスを活用していきましょう。ネット配信はジャンル映画をいっぱい揃えるものでもあるので、いちいちレンタル店でDVDを借りるよりもかなりラクチン。動画サイトと同じような感覚で自由に使えるので、他の作品もプラスで一緒に視聴するとさらにエンジョイできます。

「無料」を見逃すな!
「今は節約を心掛けているので…」と本心にストップをかけるなら、無料動画トライアルの存在を知ってからにしてください。サービスは各社展開されていますが、ほとんどで無料お試しが提供されています。これはなるべく多くの人に試してもらって魅力に気づいてもらおうという優遇&宣伝策で、一般的です。「3日とかで無料終了ならば、忘れていつのまにかカネをとられる!」そういう恐怖は無いです。ちゃんとじゅうぶんな期間がありますし、事前にメールでも知らせてくれるので、そこは配慮ありです。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ゲヘナ」の視聴はダメです。フィルタリングでもシャットアウトできない数多のブラックサイトは大小はあれど悪影響がいたるところに潜んでいます。広告クリックを誘発させるために、動画再生画面に邪魔な画像を表示させ、閉じようとさせて別ページへ強制移動させるのは常套手段の罠です。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

迷ったときは?
旧作ばかりの古臭い顔ぶれではないです。比較的新顔な新作や準新作もありますし、劇場公開されなかった作品も陳列中です。ところが、そうは問屋が卸さないもの。VODの多さと複雑さは、素人であればクラクラするほどであり、判断は困難。確認作業をしようにもまず何をすればやらです。「ゲヘナ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも気にしていては埒が明かないので、このページを使って問題解決をサポートしましょう。VODはアイコン画像でハッキリ誰が見てもわかるように示しているので、次々と確認が進みます。皆さんがどこかで目にしているかもしれない動画リンク集サイトでは、無関係なランキングページに誘導するものもあるでしょうが、こちらではそんな行為は一切していません。VODヴァージンはこれで卒業しましょう。提案されているアイコンの中に未体験のサービスを発見できれば儲けもの。映画といつでも一緒の人生が始まります。

配信はいつ終わる?
VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、これが意外に難しいもので、網羅的にスケジュール化されたものがオープンになっているわけではありません。たいていの場合は「あれ、いつのまに配信が終わっている…」という喪失感に浸る事態になることも。明確に判断しづらいですが、当サイトでは公表されている日時を一覧にまとめたページを用意しています。「ゲヘナ」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは便利な「ウォッチリスト」機能によるサポートがあるので、マイアルバムやお気に入りリストのような感覚で、気になる映画をリスト化できます。今は無理だけど後で見ておきたい…。そういう作品もたくさんあるはず。一期一会で終わるのはもったいないので、しっかり記録しておきましょう。ブラウザやメモアプリよりも楽です。Cookieを有効にしないと利用できないのでその点は留意してください。「ゲヘナ」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

広告ブロックに気をつけて
Chromeなどで動画を視聴するために外部リンクをクリックしたら「ポップアップがブロックされました」と表示されて全然ページに移動しない! そんな困った事態が起きていませんか? それは広告ブロックツールに原因がある可能性があります。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。「ゲヘナ」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

悪いサイトを追い出すために
ネット上を炎上気味で騒がせる海賊版画像や動画のコンテンツ掲載ウェブサイトは取り締まりを強化する法整備が進んでいますが、その数は多く、手が付けられない状態は続いています。言うまでもなく法的にアウトではありますが、規制が追い付きません。そこでVODの普及によってポジティブなイニシアティブ・カウンターをとることが有効手段としても指摘されています。安価な手法があれば動画視聴は正規なかたちで広まるので、わざわざリスク&粗雑な不正サイトに手を染める人は減るでしょう。「ゲヘナ」合法視聴方法を拡散しましょう。

『ゲヘナ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ゲヘナ』をさらに知る

★スタッフ
監督:片桐裕司
脚本:片桐裕司
撮影:立石洋平

★キャスト(キャラクター)
ダグ・ジョーンズ(不気味な老人)、ランス・ヘンリクセン(モーガン)、エバ・スワン(ポリーナ)、ジャスティン・ゴードン(タイラー)、サイモン・フィリップス(アラン)、ショーン・スプロウリング(ぺぺ)、マシュー・エドワード・ヘグストロム(デイブ)、大立昌史(日本軍将校)

★『ゲヘナ』の評価

IMDbRTMETA
5.050%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ゲヘナ』の感想

●無料ホームシアター 
あのスクリーミング・マッド・ジョージ氏の弟子であり、ハリウッドで活躍中の我らが日本人造形家、片桐裕司氏が長年の夢を叶えて監督された待望のホラー映画。脚本も監督のオリジナルで、ものすごい快挙です。エンドロールで、伝説の手塚治虫先生への感謝の意が流れるのですが、なるほど、確かに「ザ・クレーター」に採用されていてもおかしくない、妖艶で独自のDNAをひしひしと痛感するような雰囲気を持つ怪奇な内容でした。
●FILMAGA 
登場人物たちには何かしらの過去や秘密があり、それが不確かな幻想となって容赦なく襲ってくるのが驚かしの基本スタイル。ビジュアルのとおり暗闇に浮かぶ痩せこけたジジイが何度か登場するのですが、こんな場所で出会いたくない度がハンパなく、ジジイは怖かっただけで最高に満足できます。人外を演じさせたら天下一品のダグ・ジョーンズですから、さすがの一言です。もう今回は全然人間のレベルを超越しているので一見の価値ありです。
●イオンシネマ 
夢は叶うんですね、この映画。なによりもジジイが重要ですが他にも良い部分、あります。紅一点であるポリーナ役の女優さんがキリリとしたクール美人なのと、日本人のカトウ役の俳優さんの狂ったクレイジーな笑いも好みでしたが、たったひとつのセリフが世界を破壊するような、優れたミステリィの最後の一行でブッ飛ばされるあのくらくらすつ感覚を味わえる、それこそが本作の核なのではないかと思える、ストレンジ・ワールドでした。