サスペリア(1977)

決してひとりでは見ないでください

映画『サスペリア』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『サスペリア』を見るなら動画リンクをチェック。

アメリカよりやって来たバレリーナの身に起こる数々の恐怖の出来事を独特のタッチで描くホラー映画。製作総指揮はサルバトーレ・アルジェント、製作はクラウディオ・アルジェント。異様に静まりかえる空港、ニューヨークよりバレリーナ志望のスージーが着く。激しい雷雨の中、タクシーでバレー学校にむかう彼女は外を見ると、不気味な街並みが窓の外を流れていった。その雰囲気はまるでこれから何かが起こることを暗示しているかのような、そんな不吉さ。ようやく学校に着くが、「アイリス…扉のむこうに…」と、叫んで木立ちの中に消えていく意味深な女性。スージーは、赤い壁の学校の扉をたたくが誰もいないのか応答はなかった。不審に思いながらもその時はそのまま流れていく。翌朝、再び学校を訪れた彼女は、厳かな華やかさの中で副校長のブランク夫人とタナー女史に紹介される。ここで新しい人生がスタートする。そして、タナーから校長は旅行中であり、又、盲目のピアニストのダニエルも紹介され、ハード・レッスンが始まった。

原題:Suspiria / 製作:イタリア(1977年) / 日本公開:1977年6月25日 / 99分 / 制作:Seda Spettacoli / 配給:東宝東和 

映画『サスペリア』劇場予告

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『サスペリア』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画でマニア心を満足させよう!
独自の設定で観客をワクワクさせてエキサイティングな気持ちになるような映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなスリル満載の映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのはそれでも見れることはありますが、探すのが結構大変なことも多いです。ネット配信ならばすぐに見れます。スピーディに動画を観れて、サービスによっては登録なしでそのままに鑑賞できるものもあります。

「無料」で感謝!
そして絶対に忘れてはいけないこと。無料スタートをお約束できるトライアルという選択肢がセットされています。エンドレスでフリー期間が続くわけではないですが、一定の1か月などの間、そのサービス内の動画コンテンツを自由気ままに楽しめるので無料動画と同じ感覚で視聴し放題な天国になりえます。「あっけなくサービス終了とかないのかな?」と不安になりますが、実際のところVODが急に使えなくなるような事態はほとんど起こっておらず、運営母体が安定しているものばかりですので、お気にせずに。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「サスペリア」の鑑賞はダメです。豊かな知識や情報が無数に広がるネットの世界には、その裏で危険なサイトも蔓延しています。人を夢心地にさせる誘惑めいた言葉を並べて、ダメージを与える恐ろしい騙しページへと誘導するものもあります。必ずそのサイトの信頼性を判断すべきです。自滅しても誰にも相談はできません。警察も専門家も被害の補填はしてくれないのです。後に残るのは虚しさだけです。

使うべきはどれ?
「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。しかし、配信の状況はまるで天気のように常に変化。昨日の姿と今日の姿、そして明日の姿は全然違います。それを追いかけるだけでも一苦労で疲れます。「サスペリア」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときは見られる可能性の高いVODをこのページで要チェック。手当たり次第に登録するよりも、まずはおおよその配信状態を頭に入れておくと「動画がない!」という事態を防止できます。他にも似たサイトはありますが、フルムビバースでは特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。「自分は作品の配信を確認したいだけだから、登録は急ぎたくないのだよな…」そういうことでもOKで、サービス内での検索は未登録でも可能なものも。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、登録月の最終日できっぱり終わりをむかえるパターンも存在してます。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「ジェシカ・ハーパー」を粗雑に見るだけで終わりたくないでしょう。それを回避するにはプライオリティの熟慮が必須。「私の観たい映画はコレとアレです」とハッキリしていればいいのですが…どうでしょうか?

配信はいつ終わる?
ビデオオンデマンドは永遠に配信するものではなく、いつかは終了してしまいます。サービスによっては事前の公表をがさりげなく提示されており、いつ消えるかもわかってきます。ただし、目立ちません。そこでフルムビバースでは別ページで一覧化しており、一括で確認できます。あくまで目安という参考程度にしてほしいところですが、自分でいちいち確認するよりはマシなので利用推薦です。「サスペリア」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

フェアにオススメします
VOD紹介サイトはアフィリエイト広告を利用して特定のサービスだけに誘導するものもよくあります。しかし、それではユーザーが本当に吟味することはできず、ただただ流されていくだけになってしまい、不誠実な状況です。そこでこのフルムビバースでは基本は配信中のVODを対等に取り扱い、意図的な収益目的の選択肢のないリードはしていません。個人の選択の自由を最大限尊重しています。単純に「サスペリア」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

表現規制を避けるなら
動画にあるモザイクを消せますかという質問がごくまれに寄せられることはありますが、それは提供先が配慮したものであるのならば、原則的に規制を除去することはできません。その規制があるからこそ動画が公開されているのです。しかし、極力規制の少ないかたちでの視聴はできます。そのためにはテレビではなくVODをチョイスするしかありません。TV業界は自主規制が激しい(誰でも見れるので)ですが、VODはユーザーを選択できるのでその考慮に対応しやすいのが規制低減の後押しとなっているのです。「サスペリア」も無規制で。

『サスペリア』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『サスペリア』をさらに知る

★スタッフ
監督:ダリオ・アルジェント
脚本:ダリオ・アルジェント
撮影:ルチアーノ・トボリ
音楽:ゴブリン

★キャスト(キャラクター)
ジェシカ・ハーパー(スージー・バニヨン)、ステファニア・カッシーニ(サラ)、ジョーン・ベネット(ブランク夫人)、アリダ・ヴァリ(ミス・タナー)、フラヴィオ・ブッチ(ダニエル)、ウド・キア(フランク・マンデル)

★『サスペリア』の評価

IMDbRTMETA
7.593%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『サスペリア』の感想

●無料ホームシアター 
これこそサイコなアートセンス。悪魔信仰モノそれ自体にはあまり恐怖を感じないのだが、禍々しいBGMと青や赤の原色使いでじわりじわりと恐怖を重ねていくという心理を攻めてくる。『シャイニング』はこれを意識したのか? シンメトリーの構図がまた変な雰囲気を醸し出していたので、たぶん芸術性が高い。しかし、私はバカなので、アートなんてちっともわからない。それでも雰囲気とノリでガンガンにハマれるだけでも、全然問題ない。
●映画無料夢心地 
映像に目が離せなくなる。普通のホラーじゃない。壁紙一つ取っても魅惑的だけど、やっぱり鮮血のまま赤色が強迫観念的に印象に残るデス・ワールドな芸術的佇まい。氾濫する抽象的イメージにアート・ミーツ・ホラーもしくはパラノイア・ミーツ・スーパーナチュラルで、出会わない二人がばったり鉢合わせ。物凄く広角レンズだし、クセがスゴい! それ以上の語りがいがありすぎて、これはもうホラーと表現していいのかわからない。
●TOHOシネマズ 
後に映画化として現代に再び蘇るのだが、オリジナルも十分アーティスティックで美しいではないか。色彩と音楽がエゲツないってだけで、肝心の物語については正直「よくわからないままいきなり終わった」としか言えないので、そこまで精巧なつくりではない。ただ、無残に殺されていく人々と主人公との違いを「コウモリの処理の仕方」でバシッと、グシャッと見せつけるインパクト重視のやり口には恐れ入った。サスペリアは凄い。