映画 刀剣乱舞(実写映画)

刀剣乱舞、映画を切り込む

映画『刀剣乱舞』のフル動画を無料視聴する方法を、ユーザーフレンドリーでわかりやすさ第一のモットーでご提供中です。
今すぐ『刀剣乱舞』を見るなら動画リンクをチェック。

刀剣を擬人化した「刀剣男士」を率い歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲームで、アニメ化やミュージカル舞台化もされてきた「刀剣乱舞 ONLINE」を実写映画化。製作には大田圭二、小坂崇氣、中山晴喜、東條寛などが名を連ねる。織田信長を本能寺の変から逃し、歴史の流れを変えようと企む時間遡行軍の企みを阻止したはずの刀剣男士たちのもとに、「織田信長生存」の一報が届く。それは新たな不穏な動きと、戦いの始まりを告げるものだった。本来の歴史を取り戻すため、百戦錬磨の刀剣男士たちは再び過去へと出陣するが、信長生存の影には得体のしれない怪しい影がうごめき、それだけでは事態はおさまらず、時間遡行軍も立て続けに思惑とともに歴史に介入してくる。やがて三日月宗近は、蠢く敵の本当の狙いに気づくが…。

原題:映画刀剣乱舞 / 製作:日本(2019年) / 日本公開:2019年1月18日 / 101分 / 制作: / 配給:東宝映像事業部 

「映画刀剣乱舞」本予告

(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『映画 刀剣乱舞』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ファンなら拍手喝采の動画を!
圧倒的な根強いファン層に支えられている作品はそれだけの魅力が世界観やキャラクターに詰まっている証拠です。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを有効的に使いましょう。ネット配信なら旧作も見れますし、関連作も自由自在。劇場料金を安くできる割引クーポンをポイントでゲットできるサービスもあるので、どうしてもうこれだけはタダで見たいというのがあればそもひとつの選択肢です。

「無料」より安いものなし!
これがつい利用したくなるニクイ利点もあって、無料サービスお試しのビギナーコースが整備されているのでこころおきなく前進できます。余分なコスト浪費は少なくしたい、ガッカリな気分になりたくない。そんなユーザーにフィッティング。おカネを前にまずは無料期間でコンテンツ内部のあれこれを試しにいじってみましょう。「無料で見られるのは旧作に限定されるの?」との懸念は確かにありそうです。でも実際は登録時のポイントでの準新作もバッチリ視聴可能なので、配信されたばかりの話題作もカバーできます。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「映画 刀剣乱舞」の再生はダメです。ブラックどころかダークなサイトは怖さだらけ。知らぬ間にカメラが起動して自分の顔が撮影されてしまい、拡散されていくという恐怖を味わった人もいます。実際にカメラ関係のプログラムを動作させる挙動をセキュリティソフトで確認することができ、あり得ない話ではないです。千載一遇のチャンスを見逃すなかれ。公式プレゼンツなサービスこそが何の心配もいらない選択肢です。

どれを選べばいい?
満を持して公開されて映画館を賑わせたあの熱狂作も、いつの日かはネット配信でお目にかかれ、VODの出番です。あなたはどれだけ多くの企業がVODに参入しているか知っていますか? 片手で数えることはできません。今なお展開は増加しており、その全体図を把握するのは専門家でも至難の技。「映画 刀剣乱舞」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。助けをネットに求めているならばこの今まさにあなたが見ているページこそ最適のヘルプ素材となります。「視聴できるかも」という可能性の高いものをスクエア・アイコンで表示して簡易的な道案内になっています。紹介しているVODは多種多様で、あの知名度の高いモノから、意外に知られていない狙い目のモノまで、オール完備で情報充実。映画館に勝るものはないというこだわりはわかりますが、VODはそのサポートも可能。鑑賞料金が割引にならないか、調べる価値はあるでしょう。

試写も良いけど…
公開前から映画を観る手段は非常に限られてくることですが、無いわけではありません。むしろ、うってつけの方法があります。試写会です。映画祭での上映もひとつの手ですが、それはかなりレアケースになってしまい、争奪戦になるので非現実的。でも広範に実施される試写会ならばいとも簡単に無料で映画を見れます。もちろんタダで見させてもらうのですから、それなりのマナーだけでなく、しっかりとした映画宣伝に寄与する姿勢も必要になってきます。事前のルールは必ず守って清く正しく映画に向き合いましょう。

配信はいつ終わる?
1日は24時間で、1年は365日で、何事にも終わりはあるように、VODの配信も作品ごとに終了日があります。しかし、全てで個別にその終わりの期日を提示してくれているわけではないので、ある日、いきなり消えているような事態に見舞われるとかなりのショック。それが視聴を狙っていた映画だとその失望は相当なもので立ち直れません。そうならないように入念に確認しましょう。少し整理もしています。「映画 刀剣乱舞」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

動画はフルの方がいい
動画は無論フルですよねというのが全動画要求ユーザーの切なる願いであり、当然の権利ともいうべき最低条件でもあるわけですが、VODはどうなのでしょうか。他の媒体に目をやれば、テレビでは編集によってかなり大胆なカットをしていたりと、動画に手を加えてしまっているケースは頻繁にあります。でもVODは基本的には産地直送。動画をフルバージョンであなたの目にドバドバと勢いよく流し込んでくれます。「映画 刀剣乱舞」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「映画 刀剣乱舞」の鑑賞後の高揚感をそのまま胸に閉まっておくよりは、SNSで自分なりの表現方法によってアピールしてみませんか。それは迷惑にはなりません。ただのバッシングならお呼びではないですが、好きという心を前に出すのは応援のひとつです。もしかしたらさらにファンの拡大に貢献できて生みの親である製作者も喜んでくれることもあるかも。なるべくオリジナリティ溢れる純粋な語りが最も好かれます。

『映画 刀剣乱舞』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年11月14日時点での『映画 刀剣乱舞』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「auビデオパス」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『映画 刀剣乱舞』をさらに知る

★スタッフ
監督:耶雲哉治
脚本:小林靖子
撮影:辻健司、向山英司
音楽:杉田寿宏

★キャスト(キャラクター)
鈴木拡樹(三日月宗近)、荒牧慶彦(山姥切国広)、北村諒(薬研藤四郎)、和田雅成(へし切長谷部)、岩永洋昭(日本号)、定本楓馬(骨喰藤四郎)、椎名鯛造(不動行光)、廣瀬智紀(鶯丸)、八嶋智人(羽柴秀吉)、山本耕史(織田信長)

★『映画 刀剣乱舞』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
4.1???4.1
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『映画 刀剣乱舞』の感想

●無料ホームシアター 
これぞ刀剣乱舞ワールド。舞台の俳優さん達が映画だとどんな風になるんだろう?というワクワク感からの、練られたストーリーもよく出来ていて、アクションシーンもカッコ良かったです。刀剣乱舞を知らない、初めて見る、そういうかたでも見易い、入りやすい作品かと思いましたし、ここから新規ファンも増やしていきたいですね。つまり、宣伝あるのみ。映画をどんどん普及させて拡散させていくことでこの世界は輝いていくのです!
●シネマトゥデイ 
人気少年漫画の実写化などと比べると、上映劇場数や宣伝や出演者などの違いからして、結構少ない予算だったと思われますし、どう考えても分が悪いのはしょうがない。が、漫画・アニメ・ゲーム実写化映画の中でも、かなり良い出来のものになったのではないかなぁと勝手ながら思います。特撮に寄せたのが功を奏したのかな、と。ファン向けでしょうと言われたら、それまでだけど、どんなムービーもファンの熱意あってこそですからね。
●DAILYMOTION 
一言で言うと、自分の想像をはるかに超えて良かったです! 正直、実写特有の殺陣、演出、ストーリー性できっと裏切られるんだろうなって期待はしてなかったんですが(大きな声では言えない)、ところがどっこい! CGもアクションも完成度が高い高い。すっかり夢中にさせるじゃありませんか。刀剣男士達の2.5次元感が独自のタッチなので慣れは必要ですが、そこをクリアしてしまえばこっちのものです。あとは堪能するなり、好きにしなさい!