黒衣の刺客(2015)

カンヌ称賛のアジア映画

映画『黒衣の刺客』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『黒衣の刺客』を見るなら動画リンクをチェック。

唐の時代の中国を舞台にしたホウ・シャオシェン監督の初となる武侠時代劇。それは新しい世界を切り開く、美しき殺意の眼差し。誘拐された隱娘が13年の時を経て、両親のもとに戻ってきた。しかし、ようやく帰ってきた隱娘は、道姑(女性の道士)によって完全な洗練された暗殺者に育て上げられていた。その実力は折り紙付きで、誰もが味わえば死ぬ間際にその力に気づく。今回の隱娘の標的は、かつて彼女の許嫁でもあった暴君の田委安だった。宿命ともいえる暗殺の任務中に窮地に追い込まれる隱娘だったが、難破した遣唐使船の日本青年に助けられ、運命が絡み合う。

原題:聶影娘 The Assassin / 製作:台湾・中国・香港・フランス(2015年) / 日本公開:2015年9月12日 / 108分 / 制作: / 配給:松竹メディア事業部 

映画『黒衣の刺客』予告編

(C)2015光點影業股イ分有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股イ分有限公司


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信
Rakuten ▼Rakuten TV(お試し無し)
 今すぐ見る

▼『黒衣の刺客』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

無料が手招きしている!
独創的な設定で観客をワクワクさせるような作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。ネット配信ならマイナー作品でも店で探すような必要はありません。貸し借りの煩雑な作業もいりません。外出先で視聴するならスマホ、家でじっくり見るならパソコンやテレビ。あなたの好みに合った視聴スタイルで自由自在にチョイスすることができます。

「無料」を嫌う人はいない!
誰にでもあるファーストデビュー。そんな瞬間を祝福するように無料トライアルは体験を順調に促進させてくれます。これはビギナーハードルを低減するためのもので、初回利用者限定でフリー期間が設定されています。あなたの気になる作品動画が配信中ならばハッピーチャンスです。「視聴できるのがお試し序盤動画のみということは…」そういう動画コンテンツ販売サイトのような出し惜しみはありません。映画はフルではないと意味がないのはみんなわかっています。全動画はフルサイズです。

危うい一線を越えるべからず
なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツの利用はストップすべきです。それで「黒衣の刺客」の鑑賞はダメです。厄介事は各所に潜在しています。例えば、そのようなウェブページは広告で儲けているために、異常に頻繁かつ妨害的な広告の表示で、ユーザーを誘導しようとします。また、有害な不利益を招くリダイレクトを連発させる場合もあります。どんな手段を講じようともリスクを無かったことにはできないのであり、結局は危ない橋を渡らないのが動画でも最良の手です。

いちはやくウォッチ!
ムラムラと沸いてくる観たいという欲望を我慢するのは体によくありません。ストレスにするくらいならさっさと観ましょう。ところがどっこい、光陰矢の如し。VODも配信状況も激流のごとく変化してしまうので、今の時点で何が配信中なのか、情報を追いかけるのは普通にすれば苦労ばかりで至難の技です。「黒衣の刺客」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときは見られる可能性の高いVODをこのページで要チェック。手当たり次第に登録するよりも、まずはおおよその配信状態を頭に入れておくと「動画がない!」という事態を防止できます。「これだけを登録しておけばOKです!」とゴリ押しするようなことはしません。それはさすがにユーザーを無視しすぎていますから。「あまり知らないサービスがあるけど…」という人はむしろ思わぬ幸運。そんなファーストタッチならば、無料視聴の可能性がすぐそこです。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「黒衣の刺客」を見たい気持ちをまずは抑え、登録作業の中で支払い手段を入力しないといけません。クレジットカード決済に不安がある人でも安心。パスワード使い回しをしなければ、乗っ取り被害に遭う確率は最小限にできます。お手持ちのクレカはだいたいが対応しているので、確実に使えるものをセレクトしましょう。クレジットカードが手元になくともそこでおしまいではなく、全然諦めるようなことはありません。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、別のサービスでは登録月の月末までとなっているタイプもありです。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「スー・チー」の影を見る隙もないのでは意味なし。期間終了後に自動的に契約更新になるか、手動で契約実行処置をするか、どちらかはサービスごとに異なってくるので、送られてくる通知メールに注意です。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。「黒衣の刺客」鑑賞完了後に解約もアリ。解約はできないと困ります。ましてやそこで制限があったりすると極めて不便です。しかし、VODの退会手続きはワンタッチで可能なのでどこよりもスピーディに実行可能。まずは公式サイト内にある専用ページへ行き、そこで契約解除をクリック。これで完了です。メールでの再確認を求められた場合は、そのリンクからアクセスして認証すればいいだけ。もう見る動画がない、個人情報を削除したい…そういう場合には気軽に実施できますので、変に考えすぎなくてもOK。

高評価作品は観る価値あり
昔はインターネットも発達しておらず映画情報を知る手段も無かったのでトレジャーハントのように映画との出会いを一喜一憂しているのも普通でした。しかし、今ならば高評価の作品を事前に調べることも容易いのです。それによって有効的に1日を無駄にせずに、より多くの作品を見られるのなら、全体を考えればプラスの利点と考えても良いのではないでしょうか。レビューサイトもいいですし、受賞の有無で判断するのも良いです。「黒衣の刺客」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『黒衣の刺客』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2019年9月16日時点での『黒衣の刺客』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Gyao」「Rakuten TV」です。

▼『黒衣の刺客』をさらに知る

★スタッフ
監督:ホウ・シャオシェン
脚本:チュー・ティエンウェン、ホウ・シャオシェン
撮影:リー・ピンビン
音楽:リン・チャン

★キャスト(キャラクター)
スー・チー(ニエ・インニャン)、チャン・チェン(ティエン・ジィアン)、妻夫木聡(鏡磨きの青年)、忽那汐里(青年の妻)、シュウ・ファンイー(ジャーチャン/ジャーシン)、ニッキー・シエ

★『黒衣の刺客』の評価

IMDbRTMETA
6.380%??
映画comY!FM
2.7???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『黒衣の刺客』の受賞
第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で監督賞を受賞。

★『黒衣の刺客』の感想

●無料ホームシアター 
ストーリは一緒に育った強い思いを持寄せていた許婚と政治がらみでで破断した、内向的?で強い情熱を内に秘めるタイプの娘を親が危惧し、導師に預けたら、その導師が暗殺者をそだて政治をコントロールしようとする人で、暗殺者に育てられてしまった、という話さえ理解していれば、大筋楽しめると思います。背景は江戸時代の参勤交代の制度が無く、広大な土地を収めるので地方の反逆に中央政府が非常に警戒しているという背景です。
●FILMAGA 
これは人を選ぶ。相当に針の穴を通すような客層の選別具合だ。とくにアジア人ならこれの受け止め方は変わるかもしれない。テーマは余りにも深い悲しみを内に秘め生きてい人々なのではないかと思います。大飢餓、中国の文化大革命、天安門事件などを生き、一部の富裕層になれなかった監督と近い年齢の中国人と関係があるのでしょうか?アクション映画が大好きだけど、最近文芸系の方に寄ってきた人にはとても楽しめるのではないでしょうか?
●BILIBILI 
とにかく映像美に溢れていました。美しいの一言。唐代の皇帝と藩鎮の勢力争いを背景に、幼いころから刺客となるべく育てられた藩鎮支配者の娘のその後を描く。今や藩鎮となった許嫁を暗殺せよとの命令に従えない女暗殺者が、過去の因縁を手繰りながら、逆にいろんな人を救ってしまうという話。政治謀略の影に女の嫉妬があった、という話にもなっている。どうしても受け入れられない人もいるでしょうが、それもクセなのでしょうがない。
●DAILYMOTION
難しいと頭を抱えた。錯綜する物語の因果関係がうまくつかめない一因は、人物の呼び名が違うことにある。役職で呼ばれたり名前で呼ばれたりする人物の同一性確定に時間がかかる。しかし「本心」がわからない刺客を見事に映像化しているのは間違いない。ビジュアルで饒舌に語っているのだ。風にそよぐ布または林立する樹木によって、見えたり見えなかったり。その刺客が師匠の元を去っていくラスト場面がすばらしい。