2012(ローランド・エメリッヒ監督)

全世界60億人が直面する「世界終末の日」

映画『2012』のフル動画を無料視聴する方法を、残念な画質や再生環境ではなく、ハイクオリティなものを厳選して提供中。
今すぐ『2012』を見るなら動画リンクをチェック。

古代マヤ文明の暦が終わる2012年12月21日に地球が滅亡するという予言を題材に、世界中で地震や津波などの大災害が起こる中、必死に生き延びようとする人々を描くディザスター・ムービー。製作はハラルド・クローサー、マーク・ゴードン、ラリー・フランコ。2009年、インドの科学者サトナムは、地球内部が加熱され流動化が進んでいることにいち早く気が付き、数年後に地球的規模の地殻変動により大破局が起きるという恐ろしい予測をたてる。このままでは最悪の事態は避けられない。惑星直列が原因で太陽活動が活発化し、コロナが地球を蔽ったため、地球内部がプラズマで加熱されることで、マントルの流動性が増してそのマントルに浮いている大陸が沈んだり異常に傾き、前代未聞の地殻大変動が起きると予想された。人類の基盤となるこの星が根本的に崩壊してしまうのだ。科学顧問のエイドリアンから世界の終末を伝えられたアメリカ大統領のウィルソンは、事態が緊急性を要することを理解し、すぐさま行動に出る。タイムリミットはすぐそこ。主要国首脳会議でイギリス、ロシア、フランス、ドイツ、イタリア、日本、カナダの首脳に事実を報告。崖っぷちに追い込まれた世界は未曽有の危機に備えて動き出した。

原題:2012 / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開:2009年11月21日 / 158分 / 制作:Centropolis Entertainment / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 

映画「2012」プロモーションビデオ

(C) 2009 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『2012』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

日常や日々の生活が一瞬で破壊されてしまう驚異の危機を映像化できてしまうのも映画の醍醐味。そんなセンセーショナルな作品をお得に見るなら、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信では画質が低いのでは?なんていう心配はもう時代遅れ。今ではDVDと遜色のないハイクオリティな映像を使いやすい再生環境で楽しめます。家のテレビでじっくり鑑賞すれば、そこはもうその映画の世界そのもの。もちろんスマホにも対応しています。

「月額で使えば使うほど出費がかさむし…」という苦しみはまずは無関係。無料の一定期間トライアルが一呼吸を与えてくれます。なるべく財布に優しいサービスを利用するの方が良いのは自明です。おカネが節約できれば、より多くの映画を観ることもできて、ユーザー側もクリエイター側も嬉しいですし、みんな幸せで両者両得。「そうやすやすと動画をフルで見れないだろう…」などと疑念を抱く人も安心です。公式サービスなので映画を中途半端に提供するなどはありえません。再生視聴に迷うことはないのでお試しをすぐさまできます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。「違法とかいう話はわかるけど何かそれ以外で問題はあるのですか?」そういう人には「おおありです」とお答えします。修繕できない不可逆的なダメージ・アタックも多いですし、リスト型攻撃の標的材料になる個人情報搾取の足掛かりにされることも。ベストアンサーはカンニングせずとももう目の前に突き出されているはず。健全な視聴環境の構築が何よりも平穏です。

DVDやブルーレイは完全にマニアアイテムへと形骸化してしまった以上、このVODがポピュラーな主戦力となりました。明日は明日の風が吹く。VODも気まぐれなもので、配信作品なんてガラリと変わってしまうことも。場合によっては1日で100作以上が配信終了になるパターンもあります。「2012」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「極力無駄な労力を用いることなく配信中のVODがわかる一覧ページを提供できないか」と考えて掲載したのが、コレです。オロオロと悩む手間もなくアイコンの視認だけで解決。適宜更新を取り柄とするフルムビバースは情報がアップデートされていくので、配信の変化に追いつきやすく、見逃しを抑えられます。ゴチャゴチャと書いていますが、とにかくあとは作品配信状況の最終チェックです。登録せずともそれは可能なので検索しましょう。

海外映画ウォッチャーにとっての譲れない論点。それが「字幕」と「吹き替え」をめぐるプライド。それぞれの言い分があるのは百も承知。今はどちらがいいのかを競っている場合ではありません。大事なのは双方を尊重して互いに満足する視聴スタイルを提供してくれるメディアを探すこと。VODはまさにどちらの需要にも答えられるスーパーヘルパー。どんどん頼りましょう。「2012」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「2012」の動画が頻繁にストップする、再生が安定せずに始まりすらしない…そういう状態ならばネット環境を改善すると良いかもしれません。とくに無線LAN(WiFi)を利用している端末ならば、通信電波が弱いゆえにどうしても速度が出ないことが多々あります。まずはルーターに近づいて良くなるか確認です。他の電波を出す機器と競合していないかも調べると良いでしょう。

『2012』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『2012』をさらに知る

★スタッフ
監督:ローランド・エメリッヒ(関連作品:『紀元前1万年』)
脚本:ローランド・エメリッヒ、ハラルド・クローサー
撮影:ディーン・セムラー
音楽:ハラルド・クローサー、トーマス・ワンダー

★キャスト
ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリバー・プラット、タンディ・ニュートン、ダニー・グローバー、ウッディ・ハレルソン、トム・マッカーシー、リーアム・ジェームス、モーガン・リリー、ズラッコ・ブリッチ、ベアトリス・ローゼン、ヨハン・アーブ、ジョン・ビリングスレイ、チン・ハン、オスリック・チョウ、ブル・マンクマ、ジョージ・シーガル、スティーブン・マクハッティ

★『2012』の評価

IMDbRTMETA
5.840%??
映画comY!FM
3.2???3.2
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『2012』の感想

●無料ホームシアター 
話の展開も飽きが来ないし、映像も迫力があり、盛り上がる箇所が何回もあって、終わるまでダレずに楽しんで観れる映画だと思います。人との繋がりについて考えさせられる部分も沢山ありますね。「本作以上のパニック映画は今後作れないかも」と思うくらい凄いです。地震、火山噴火、大津波。次々に起こる災害をそれぞれ大迫力で描く”超”が付くほどのスペクタル映画。この映画で描かれていないディザスター要素は竜巻くらいかな?
●映画無料夢心地 
この映画は自分が観た映画の中で最高作品です。あまり映画には詳しくないかもしれませんが、自分は大好きです。根拠はないけど家族愛を感じました。CGもすごくリアリティがあり、恐怖すら感じました。手に汗握る展開とでもいいましょうか。命の大切さ、人間の醜さ、人の暖かさを教えてくれる映画です。主人公にも凄く共感しました。ダメなその辺にいそうなお父さん。ただ家族の為に頑張る姿がいい! ピンチは人間のエネルギーってか?
●FANDANGONOW 
圧倒的自然の前での人間の無力さ。あの津波の映像を見て、この映画を見る。目の前に近づいてくる死。最後にどんなことを考えていたのか。自分だったら何を考えるのか。大切な人の事を考えずには居られない映画でした。基本的にはたぶんサイエンティストは相手にしない映画ですけど、そこも含めてのエンタメです。あとは個々人で好きに楽しめばいいのです。基本的には難しい映画ではないですから。映像だけを面白がってもいいですし。