クラッシュ(2005)

運命は予期せぬところで衝突する

映画『クラッシュ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『クラッシュ』を見るなら動画リンクをチェック。

現代のロサンゼルスを舞台に、黒人刑事、ベテラン警官、新進政治家、TV演出家、雑貨店主人などさまざまな階層、さまざまな人種の人々の生活が交錯していくヒューマンドラマ。製作総指揮はアンドリュー・ライマー、トム・ヌーナン、ジャン・コルベリン、マリーナ・グラシック。クリスマスを間近に控えたロサンゼルス。多くの人が行き交う街。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リアは、予期しないかたちで交通事故に巻き込まれ、近くで黒人男性の死体が発見されたことを知る。それが様々な人生がクロスしていく大きな出発点になるとは思わなかった。その前日、雑貨店を経営するペルシア人のファハドは、娘のドリと一緒に店が荒らされる被害に対処するために自衛として護身用の銃を買いに行くが、イラク人と間違われて不愉快な思いをする。どうしても不自由さがつきまとい、偏見に邪魔されるのが不快だった。その夜、若い黒人男性のアンソニーとピーターは、自分たちに怯えた白人女性ジーンと地方検事の夫リックを拳銃で脅し、大胆にも車を奪う。上手くいったとその時は上機嫌に思っていた。さらに、白人警官ライアンは、同僚のハンセンを連れ、裕福な黒人夫婦の車を止め、その場で職務というかたちでセクハラまがいの身体検査をする。それはプライドも何もかもをズタズタにした。やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…

原題:Crash / 製作:アメリカ(2005年) / 日本公開:2006年2月11日 / 112分 / 制作:Bob Yari Productions / 配給:ムービーアイ 

クラッシュ(字幕版)(プレビュー)

(c)2004 ApolloProScreen GmbH & Co. Filmproduktion KG. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『クラッシュ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

いろいろな人間の葛藤や苦悩が混ざり合うように交差していくヒューマンドラマはそれだけで注目に値する映画です。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使用経験のあるというデータもあり、すでに普及へのスピードアップが目立ちますが、まだ使っていない人もいるでしょう。でも安心です。ビギナーでも簡単にスタートできるので、心配はいりません。

元気が出るのはこの情報を知ってから。あなたは初めての方ですか? ならば1度限りの無料トライアルをお試しあれ。これはスタートダッシュを促進するためのもので、初回利用者限定で無料期間が設定されています。あなたの見てみたい動画があるのならばラッキーチャンスです。「解約は必ずいつでもできるようにしておきたい」とそれを信念にしている人でも、VODはすっかり安心しきって楽しめるでしょう。退会はすばやくワンステップで終わるので動画鑑賞後に臨機応変に撤退もできます。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。「それはあくまでオーバーな言い方であって本当は気をつければいいだけでは?」そんな油断が危うい落とし穴に引き込まれます。カメラが乗っ取られて盗撮されたという事例から、メールアカウント流出で大量情報漏れという事例まで何でも起こりえます。ベストチョイスを選ぶのは自由ですが、少なくとも変なアレよりもVODの方が健全さでは有力候補になると言い切れるでしょう。

「こんなの見せられたら真顔で登録画面に向かっちゃうよ」と思ったのならば、その動画への本能を止めてはいけません。あとはスムーズに登録してウォッチング!と言いたいところですが、「どれだったら私の観たいと思っている映画が扱われているの?」という疑問が依然として消えていません。「クラッシュ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときは視聴可能なVODをこのページで要チェック。いきなり何も考えずに登録するよりも、まずはおおまかな配信状態を認識しておくと「しまった!」と後悔する事態を回避できます。モニタリングしているVODは多彩で、あの国内外のモノから、知名度の低いマニア向けのモノまで、オール取り扱い済み。レコメンドはあくまで推薦なので、絶対にこれを使ってくださいという押しつけではないので、ぜひとも自分で使って試行してみてください。

海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。「日本語字幕の方がいい!いや、吹き替えこそ面白い!」そんな言い争いは置いといて、好きなように楽しめばいい話です。どちらもあるのかについては作品によって異なりますが、VODは用意済みであれば字幕&吹替双方を選択できるようになります。こだわりのある人もこれでひと安心。「クラッシュ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

絶対に記憶必須なのが無料お試し期間がどれくらいなのかというタイムスケール。例として、登録した日から1か月という場合と、登録した日の月の月末という場合があり、これは似て非なる全く別のものです。後者であれば上手く登録日を考えないと最悪2~3日ということになりかねないので、大事な無料体験期間が無意味に大幅に減って「サンドラ・ブロック」を雑に流してしまいかねないのです。要するに何か無駄にしたくないのならばあなたは考えるべきです。どの動画を見たいのかを。まずは見てみたい作品を上位10作くらい挙げてみましょう。

『クラッシュ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『クラッシュ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ポール・ハギス
脚本:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ
撮影:J・マイケル・ミューロー
音楽:マーク・アイシャム

★キャスト
サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、テレンス・ハワード、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、タンディ・ニュートン、ライアン・フィリップ、ノーナ・ゲイ、マイケル・ペーニャ

★『クラッシュ』の評価

IMDbRTMETA
7.874%??
映画comY!FM
3.7???3.8
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『クラッシュ』の受賞
第78回アカデミー賞で作品賞・脚本賞・編集賞を受賞、監督賞・助演男優賞・主題歌賞にノミネート。

★『クラッシュ』の感想

●無料ホームシアター 
すごく示唆に富んだ映画だった。アメリカを全てまるっと映画におさめたような感じ。人種差別をしていなかったあの若い刑事は、黒人に対する固定観念を拭い切れていなかったように思う。それに対比してレイシスト刑事は黒人の命を助けたり、登場人物が色々な立場で差別に対して独自の視点をもったうえで問題提起していた。善悪ではなく生き方の映画であり、そこに答えはないけど、道しるべはあるのかもしれない。道路は続いているのだ。
●FILMAGA 
人種の坩堝、アメリカの現代社会と混沌とした日常を淡々と描いた秀作。この映画を観て絶望することは、または失望するようなことは一つもない。自分を客観的に観ているのと同じ感覚に近い、一種の傍観であって、目撃者に近い。自己嫌悪そのものだとすら思うが、それは映画だから手を出せないのはしょうがない。でも本当に仕方がないで済ませていいのだろうか。そんなことを考えさせてくれるきっかけとなる議論を促す良い映画です。
●FANDANGONOW 
アメリカの人種差別事情は我々日本人にはピンとこないとかそんな他人事で片付けるような映画ではなく、人種問題だけではなくもっと人間レベルでの根源的な差別がどこにでもあって、身につまされる内容で無視はできない。記号を脱ぎ去り、全ての人が平等に接することが出来た時、レイシスト、リベラリストという枠を気にすることなく、立場を越えて、人としての本質的な善と悪が見えるようになれたら、社会はどう変わっていくのかな。