バトルフロント(2013)

これ以上、近づいたら容赦しない

映画『バトルフロント』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『バトルフロント』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Homefront / アメリカ(2013年) / 日本公開:2014年8月9日 / 100分 / 制作:Millennium Films  / 配給:ショウゲート 

映画『バトルフロント』予告編

(C)Homefront Productions, Inc. 2013

動画
▼『バトルフロント』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る

VOD2 Huluで動画を見る

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Netflix ▼Netflix
Amazon ▼Amazonビデオ
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『バトルフロント』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

人気俳優をメインに据えたアクション・エンターテインメント娯楽はそれだけの面白さと魅力があります。そんなサスペンスフルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く利用しましょう。同じ俳優の出演作をいっぱい観たいなと思うこともありますが、そんな場合でもネット配信なら検索ができるので便利。関連作を表示してどんどん視聴していくこともできます。これさえあれば毎日映画三昧な日々を過ごせて最高です。

「支払いを猶予することはできませんよね?」それは不可能ですが、お金を支払うことのない期間を手に入れることができます。なんとなくのイメージで掴めると思いますが、これは試供品のようにオンラインサービスを特定期間まで無料で使えるものです。動画を実際に視聴して使用感覚を評価できます。「無料動画は嬉しいけどデマではないのか?」そういう疑いもやむを得ません。今の世の中ならなおさらです。でも公式上で問題性はないことを保証済みです。これ以上の健全性はないくらいです。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。「被害なんて実際に起こっているの?」と信じない人もいるかもしれません。もちろん統計的な数値として浮かび上がるほどの具体性はないでしょうが、問題は着実にネット社会からリアルを蝕んでいます。被害報告すら上げづらいことも。被害対策の最善は公式のサービスを利用すること。これ以外の全方向で推薦できる自明な手段はないとキッパリ断言できます。

まるでそれはバイキング形式のようで「あれもこれも」と摘まんでいけばあっという間に1日が終わってしまうほどです。ところが、素人ビギナーの頭をカオスな状態にさせてくるのが、VOD内における配信動画探し。全サービスごとにラインナップは千差万別で個別確認に混乱は不可避。「バトルフロント」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩んでいる時はこのページ内の中央部にある動画リンクをチェックしてください。余計なランキングサイトなどの無関係ページへのリンクが紛れ込んでいることはありませんのでご安心を。いかにもクリックすれば動画がすぐに見れるかのように誘って偽り、取るに足らないランキングページへと誘導する無価値な内容はここにはないと保証します。レコメンドはあくまで推薦なので、絶対にこれを使ってくださいという押しつけではないので、ぜひとも自分で使って試行してみてください。

海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。映画館だと必ず発生する「字幕派」「吹替派」問題ですが、VODは基本的には用意されているなら、両方とも利用できることが多いです。意外な活用方法が英語字幕の利用であり、これを用いて外国語レッスンの教科書代わりに使っている人も。流し聴きしているだけで英語に耳が慣れます。「バトルフロント」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

絶対に記憶必須なのが無料お試し期間がどれくらいなのかというタイムスケール。例として、登録した日から1か月という場合と、登録した日の月の月末という場合があり、これは似て非なる全く別のものです。後者であれば上手く登録日を考えないと最悪2~3日ということになりかねないので、大事な無料体験期間が無意味に大幅に減って「ジェイソン・ステイサム」を堪能する前に幕が閉じるかも。つまりカレンダーとにらめっこしないといけないのです。「あ~今日は時間がないし、明日は買い物だし、明後日は友人と用事があるし…」とか言っていると終わります。

『バトルフロント』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『バトルフロント』をさらに知る

シルベスター・スタローンが製作・脚本を務め、ジェイソン・ステイサムが主演を務めたクライムアクション。『バトルフロント』の製作総指揮にはアビ・ラーナー、トレバー・ショート、ボアズ・デビッドソン、レネ・ベッソンなどが名を連ねる。ひとり娘のマディのため、いつ自分にも周囲にも何が起こるかわからない危険な潜入捜査官の仕事を辞し、亡き妻の田舎で娘と穏やかに暮らすことを決めたフィル。もうバイオレンスまみれの世界は嫌だった。しかし、町を裏で牛耳る麻薬密売人のゲイターが、ある思惑のためにフィル親子を陥れようと画策する。どうしても争いは避けられそうにない。争いのない平和な生活を望んだフィルだったが、娘の身に危険が及んだことで怒りに火が付き、愛する娘を守るためにたったひとりで持てる力を全開にさせながら孤軍奮闘で悪に立ち向かう。

★『バトルフロント』のスタッフ
監督:ゲイリー・フレダー(関連作品:『ニューオーリンズ・トライアル』)
脚本:シルベスター・スタローン
撮影:テオ・バン・デ・サンド
音楽:マーク・アイシャム

★『バトルフロント』のキャスト(キャラクター)
ジェイソン・ステイサム(フィル・ブローカー)、ジェームズ・フランコ(モーガン・“ゲイター”・ボーダイン)、ウィノナ・ライダー(シェリル・マリー・モット)、ケイト・ボスワース(キャシー・ボーダイン・クルム)、ラシェル・ルフェーブル(スーザン・ハッチ)、フランク・グリロ(サイラス・ハンクス)、クランシー・ブラウン(キース・ロドリゲ保安官)、イザベラ・ヴィドヴィッチ(マディ・ブローカー)

★『バトルフロント』の評価

IMDbRTMETA
6.542%??
映画comY!FM
3.5???3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『バトルフロント』の感想

●『バトルフロント』無料動画ワールドシアター 
世界三大ハゲの一人ステイサム主演作品です。いつものノリであり、見慣れている人には安心安全のステイサム印ですね。ゴリゴリなアクションだけ観たいならエクスペンダブルズでも観てやがれと言わんばかりの親子愛に満ち溢れたドラマになっており、一応アクションありきじゃありませんよという配慮もある。もしもステイサムが田舎で男手ひとつで子育てしていたらという脳内シミュレーションが個人的に楽しかったので良作として分類しよう。
●『バトルフロント』TOHOシネマズ 
子供の些細な喧嘩が原因で、大人同士のシャレにならない乱闘へ発展。やめて、大人の皆さん! アクションは終盤に集中しており、終盤までは敵がジェイソンステイサムにガンガン盾付くので「やめときゃいいのに」感を楽しむ上級者向けになっています。自業自得の割合が面白すぎますから。冒頭ジェイソン・ステイサムのロン毛は笑わせにきてるので、そこだけで瞬間的に大爆笑して映画の評価が爆上がりしたのは私だけかな。
●『バトルフロント』VUDU
ステイサムムービーの良いところはただのアクションに終わらず、ちゃんと物語に伏線などがあるので丁寧に進んで観ていて飽きない。娘マディの笑顔が本当に可愛いくステイサムの良きパパぶりも様になっています。その背後に麻薬組織が迫り、ピュアな家族の絆を感じさせるシンプルなファミリー脚本が組み合わさるのでスタローンだけある映画だと思います。対して麻薬組織に対して一人で戦っていくパパは誰よりも最強ですね。