シークレット・アイズ

真実を握りつぶしたのは誰?

映画『シークレット・アイズ』のフル動画を無料視聴するやり方を見つけようとしているならコチラです。しつこい広告表示はないので安心。
今すぐ『シークレット・アイズ』を見るなら動画リンクをチェック。

第82回アカデミー外国語映画賞を受賞した2009年のアルゼンチン映画『瞳の奥の秘密』を、ジュリア・ロバーツ&ニコール・キッドマンという2人のオスカー女優の初共演でハリウッドリメイクしたサスペンススリラー。製作総指揮にはスチュアート・フォード、デボラ・ジプサー、ラッセル・レビン、イ・ジェウ、ロバート・シモンズなどが名を連ねる。2002年、ロサンゼルス。FBI捜査官レイは、殺人事件発生の報を受け、急いで現場に駆けつける。被害者は、仕事上のパートナーで親友でもある検察局捜査官ジェスの娘で、私情を抑えながらも捜査に乗り出したレイとエリート検事補クレアは、それでも仕事に少し熱が入る。もちろん解明することは必ず成し遂げると思っていた。やがて容疑者を特定するが、FBI内部の事情により、あと一歩に迫った真相は闇に葬られてしまう。無念しか残らない出来事は、いろいろな傷を残す。それから13年後、事態は誰も想像しなかった急展開を迎え、驚きの真実が浮かび上がる。

原題:Secret in Their Eyes / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開:2016年6月10日 / 111分 / 制作: / 配給:キノフィルムズ 

映画『シークレット・アイズ』予告編

(C)2015 STX Productions, LLC. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『シークレット・アイズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

結末のわからない予測不能なハラハラドキドキのサスペンスはそれだけで日常では味わえない面白さがあります。そんなミステリアスな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信はメリットも多く、いろいろなユニークさもたくさん。どうしても面倒ではと避ける人もいますが、なかには登録を必要とせずにすぐに視聴できるものもあるので一見の価値あり。ウェブサイトにアクセスしてみるのが先決です。

実際のユーザーから聞かれる最も好意的な意見は「無料体験が本当に動画も見れるし、便利だった」というものです。映画は全てをDVDで揃えています…なんてハイパーリッチは人間はまずいないでしょう。図書館みたいになりますから。これがあれば初使用者に限って節約ポリシーでネット鑑賞が試用できます。「どうしても登録しないとダメですか?」そういう声もありますが、初めての人は登録作業が求められますが、難しくはなく、1分もしないで完了します。あとは自分との相性を確認するのみ。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。「私はウイルス対策のセキュリティもバッチリなのでなんとかなる」そんな気のゆるみは油断大敵で、最悪の事態につながります。実際に既存のプロテクトでは100%防ぎれないことがわかっており、その思わぬ弱点を突いて怖い危険が攻め込んできます。これらアンダーグラウンドなサイトが安全になることはあり得ないので、素直に使用をストップするのが吉です。

このページを見ている時点で「見たい」というボルテージは高いと思いますが、コンテンツを眺めればその感情は倍増します。しかし、配信の作品バラエティは1日ごとにチェンジしていき(全部が丸ごと変わることは稀で、少しずつ変化していくのが基本)、現状を気づきにくいです。「シークレット・アイズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。アイコンを使ってわかりやすく紹介しているのがこのページです。アイコンが存在すれば、すぐさま見られる可能性が高いです。存在しない場合は、今は配信していないかもしれません(後々で追加される場合も)。1日1回の更新とはいきませんが、他サイトよりははるかに頻繁な情報アップデートで、動画へのアクセスを促進しています。「今すぐ登録しろと焦らせるのはちょっとやめてほしい」大丈夫です。急がせません。そもそも配信確認だけならサイトにアクセスするだけで済みます。

VODをクロスチェック可能なフルムビバースでは、十数の企業が展開する各サービスを原則的に優劣をつけずにフェアに取り扱っています。類似サイトで見られる1つ2つをピックアップして推奨することはしません。なぜなら不公平ですし、何よりもどれがマッチするかはあなたしだい。勝手にそれを断定はできません。実際に使いまわすことで初めて真価がわかるかもしれません。単純に「シークレット・アイズ」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくスムーズに閲覧がしたいユーザーの気持ちを逆なでする酷いものもあり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「シークレット・アイズ」視聴を妨げません。このサイトを見渡すとわかるでしょうが、明らかに広告量は少ないです。とくにスマホにありがちな追尾型のバナーやタップ連動型、画面変移型のうざったいものはゼロなので、嫌な思いをせずに済みます。

『シークレット・アイズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『シークレット・アイズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ビリー・レイ
脚本:ビリー・レイ
撮影:ダニー・モダー
音楽:エミリオ・コーデラー

★キャスト(キャラクター)
キウェテル・イジョフォー(レス・カステン)、ジュリア・ロバーツ(ジェシカ“ジェス”・コブ)、ニコール・キッドマン(クレア・スローン)、アルフレッド・モリーナ(マーティン・モラレス)、マイケル・ケリー(レグ・シーファート)、ジョー・コール(マージン/ベックウィズ)、ディーン・ノリス(バンピー・ウィルズ)

★『シークレット・アイズ』の評価

IMDbRTMETA
6.339%??
映画comY!FM
3.3???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『シークレット・アイズ』の感想

●無料動画ワールドシアター 
ラストでサスペンス感急増してくるハラハラ系です。映像より小説とか活字で読んだ方が面白そうなストーリーでしたが、それを映像にすることに意味があるのかも。俳優はめちゃくちゃ豪華なので凄いゴージャスドラマ。それだけでも楽しいのがわかる。物語自体はわりと淡々と進んで行くので少し物足りない感じもありましたが、しっかり見つめるのも悪くはない。堅いところがあるので気楽には見れないかもしれない。腰を据えて見よう。
●FILMAGA 
アルゼンチン版のリメイクらしい。けど知らなくてもOK。殺人犯を何年も探し追い求める。大切な人や身内が殺されたら当然だよね。気持ちの理解はわかる。その終着点にはかなりゾッとさせられました。実際にもありそうななさそうな…いやあってもあり得るのかな。ラスト20分、確かに驚き。「死刑」をテーマにした映画でとても深く悩む。ジェスの気持ちを考えるとその選択が理解出来てしまった。とにかくキャストの演技に魅せられます。
●ユナイテッドシネマ  
2大オスカー女優の真逆の役設定が堂々の貫禄もともなって流石な感じで、ジュリアロバーツの号泣シーンと、ニコールキッドマンの尋問シーンは思わず瞬き忘れるほどの圧巻。やっぱり持っている才能は確かだ。ラストの衝撃展開でタイトルの本当の意味が解って、ハッキリ賛否別れるけど個人的にはアリな一作じゃないかなと思っています。もちろん否定派もわかるのですが。是非オリジナルをご覧くださいという推薦も忘れないでおきます。