バッド・ルーテナント

最悪な男が、躍動する

映画『バッド・ルーテナント』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 邪魔な広告もなく、動画をフェアに紹介中。
今すぐ『バッド・ルーテナント』を見るなら動画リンクをチェック。

ドイツの鬼才ベルナー・ヘルツォーク監督が、主演にニコラス・ケイジを迎え、問題作『バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト』をリメイクしたサスペンスドラマ。製作はスティーブン・ベラフォンテ、アラン・ポルスキー、ケイブ・ポルスキー、ジョン・トンプソン、エドワード・R・プレスマン。ハリケーン・カトリーナの直撃で荒廃したニューオーリンズ。浸水した刑務所から逃げ遅れた囚人を助け出す勇気のある英雄的行為で表彰され、“警部補(ルーテナント)”に昇格した刑事テレンス・マクドノー。しかし、救出の際に負傷した腰の痛みのためドラッグが手放せなくなってしまい、人生はどん底に落ちていく。愛人の高級娼婦フランキーと2人でドラッグに興じ、元来の賭博癖にも歯止めが掛からなくなっていくテレンスは救いを見いだせない。さらには町のゴロツキを銃で脅してドラッグをくすね、警察の押収品にまで手を出す愚行まで犯していく。そんな中、セネガルからの不法移民家族5人が殺害される事件が発生、その捜査の陣頭指揮を任されるテレンスだったが…。

原題:Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開:2010年2月27日 / 122分 / 制作:Millennium Films / 配給:プレシディオ 

『バッド・ルーテナント』予告AVI.avi

(C)2009 LIEUTENENT PRODUCTIONS,INC.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『バッド・ルーテナント』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのぶっとんだサスペンスはそれだけで見ごたえがあります。そんなセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを有効的に使いましょう。ネット配信にしてみればレンタル店でDVDを借りるよりもはるかに便利なのは一目瞭然。ウェブサイトにアクセスしてみるだけで済みますので、事前にしっかり下調べしておくだけで、無駄足を運ぶ手間をカットできて効率的に視聴できます。

「無料」を見逃すな!
「どちらにせよ有料だし…」と考えるなら、でもまずはお試し選択を得ることで最初は無料なんだとも解釈できるでしょう。普通はお金がかかるのでクレカでの引き落としが発生するものです。でもこの特典体験によって一部期間は無料が確保されるので、その間は見たい配信中動画を好きなように視聴できるのです。「そんな夢心地になれるような動画漬けなんてあり得ない」そう思っても案外初めてみるとドハマりするもので、休日はひたすら映画やドラマを見ているという人も普通に大勢います。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。最悪の被害は経験しないとわからないかもしれませんが、とりあえずできる限りの注意喚起をしておきます。最初のダメージは不正広告です。続いて個人情報を盗まれます。さらにあなたの利用端末の故障にも繋がり、トリプルパンチの激しい殴打です。あなたに限った話ではなく、全員にとってのベストチョイスは、安全性100%の正規サービスを使用することです。

これに決めた!
「配信リストを眺めていると、映画を観たい欲がガンガン沸き上がってくる!」そうなればもう欲望に一直線。しかし、配信の状況はまるで天気のように常に変化。昨日の姿と今日の姿、そして明日の姿は全然違います。それを追いかけるだけでも一苦労で疲れます。「バッド・ルーテナント」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページをベースにすれば配信VODの面倒な確認作業を大幅にタイムカットできます。表示されているアイコンがあれば配信可能性は高いということです。あとは該当動画リンクをみてみるだけ。フルムビバースの「フル」はただ動画が完結しているという意味だけではありません。安全性も含めてのフルパッケージでの紹介に専念しています。家にいながら安心して無料ホームシアター的な体験ができる、これ以上の嬉しさはありません。映画三昧な贅沢空間を構築しましょう。

見たい動画をメモしよう
ただの動画配信サイトリンク集ではないフルムビバースでは作品メモ機能があります。いわゆるウォッチリストやマイリストと呼ばれるものです。この作品一覧はプライベートなもので他人に覗かれることはありません。自分だけのノートに活用できます。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。チョイスした作品の全ての一覧は1つのページにまとめて表示。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

邪魔な広告は無し!
小規模サイトや個人サイトレベルのものの中には、急に広告が全体に表示されたり、勝手に別ページにリダイレクトされたり、怪しい挙動をするものが多々あり、それらはたいていは不正ウェブサイトへの誘導です。不愉快極まりない経験であり、可能であれば避けたいところ。本サイトではオールクリーンを最優先に、「バッド・ルーテナント」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて大幅に画面を占領する広告も少なく視覚的にスッキリしています。

表現規制を避けるなら
映画の一番インパクトのあるシーンで規制が入ると嫌なものです。モザイクなどの処理はレーティング上でやむを得ないというのは理解できますが、どうせなら素直に全部を鑑賞したいもの。それが物語上の重要なシーンだとしたら困るし、実際に意味が伝わらなくなるパターンもあり得ます。VODならばTV業界とも映画業界とも異なる規制基準で動いていることもあって、その心配が少ないです。表現規制にはうんざりだという人ほど、思う存分にクリエイターの表現したかったものを満喫できます。

無料動画サイトとの違い
YouTubeやニコニコ動画の普及によって「動画は無料で見るものである」という価値観がかなり根底に浸透してしまいました。それには功罪もあって、そうした大手の動画サイトが必ずしも良質とは限らないために、ユーザーに悪い影響を与えることもあります。ユーザーを騙すようなフェイク動画もありますし、デマのみならずヘイトをまき散らす有害動画も。そんな無価値な動画だらけではその日の気分も下がり続ける一方でマイナスです。VODはそれらの心配が一切ない、「バッド・ルーテナント」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

『バッド・ルーテナント』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『バッド・ルーテナント』をさらに知る

★スタッフ
監督:ベルナー・ヘルツォーク(関連作品:『戦場からの脱出』)
脚本:ウィリアム・フィンケルスタイン
撮影:ペーター・ツァイトリンガー
音楽:マーク・アイシャム

★キャスト
ニコラス・ケイジ、エバ・メンデス、バル・キルマー、アルビン・“イグジビット”・ジョイナー、フェアルーザ・バーク、ショーン・ハトシー、ジェニファー・クーリッジ、トム・バウアー、ボンディ・カーティス=ホール、ブラッド・ドゥーリフ、イルマ・P・ホール、デンゼル・ウィテカー、マイケル・シャノン、シェー・ウィガム

★『バッド・ルーテナント』の評価

IMDbRTMETA
6.686%??
映画comY!FM
3.2???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『バッド・ルーテナント』の感想

●無料ホームシアター 
ぶっ飛んだ悪徳刑事の話でクレイジーケイジ(キャグじゃないよ)。ここまで極悪だとあの立場まで上がれないだろ…とは思うものの、なんでもありなアメリカ社会はこの時代ここまで荒れてたのだろうか…そんなことを思ってしまうほど、あの国はやっぱりどこかでネジが外れている。この映画のジャンキー演出はその辺の演出と違って面白かったし、かなり非ハリウッド的な独創性なので、普段のありきたりな映画に見慣れた人は新鮮だと思う。
●FILMAGA 
ヴェルナーヘルツォークが汚職刑事モノを撮ってるというのが不思議な感じだけど、ちゃんとその作家性はいかんなく発揮されていました。ものすごく。死体がぐるぐるブレイクダンスのバックスピンを決めている幻覚を見るシーンがあって、そことか、あちこちにあるある監督流のバッド感。当たり前ですがニコラスケイジがニコラスケイジとして変わらないので、こういうスタイルでも自分がぶれないこの俳優はすげえなと思うのでしたよ。
●FANDANGONOW
救いようのないクソっぷりを見せてくれてニコケイ好きにはたまらないコッテリ系のカロリー多めな一作です。なので初心者ケイジさんは気を付けてください。ドラックキメまくってスポーツギャンブルに溺れる最低最悪のダメ刑事をガンガン好き放題に演じてますが、いつもはオーバーアクトのニコラスが今回は終始ラリってる役なためにいつも以上に大変なことになっています。これが平均だとしたら、一線を越えたらどうなるのでしょうかね。