ディス/コネクト

インターネット時代のつながりの功罪を描く

映画『ディス/コネクト』のフル動画を無料視聴する方法を、画面を妨げる広告表示がゼロ状態でわかりやすくレコメンド中です。
今すぐ『ディス/コネクト』を見るなら動画リンクをチェック。

SNSなどインターネット上で起こった事件をきっかけに、心の絆を取り戻そうとする人々の姿をサスペンスフルに描いた群像ドラマ。製作はウィリアム・ホーバーグ、ミッキー・リデル、ジェニファー・モンロー。ある少年が、SNS上で受けた執拗な嫌がらせを原因に自殺未遂を起こす。しかし、仕事ばかりで家庭を顧みなかった父親は、息子がなぜこのような命を自ら断つような自殺を図ったのかがわからず、ただ困惑するだけだった。一方、嫌がらせをしていた少年も悩んでいた。元刑事の厳格な父との父子家庭で、父親は威厳を示すことで自分なりの正しい愛情を伝えようとしていたが、少年はそんな父から愛情を感じるとることができず、どんどん距離をとるのみ。互いの気持ちを知らずにいた2組の親子を中心に、個々のプライベートで問題を抱えた人たちが、つながりを求めてネット上をさまよううちに、事件をきっかけに再び絆を取り戻そうとする。

原題:Disconnect(「ディスコネクト」) / 製作:アメリカ(2012年) / 日本公開:2014年5月24日 / 115分 / 制作:LD Entertainment / 配給:クロックワークス 

映画『ディス/コネクト』予告編

(C)DISCONNECT, LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ディス/コネクト』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
社会で起こっているさまざまな出来事の中で課題や苦境に挑んでいく人物を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなサスペンスフルな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く活用していきましょう。レンタル店でDVDを借りることはこれまでのスタンダードでしたが、今は新しい手法としてネット配信がかなり勢いを増しています。まだ使っていないからといって疎外感を感じる必要はありません。すぐできます。

「無料」は魅惑的
「今すぐお金を工面できないし…」とモヤモヤしているなら、フリー体験で最初の導入を助けてくれるので初めは安心です。普通はお金がかかるのでクレカでの引き落としが発生するものです。でもこの特典体験によって一部期間は無料が確保されるので、その間は見たい配信中動画を好きなように視聴できるのです。「十数年前の観飽きた作品ばかりだと魅力はないな…」とテンション低めならば、一気に期待を爆上げしましょう。配信開始した新作もいち早く取り揃え、即視聴できるサービスが期待を高めてくれます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。どんな最悪な事態が起きるかもわかりません。自分のメールアドレスに大量のスパムメールが届くならブロックすればいいのですが、クレジットカードなど個人情報を不正利用されれば致命的な損害を受けます。絶対に回避すべき落とし穴です。動画は膨大なデータ量をやりとりするからこそ、その負荷は高く、きちんと整備されたサービスでないと端末機器に害を与えます。

これに決めた!
「配信作品を眺めるだけでVODを使ってみたい欲求が沸き上がった!」その気持ちをスッキリさせましょう。あとは登録して視聴するのみと言いたいところでも、悩みの種になるのが配信作品の流動的な把握しづらさ。1年ごとではなく毎週レベルでの変化なので非常に複雑膨大です。「ディス/コネクト」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「もっと簡単に今の配信中のVODがわかる一覧ページを用意できないか」と考えて作られたのが、この今あなたが見ているコレです。アイコンを視認するだけなのでラクチン。取り扱っているVODの数は非常に多く、あの大手携帯会社のモノから、話題性の高いグローバルなモノまで、オール対応済み。ゴチャゴチャと書いていますが、とにかくあとは作品配信状況の最終チェックです。登録せずともそれは可能なので検索しましょう。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ディス/コネクト」でもあります。「やっぱり大画面でしょ?」とその一点に集中突破したいならテレビでの視聴を検討したいところ。その場合は対応TVが必須。パソコンでいいならSafariやChromeなどブラウザで見ることになり、機種メーカーは関係ないです。場合によってはAdobe Reader SilverlightなどのプラグインやJavaScript Cookieが求められるパターンもあります。スマホの場合は、端末にアプリのインストールですぐさま利用可能なのでそれが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する際に入力する情報は、名前、メールアドレス、アカウントパスワード、生年月日、電話番号などだけです。電話がかかってくることはありません。頻繁にメールが届くこともないので、鬱陶しさもないです。あとはクレジットカードの支払い情報を入力するのみですが、これを登録したからといってすぐに料金が発生するわけではなく、あなたが初回お試しの条件を満たしているなら、そのまま無料で使い始めることができます。変に小難しいこともゼロです。簡単だと思いませんか。

パスワードは大事
バリエーションに富むVODを最初に使い始める際に、たいてい必要なのがアカウント作成。そのときに設定するパスワードではセキュリティに気をつけましょう。情報管理が徹底している企業がほとんどですが、万が一、本来は関係ない他の粗雑なサービスで同様の情報が流出すると連鎖的に一大トラブルになりかねません。そのためにも、パスワードは複雑なものにすること(「password」「123456」などはダメ)、パスワードの使い回しをしないこと…この留意事項を必ず順守です。安全な「ディス/コネクト」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。無料と謳いながら解約が難しいとなんだかハメられたような気分になるものです。でも不安は捨ててください。解約作業はすぐに終わります。サービスごとに存在する退会ページにアクセスし、アカウント情報を入力し、「契約を解除する」という流れに進むだけ。いくつかの退会理由を問うアンケートなどがありますが、各人で自由に答えてください。これで完了します。万が一「やっぱりまだ使いたい」と思ってもすぐに利用再開もできるので安心です。

『ディス/コネクト』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ディス/コネクト』をさらに知る

★スタッフ
監督:ヘンリー・アレックス・ルビン(関連作品:『マーダーボール』)
脚本:アンドリュー・スターン
撮影:ケン・セング
音楽:マックス・リヒター

★キャスト(キャラクター)
ジェイソン・ベイトマン(リッチ・ボイド)、ホープ・デイビス(リディア・ボイド)、フランク・グリロ(マイク・ディクソン)、ミカエル・ニクビスト(シューマッカー)、ポーラ・パットン(シンディ・ハル)、アンドレア・ライズボロー(ニーナ・ダナン)、アレクサンダー・スカルスガルド(デレック・ハル)、マックス・シエリオット(カイル)、コリン・フォード(ジェイソン・ディクソン)、ジョナ・ボボ(ベン・ボイド)、ヘイリー・ラム(アビー・ボイド)、マーク・ジェイコブス

★『ディス/コネクト』の評価

IMDbRTMETA
7.570%??
映画comY!FM
3.6???3.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ディス/コネクト』の感想

●無料ホームシアター 
今では誰もが使っているスマホやパソコンの根幹を成すネット社会。全てはつながり、あらゆる情報が接続し、ときに共有されている。それがどんなにリスクがあってもやめられるものではない。若者に限らず、企業も政府もインターネット依存である。しかし、それは悪者と決めつけるわけにはいかない。そこに生きている人がいるなら、苦しんでいる人がいるなら、それをどうやって受け止めるかを考えるべきだ。そう思わせる映画だった。
●FILMAGA 
ひとりの人間に焦点をあてたドラマがずっと展開されるのではなく、群像劇的に複数の人物の物語が織りなされるつくり。微妙に関係性があるのだけど、それはあまり深く考える必要はない。それよりもネットコミュニケーションの緩く薄いつながりの不気味さと運命性を描きだしているので効果的だった。カットの切り替えも絶妙なタイミングで変えてくるし、終盤のスローの連動もエモーショナルで、すっかりその演出力にやられてしまった。
●FANDANGONOW 
ひとつの時代の瞬間を描いた映画。たぶんまたネットの技術が変わればここで描かれた内容は少し古くなるだろうけど、基本は問題性は変わらないのではないかな。これは自分の生活とリンク出来る内容だった。今の社会は良くも悪くもネットって当たり前だし繋がらないとある意味生きていけないから、そこを否定はしない。少なくとも今日からセキュリティには気をつけよう。まずは身の回りからっていうのは大事なことだろうから。守れる部分からね。