小さな恋のうた(2019)

届け、あなたに。音楽が変える

映画『小さな恋のうた』のフル動画を無料視聴するやり方を初見な人にも懇切丁寧に、広告の表示なしで優しくご案内中です。
今すぐ『小さな恋のうた』を見るなら動画リンクをチェック。

沖縄出身のバンド「MONGOL800」の人気楽曲「小さな恋のうた」をモチーフに描く青春映画。沖縄の高校生たちが、バンド活動を通じて仲間や家族、そしてフェンスを隔てた米軍基地に暮らす同世代の少女といった大切な人たちに思いを届けようとする姿を感情的に描く。エグゼクティブプロデューサーは紀伊宗之、プロデューサーは森井輝と小出真佐樹。米軍基地のある沖縄の小さな町で、有名でも何でもないマイナーすぎるはずのある高校生バンドが人気を集めていた。それは予想外の注目。自作の歌を歌いこなし、観客たちを熱狂される実力をもった彼らを見逃さないわけがない。東京のレーベルにスカウトされ、瞬く間にプロデビューすることが決まり、注目度は高まる一方。しかし喜びの矢先、ある悲劇が起こり、それによって順調に見えていたバンドは行く先を見失ってしまう。このままではすぐに熱狂は冷めてしまうかもしれない。そこに1曲のデモテープと米軍基地に住む1人の少女が現れ…。

原題:小さな恋のうた / 製作:日本(2019年) / 日本公開:2019年5月24日 / 123分 / 制作: / 配給:東映 

映画『小さな恋のうた』第2弾予告
佐野勇斗、完成作を観て涙!映画『小さな恋のうた』インタビュー

(C)2019「小さな恋のうた」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 公開中の新作をお得に
U-NEXTは映画館で使える割引クーポンをゲット可。最大で映画1本を無料鑑賞。

▼『小さな恋のうた』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
さまざまな苦難や葛藤を抱え込みそれをどうぶつけるかもわからずただ音楽に込めていく映画はそれだけの感動を届けてくれる力があります。そんなエモーショナルでドラマチックな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを利用するのは当然の選択肢です。DVDを見るのでもいいのですが、今は再生環境がない人もいるでしょう。しかし、ネット配信は動画サイトと同程度かつ公正なコントロールで視聴できるので難しいこともなく鑑賞できます。

「無料」を見逃すな!
「有料なのでは?」と懐事情を考えて諦めモードになっているあなたへ。大丈夫。無料お試しへGOです。映画全部をディスクで購入できるほどリッチな人はそういません。それができるのはよほど財布に余裕ある人だけ。これなら初回に限定されますが倹約的にデジタル鑑賞を試せます。「一部だけでなくフルで動画を見られないと意味ないけど」全くもってそのとおり。ビデオオンデマンドは動画のお試し視聴といっても、冒頭だけみたいなことはしていません。全編を余すことなく見られます。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「小さな恋のうた」の再生はダメです。「なんでこんな良いタイミングで再生が停止するんだ」と怒り心頭になった経験もあるかもしれません。英語だらけで判読できないサイトに右往左往して思わぬ詐欺に引っかかることもあり得ます。そうなると動画視聴どころではないです。あなたに最適のスペシャルな選択肢は、100%安心のオフィシャル太鼓判の動画配信サービスをセレクトすること。

いちはやくウォッチ!
まるでそれはバイキング形式のようで「あれもこれも」と摘まんでいけばあっという間に1日が終わってしまうほどです。ところが、喜んでばかりもいられない。というのもとんでもない数のVODの中から、視聴したい作品を取り扱うものを判断しないといけない面倒な作業の存在が…。「小さな恋のうた」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。こちらの今あなたが注視しているページには配信中の各VODがリストアップしています。その掲載情報は記事更新時点のものなので必ずしも今の状況を示しているわけではありません。しかし参考にはなるでしょう。他サイトでは特定のサービスを勧めるだけで、配信状況をリアルタイムで更新しません。でもフルムビバースはそこも対応。無料ホームシアター級の豊かな動画視聴を安全快適に満喫できます。いつまでもチャンスがあるとは限りません。忘れないように。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「小さな恋のうた」でもあります。パソコンやスマホだけでしか視聴できないと思っている人もいますが、家にあるテレビでも鑑賞可能です。ただし、条件が発生します。どんなテレビでも良いわけではなく、対応可能な機種でないといけません。詳しくは各テレビメーカーの公式サイトの取扱説明書などを確認すると良いです。最新のテレビならば最初からVOD関連の機能が追加されているので迷うこともないはずです。大画面で鑑賞すれば圧倒的な映像体験を堪能できます。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、話題作が放映されるとSNSでも大盛り上がりをする民放TVでの映画ですが、実は結構シーンがカットされてしまっており、本来のフルの内容を満喫はできていません。番組時間帯の都合なのですが、本音はフルバージョンを楽しみたいものです。そこでVODならば自由気ままにフル動画を鑑賞可能。仲間と一緒にフル体験で映画をじっくりシェアもできます。「小さな恋のうた」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

俳優好きにも必須
映画を観れば俳優だって目に入ってきます。時折見せるスタイリッシュなアクション、美しいプロポーション、セクシーな色気、コミカルなパフォーマンス…いろいろな姿を見物できるのもお腹いっぱいになるものです。VODでは俳優別で検索することもできるので、あの人だけの映画をズラリと並べることもできます。「小さな恋のうた」の演戯に酔いしれたい? それはオススメしたいところですし、きっと当人も役者冥利に尽きるでしょう。そのためにはある程度のマネーパワーがいるとしてもVODでコストダウンさせることは可能です。

高評価作品は観る価値あり
映画探しはそれだけでアドベンチャーであり、宝くじのようにアタリ・ハズレで一喜一憂するのも一興。しかし、そんな時間に費やすことはできないなら、高評価作品だけに絞って鑑賞するのも名案です。例えば、賞の受賞作。批評家称賛のものであれば、万人受けを必ずしも保障はできませんが、とっておきの作品群が揃っているのは確実。優れた見識を持つ専門家の意見は素直に聞いておいて損はないので、モノは試しです。「小さな恋のうた」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『小さな恋のうた』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『小さな恋のうた』をさらに知る

★スタッフ
監督:橋本光二郎(関連作品:『雪の華』)
脚本:平田研也
撮影:高木風太
音楽:宮内陽輔

★キャスト(キャラクター)
佐野勇斗(真栄城亮多)、森永悠希(池原航太郎)、山田杏奈(譜久村舞)、眞栄田郷敦(譜久村慎司)、鈴木仁(新里大輝)、トミコクレア(リサ)、金山一彦(池原昌盛)、佐藤貢三(譜久村一幸)、中島ひろ子(譜久村静代)、清水美沙(真栄城慶子)、世良公則(根間敏弘)、上江洌清作、儀間崇、高里悟

★インタビュー 
・佐野勇斗「劇中で演奏したのはベースなんですけど、実は趣味でギターも始めたんです。もともと持っていたのですが、インテリアとして部屋に飾っていただけで」

★『小さな恋のうた』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
4.0???3.7
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『小さな恋のうた』の感想

●無料ホームシアター 
鳥肌が立ちまくりで、すっかりソウルを鷲掴みにされてしまい、もうこの高まりを言語化できない自分がもどかしいですね。なんとかならないのか。自分の泣き声が漏れるのを止められなくて、ハンドタオルでずっと口を押えるくらいしかできないこの無慈悲。なんてことをしてくれたのか。油断していたのが悪かったとはいえ、幸いに満員の劇場じゃないので目立たないから助かった。恋であろうともなんでも、歌が誰かに届くのは良いものだなと思う。
●FILMAGA 
フェンスは障がいにはならない。やはり歌の持つ力は凄いと思います。あらためてそう言うのも恥ずかしいですけどね。歌に救われて、歌を聴くとその当時を思い出し、歌は国境をも越えるというのは事実だから、隠すのも変。不思議なこの魔法を皆が使える。でもなぜ世界は争いや隔たりがあるのか。前半から泣かせるシーンが続いて、結局1時間以上泣いたのは今作の感涙パワーの凄さ。なぜこの映画を「三回泣ける」みたいないつもの宣伝にしないのか謎。
●DAILYMOTION 
青春映画によくある、良い意味でバカっぽくて楽しい雰囲気はすっかり消失して無いので、娯楽性を期待すると違うかなと思いますから注意です。あと予告編は観ない方がいいです。ネタバレありで、動画としての面白味よりもその情報バレの残念さの方が大きいので。兄の想いを引き継いでバンドに入る妹役の山田杏奈と米軍基地の美少女のトミコクレアの二人は絶対に注目スターですよ。「SAYONARA DOLL」のシーンでは終始感動に包まれました。