ペット2(2作目)

知らぬ間にペットたちがさらなる大冒険!

映画『ペット2』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 無意味なリンクや広告は取り除いています。
今すぐ『ペット2』を見るなら動画リンクをチェック。

イルミネーション・エンターテインメントが手がけ、飼い主がいない間のペットたちが巻き起こす騒動を描いた人気アニメ「ペット」のシリーズ第2弾。製作はクリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー。マックスはデュークという犬とも仲良くなり、今は飼い主のケイティのもとで楽しく暮らしていた。しかし、ケイティに赤ちゃんが生まれ、家は賑やかになる。赤ん坊はだんだんと成長し、歩けるようになると、危なっかしいためにマックスはハラハラする。そして気苦労が絶えない中で、マックスは病院に連れていかれることに。散々な目に遭いながら、不満を貯め込んでいると、ドライブ旅行に行くということになり、テンションが上がるが…。

原題:The Secret Life of Pets 2(「ザ・シークレット・ライフ・オブ・ペッツ2」) / 製作:アメリカ(2019年) / 日本公開:2019年7月26日 / 86分 / 制作: / 配給:東宝東和 / 前作:『ペット』 

『ペット2』本予告

(C)Universal Studios.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 公開中の新作をお得に
U-NEXTは映画館で使える割引クーポンをゲット可。最大で映画1本を無料鑑賞。

▼『ペット2』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ひとりでも家族でも!
仕事や学校で疲れてしまったとき、子育ての息抜きに、映画を観ることで気分を紛らわすことができます。そんなエネルギッシュなファミリーエンターテインメントを満喫すなら、フル動画でお得に見ることが可能な動画配信サービスを利用すると近道です。子どもでも見せられる作品はあるのかと思っているなら安心です。しっかり大人向けの映画を除去する機能もあります。スマホ、パソコン、タブレット、テレビと自由に見られるので安全に任せられます。

「無料」は全て初心者のため!
動画が見れるだけで満足してはいけません。なにせトライアルを無料で体験できる利点が初心者限定でセットアップされています。映画全部をディスクで購入できるほどリッチな人はそういません。それができるのはよほど財布に余裕ある人だけ。これなら初回に限定されますが倹約的にデジタル鑑賞を試せます。「そうはいっても好きな時に退会できないと意味ない…」その心配も大丈夫。登録したら解約不可能みたいな悪質なカルト勧誘っぽいことは断じてありません。あなたの自由意思でその場ですぐに止められます。

手を出すのはアウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ペット2」の視聴はダメです。不正サイトはフィルタリングで防ぐのが理想ですが、残念ながら次から次へと新しいサイトが登場しているためにキリがありません。また、実在する正規サイトを装って名称、住所、画像等を無断使用しているケースも。素人判断は厳しいです。被害額に換算すればダメージは少し程度でカバーできるレベルを超えており、法令的にも問題ないサービスを使うべきなのは言うまでもないです。

どれを選べばいい?
直近で公開された映画でもいつかはインターネット上での配信が始まり、それと共にVODでの解禁も近いです。これであとは一直線にアクセル全開で突き進むだけなら良いのですが、思わぬカーブがあるという注意標識が。それはVODの選択問題。道は何十通りにも分岐しているのです。「ペット2」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩んでいる時はこのページ内の中央部にある動画リンクをチェックしてください。余計なランキングサイトなどの無関係ページへのリンクが紛れ込んでいることはありませんのでご安心を。単にVODのリンクを掲載しているだけでなく、視聴可能性の高いものを事前に確認できる二段階ステップを用意しているのが大きな特色です。ゴチャゴチャと書いていますが、とにかくあとは作品配信状況の最終チェックです。登録せずともそれは可能なので検索しましょう。

字幕・吹替、選択は自由
公開前から議論になりがちな翻訳と吹替問題。一歩間違えれば作品の完成度さえも台無しになりかねないので、ピリピリするのは当然です。だからこそ観客は字幕と吹替の選択はこだわります。VODは両方に対応していることが多く、幅広いユーザーの好みにマッチ。中には英語字幕を選択できるものもあり、リスニング練習に使っている人もいます。そういう狙いでサービスを判断するのも良いでしょう。できれば両方を比較してみてください。意外な一面から「ペット2」の面白さの発見につながるかもしれません。

パスワードは厳重に
バラエティ選り取り見取りのVODと一緒の人生を始めようと思ったとき、アカウント作成することになりますが、そこでパスワード設定に注意です。安易な文字の羅列にしていませんか。覚えやすいからといって誕生日や辞書に載っている単語など推測できるものにしていませんか。それだと簡単に突破できます(今の技術なら本当に一瞬です)。また他サービスですでに使ったパスワードを流用していませんか。これだと連鎖的にアッサリと乗っ取られます。安全な「ペット2」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

高画質で見られる?
細部まで作りこまれた映画なのですから、最高水準の高画質で鑑賞したいものです。VODの画質は貧相で荒いと思っているそんな先入観はだいぶ薄まってきましたが、あらためて高品質であることは保証します。今ではスマホですら4Kレベルの解像度再生ができたりする時代。パソコンでもディスプレイの性能の良いものも比較的高価でもありません。VODはそれらスペックのある視聴機器との相性が抜群。画質は選択できることも多く、あなたのネット環境に合わせてチューニングしながら「ペット2」の動画を楽しみましょう。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「ペット2」の視聴で「楽しかったな~」と自己満足に浸るのも良いです。でもどうせならその満足感を他人にも分けてみませんか。おカネを稼ぐことはできませんし、無料視聴のお裾分けということでもないですが、鑑賞仲間を増やすのはやりがいがあります。SNSでの拡散を活用すると、あまり注目されていなかった映画に光があたるかもしれません。Twitterでも何でもOKです。

『ペット2』もしくは関係作の無料動画を発見するには上記のリンクへ

▼『ペット2』をさらに知る

★スタッフ
監督:クリス・ルノー、ジョナサン・デル・バル
脚本:ブライアン・リンチ
音楽:アレクサンドル・デスプラ

★キャスト(キャラクター)
パットン・オズワルト(マックス)、エリック・ストーンストリート(デューク)、エリー・ケンパー(ケイティ)、ハリソン・フォード(ルースター)、ジェニー・スレイト(ギジェット)、レイク・ベル(クロエ)、ケビン・ハート(スノーボール)、ティファニー・ハディッシュ(デイジー)、ハンニバル・バレス、ニック・クロール、ダナ・カービ、ピート・ホームズ、ガース・ジェニングス、ボビー・モナハン

★『ペット2』の評価

IMDbRTMETA
6.659%??
映画comY!FM
3.5???3.6
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ペット2』の感想

●無料ホームシアター 
おもちゃ箱をひっくり返したような、幼稚園に迷い込んだかのような、賑わいかた。台風のような忙しいテンポ感。これぞイルミネーション。楽しさを第一に掲げている。そのぶん凝った話はない。複雑な展開も、意外なサプライズ満載もない。これでいいのだと思う。スノーボールがとにかく最高で、暴れっぷりがこれくらいあれば、常に飽きない。ペットはいつもこんなことはしていないと思うが、これくらいの夢があればいいのではないかと思ってしまう。
●FILMAGA 
語れと言われても語ることはないほどにシンプル。でもスカスカなわけではない。詰まっているし、エンターテインメントを突き詰めている。かわいい動物たちに加えユニークな人たち。何度も笑って、最後はじーんとなって涙するという、スタンダードは完成されている。あとは余計なことはしない。それだけのコンセプト。ペットは前作からさらに数が増えたわけではなく、少しの追加だが、それでも掘り下げができているし、楽しければそれでいいのではないか。
●ユナイテッドシネマ 
新キャラの牧羊犬のルースターがなんとハリソンフォードが初アニメ吹替している。これは字幕で見たくなる。大人は字幕一択ではないかな。人間社会で動物が生きていくということをここまで描いていると、あとはどうするのかなと思うのですが、少なくとも悩むことではないというスタンス。80分だからサクッと見終われるのが優しいので、時間があればすぐにガッと見れるでしょう。ペット好きでも、飼っていない人でも、誰でもウェルカムです。
●CRUNCHYROLL
「ペット」の続編なので1作目を観るべきなのかなと思ったが、問題はなかった。前作の話はつまり複雑なオチでもないので気にしなくていい。どのキャラクターも一癖も二癖もあって、何をやってもいちいち面白いのだから、このノリは本当に凄い。さすがミニオンのスタジオである。スノーボール無双かと思ったが、意外なペットも活躍していたのでバランスがいい。猫に関する描写がかなり素直に自由に「こうだよね」と描いていてスッキリする気持ちになる。